2007年10月17日

睡眠不安 (NHK クローズアップ現代放映)   不眠症は漢方薬で改善できます。



FM KITAQラジオ「町の情報ステーション」木室ミエ子が毎週ラジオ生出演です。

FMKITQのホームページです。
こちらからFMKITAQラジオの番組を動画でご覧いただけます。



オータニ漢方薬局の症状改善別レポートはこちらからどうぞ





不眠には原因が必ずございます。肝臓、心臓、腎臓、肺臓、胃腸の中の
どの臓器の火で不眠となっているかです。
現在ストレス社会の中での不眠症は、コレまでの当店の来局のお客さまの殆んどの方が肝臓からくるものです。


睡眠改善薬
アタラックスP  アモバン アモバルビタール ブロバリン 

イソミタール  エバミール バルビタール ブロムワレニル尿素

グランダキシン  コンスタン  サイレース セディール 

セルシン セレナール  ソラナック ドラール ハルシオン 

マイスリー  リスミー ロヒプノール ルミナール デパス

フェノバルビタール ベンザリン メンドン ユーロジン 

メラボナ レキソタン レスタス ワイパック リーゼ バランス

コンスーン レンドルミン ネルボン

上記のお薬に依存していませんか?

★依存症になられている方も大丈夫です。
★漢方薬は臓器に蓄積された化学製剤をドンドン尿や大便から排出させ、重い気分を軽い気分に戻します。


★睡眠不安は原因を追究して取り除いてあげる事で解決します。

必ず原因が御座います。

★漢方薬の合わない方は1人もいません。
過去に会わなかったという方は、症状と処方が一致しなかっただけの事です。
漢方薬は草や木、根、葉、実などの自然なものが主流です。
食べ物です。

★漢方薬は症状と処方が一致しますと味が良く合い非常に飲みやすく感じます。
これは、漢方薬に知識の無い方が自分の体に漢方薬の処方が合っているのか判断する方法です。

ですから、私(木室ミエ子)は始めて来局された方には、必ず処方した漢方薬を店頭で服用していただきます。  味の確認をする為です。

★「美味しい」「飲みやすい」その言葉が改善する証なのです。

■睡眠不安の方々がもっている諸症状

肩こりが酷い 肩をマッサージしてもすぐにこる 筋肉がこわばる、顔の筋肉がぴくぴく動く、足がつる、

朝起きづらい、疲れやすい、

頭痛、立ちくらみがする、

真夏でも足が冷える・上半身がのぼせてカーと熱い

下を向くと上半身がカーと熱くなり汗をかく。

浮腫む・体がボテボテ重い・

イライラする・煩わしい・怒りっぽい緊張する・不安感

メヤニがある・眼精疲労・ドライアイ・目の下のクマ・目の奥が痛む・視力低下・

耳が詰まる(耳鳴り)・

左の脇腹が痛む・右の脇腹が痛む

油物、肉類を受け付けない、または食べたくない、食べるとおなかが張るまたはモタレル。サッパリものを頂きたい。

動悸、心臓が痛む

下痢しやすい、下痢が続いている、1日3回以上下痢する、下痢と便秘が交互にある、ストレスで下痢する、緊張で下痢する。食べ物で下痢する    便秘する。

寝ても寝ても眠い、 鬱症がある、パニック症である。

■何故、鬱に?

肝臓は狂う臓器を言われております。
肝臓を病みますと、精神が正常でなくなるのは漢方では遠い昔から
言い伝えられてきた事なのです。
肝臓が熱を持ちますと人間の精神は正常でなくなります。
発狂すると言われております。
非常に強い寒冷剤で臓器の熱を取り除く事で正常な精神に戻ります。
入院経験の無い鬱症の方受付けができます。

※鬱症で入退院を繰り返しの方は絶えず保護者が必要となります為に
当薬局の漢方改善薬では、無理が御座います。
医師に御相談下さい。


■上記の症状をいくつお持ちですか?
数が多いほど症状が深いという事です。

■暗記力、記憶力に自信をなくしていませんか?
人に言った事   言われたこと
人に指示した事   人に指示された事  

■何故?暗記力、記憶力が低下するのでしょうか?
人間の体は肝臓と骨髄で造血がされますが、
肝臓のストレスにより肝臓に熱、湿、乾燥等が生じますと、肝臓の機能低下により頭に充分な血液が供給されなくなります。

■その結果
暗記力、記憶力に自信のあった方がなくなり自信喪失となり不安症になります。

肝臓は、案(アイディア)を司(つかさど)る臓器です。
胆のうは、決断する臓器です。
肝臓、胆のうは同じ経絡であり、影響しあいます。

従って、同時に案が浮かばない、決断ができない。
不安症になります。

■病院での肝臓の検査数値は正常であってもです。

異常値が出ない、ですから、病院での治療は、精神を訓練するよう
考え方をリラックスするよう、いろいろなアドバイスと上記の睡眠改善薬で終わりです。

体が病んでの精神不安やイライラ、煩わしさ、気のしずみ、自殺願望です。
考え方等、カウンセリングで変えられる程容易いなものではありません。

■上記のお薬に依存症のある不眠症の方でも大丈夫です。

上記1人1人の諸症状を把握してそれぞれにその方に合った漢方薬の処方をする事で正常な元気な自信のある健全な考え方をする自分に戻ります。
漢方薬で改善できます。

西洋薬の服用は治る方向では有りません。

体の臓器が化学製剤でますます痛めつけられ
長期連用致しますと、幻覚障害、肝機能障害、腎臓機能障害でついには
すべて将来に対しての希望まで失ってしまいます。

悲鳴をあげている体に化学製剤の薬剤はダメージを多く与えます。
当薬局は漢方薬を副作用を出すこと無く処方する事ができます。
お電話相談されたら宜しいですよ。

NHK番組 クローズアップ現在 を拝見しまして、この記事を掲載致しました。
「不眠について語る会」の方々、是非ご相談下さい。

体質改善薬 7日分 ¥4410です。



2008年4月
お肌の悩み解消サイト『ケアナビ.Com』を開設いたしました。ご覧下さい

アドレスは http://www.keanabi.com/です。



関連ブログです。
2010.3.7 統合失調症が漢方薬65日分で正常な体になりました。

2008.6.28 パニック症候群が漢方薬108日分の服用で終了しました。

2008.3.16 統合失調症 漢方薬2包服用で魂が体に戻ったみたいです

2007.12.28パニック症候群、抗うつ薬や安定剤が漢方薬で不必要となりました。 

2007.10.17 睡眠不安(NHK クローズアップ現代放映)不眠症は漢方薬で改善できす。

2007.9.26 異常な眠気が漢方薬で改善されました

2006.8.19 冷や汗 生理の多量出血 自律神経失調症 安定剤 社会不安障害

2006.8.02 女性の鬱 原因と改善できる漢方薬

2006.8.01 産後の鬱 女性の鬱 原因と改善方法 漢方薬は最適です。

2006.07.16 暗記力低下 自信喪失 能力低下から 男性の鬱、女性の鬱への入り口






ohtani_kanpou at 19:45│Comments(0)TrackBack(0)慢性症状について 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔