2008年03月22日

プラセンタエキスを食べ物から取る方法

FM KITAQラジオ「町の情報ステーション」木室ミエ子が毎週ラジオ生出演です。

FMKITQのホームページです。
こちらからFMKITAQラジオの番組を動画でご覧いただけます。



オータニ漢方薬局の症状改善別レポートはこちらからどうぞ





日本酒のおつまみに最適です。

別名; コブクロ です。

漢方名では「紫河車(シガシャ)」と呼びます。


中国では昔から不老不死の秘薬として皇帝が愛食したと伝えられています。

女性3人ほどでお話をしていました時に美容整形ではプラセンタエキスを注射で皮膚にいれてはりや艶を出してシワをのばすプチ整形を
するんですよね。
すごく高価なんですよね。
アトピー性皮膚炎の方にも治療で使用していますよね。

牛や豚の胎盤から摂りますが、人間の体に必要な必須アミノサン、たんぱく質、酵素、脂肪酸、糖質、ミネラル、ビタミン、ムコ多糖体などをふんだんに含んだ食物です。

では、「私が食べ物からとる方法をブログでお教えします。」
「是非お願いいたします」と言う事で

本日のブログは
「プラセンタエキスを食べ物から摂取」です
福岡は中国に近いせいでしょうか。
お肉屋さんに注文いたしますと、必ず入手できるのが
嬉しい土地がらです。
このお料理は私に漢方薬を教えて下さった先生に教えて頂いたお料理です

「台湾では豚の体から肉は沢山とれるけどコブクロは1つしか摂れません。
その為 高級料理屋さんがいつもとってなかなか家庭で料理しようにも手に入らないんだよ」

「その点、福岡はいいですねえ、中華料理の高級な食材が安く豊富に手に入ります」
とおっしゃっていました。

私はいつも柳橋連合市場の中に有ります、阪神ミートさんに予約を入れます。
1圓らの注文単位ですので今回は3kgお願いしました。

主人が大変大好きで主人のリクエストでもあり作りました。

コブクロは外見上は良く無いですが、頂きますとファンになる程
美味しい食べ物ですと主人は言います。

その為にお好きな方々へ配りますのでにいつも1度に沢山作ります。

プラセンタエキスは
皮膚でしたら美白、新陳代謝の、血行促進、老廃物除去、肌にはり、艶
体には疲労回復、肩こり、生理不順、冷え症、更年期障害、女性ホルモン分泌、歯肉炎、胃潰瘍、皮膚病、胃潰瘍等々・・・

非常に沢山の効能が御座います。

日本の化粧品業界では現在狂牛病の件からプラセンタエキスの材料は
豚の胎盤を使用しているそうです。

■材料
コブクロ(豚の胎盤)・・・・・3キログラム
太い白ねぎ・・・・・・・・・・9本
生姜・・・・・・・・・・・・・大きな固まりブロック 2固まり
※コブクロ3kg¥4100でした。


【薬味】
ポン酢 ・・・・・・・・・・・適宜
太い白ねぎ・・・・・・・・・・適宜
生姜・・・・・・・・・・・・・適宜

■作り方
,湯が沸騰してからコブクロを鍋に入れます。
▲灰屮ロを入れて、再び沸騰してから5分ほど茹でます。(あく抜き作業です)
F蕕縫織奪廛蠅里湯を沸かし、鍋に生姜とねぎを入れ、再び沸騰したらコブクロを入れて10〜15分ほどゆでる。
きでゆでたコブクロを箸または竹ぐしでさし、血が出なければ出来上がりです。
ヌ味にねぎは細かくみじんぎり、生姜はすりおろして薬味皿にいれポン酢を入れて出来上がり。
μ味につけて、お酒と共に頂きます。

材料のねぎ、生姜、コブクロです。
ねぎ、生姜、コブクロ


















豚の胎盤 別名 コブクロ 漢方の学名 紫河車(シガシャ)漢方材料としても高価です。
コブクロ

















お湯が沸騰してからコブクロを鍋に入れます。あく抜きの為ですのでコブクロを入れて、再び沸騰してから5分ほど茹でます。
お鍋でボイル
















あら湯でしたコブクロです。
ボイルしたコブクロ

















ねぎと生姜の切り方です。
ねぎと生姜の切り方

















お湯にねぎ、生姜をいれ再びお湯が沸騰したらコブクロを入れます。
コブクロをいれて、お湯が沸騰してから、15分程茹でます。
ねぎ、生姜、コブクロを鍋でゆでます

















ゆであがり確認方法 はしをさして血が出なければ出来上がりです。
通常、箸でさすのははしたないですから竹串等をお使い下さい。
ゆであがり確認方法
















薬味の材料、ねぎは細かくきり、生姜はすりおろし、ポン酢を入れます。
薬味

















お酒と頂きます。この日は韓国の友人より頂きました素麯酒で戴きました。
コウリャン酒の紹興酒みたいな美味しさのお酒です。
コブクロは味があっさりしていますので、味が甘い果実酒と合います。
桂花陳酒(けいかちんしゅ)、汾酒(ぶんしゅ)竹葉青酒(ちくようせいしゅ)等々
お酒と頂きます

















柳橋連合市場の中、阪神ミートさんです。TEL092-713-6282です。
阪神ミートさん

















2008年4月
お肌の悩み解消サイト『ケアナビ.Com』を開設いたしました。ご覧下さい

アドレスは http://www.keanabi.com/です。

関連ブログです。
2009.3.14.春野菜を食べましょう.鬱やストレスまた肌を紫外線から守ります。

2008.2.8.咳、痰、精神安定、美白効果のユリ根の薬膳

2007.9.8.夏の心臓、動悸、息切れ、心臓痛に良い苦瓜の薬膳スープ

2007.9.7.コラーゲンたっぷりスープストック

2007.9.5.薬膳料理 きゅうりのお漬物 利尿、むくみ、日焼けのほてり取りに効果的

2007.9.4.関節痛、腰痛、捻挫を治す薬膳スープ

2009.9.3.関節痛、腰痛、捻挫を治す薬膳料理.

2007.8.29.夏のむくみ、できもの対策、利尿の薬膳料理

2007.8.28.夏のむくみ、日焼け、夏バテ対策の薬膳スープ

2007.8.5.便秘の方または便秘ぎみの方はごぼう(牛蒡)を食べましょう.


2006.8.6.夏バテ克服 自家製にんにく粒の作り方

206.8.5.登山でこわした足を治した漢方薬と鳥の足のスープ

2006.7.30.夏バテにおすすめ、ニガウり 日焼け肌、メタボリックシンドロームに効果あり

2006.7.29.山芋の効果すごいですね、アトピー性ひふ炎、はだ荒れ、むくみ、ひまん

206.7.22.山芋の効果 アトピー性ひふ炎、肌あれ、むくみ、肥満  .




トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔