2010年05月03日

糖尿病による失明が漢方薬の効果で目が見える様になったのかなと思います

〜関西 オータニ漢方薬局相談会のご案内〜2010年9月19日(日)センタープラザ西館




2010.09.13.FM KITAQ「町の情報ステーション」木室ミエ子が毎週生出演です。




〜オータニ漢方薬局相談会のご案内〜 関東地区


男性 44歳 大分県 糖尿病   2010年3月3日初来局
「視力がどこ迄戻るのかなという感じです」
「上を向くと血がダラーンと出血していましたが、漢方薬を服用してその出血が止まりました」
「それから目が若干 段々見えるようになりました」
「今年2010年の2月26日にダラーンと血が出血する段階で
テノンノーという注射を打たれたんです。」
「少しづつ見え始めたなという段階でした」

「目の表面と目の硝子体の間に打つ注射らしいんです」
「ステロイド剤です」
「打って1週間で目が全く見えなくなりました」
「今まで、形は見えるけど霞んでいるというのが、その注射で全く見えなくなったんです。真っ白になっちゃって」
「ステロイドのテノンノー注射のせいだなともろに思いました」
「その注射が1カ月間作用するというんですね」
「その注射の作用が切れたのと漢方薬の効果で目が見える様になったのかなと思います」
「今 漢方薬を30日分服用して注射を打つ前の段階迄、戻っています」
「飛蚊症は以前みたいなハッキリ クッキリの腺でなく点になっています。」
「飛蚊症というのは硝子体の中の出血した血液なんです」
「硝子体の中の血液が溶けて消えてきているのではと思っています」
「少しづつ 少しづつ 目が見えて来ていますので良い感じです」
「ですから 漢方薬を引き続き飲んで良くなる方向へ行きたいと漢方薬に期待しています」
「病院は、その様な事が有って以来 もう行きたくないです」
「2010年2月テノンノーの注射を打たれて以来それが最後で病院には行っていません」
「もう 是以上病院に行ったら何されるかわからんという怖さです」
「漢方薬を飲んでからかなりの症状が改善されています」
「今 夜中1回2回起きます しかし 以前見たいな目が冴えて眠れないと言う事は無くなりました」
「今 傷が治りにくいという事もなくなりました」
「最近 ケガをしてもそんなに以前みたいに酷くならないですね」
「今 冷えると痒いというのは殆どないです。ただ足がカサカサというのはまだあります。その部分は少し痒いですね」
「段々 肌は潤って来ています」
「症状が 順番に改善されて無くなっていっています」
「でも 目が見える様になる事が1番です」
「漢方薬服用前はインシュリンを4〜5単位でしたが、最近は2単位の時が出来てきました」「インシュリンを打つと低血糖を起こしますので自然とインシュリンをうつ単位が少なくなってきています」
「今 食事の制限は特にはしていません」
「でも 肉系は食べたくないですね」
「油物も余り食べたく無いですね」
「コレステロールは もともと高い方です」
※木室ミエ子
コレステロール値が高いですと、体が正常な状態に戻ろうとする為に、
漢方薬を服用しますと、油物や肉類を欲しがらない体になります。
コレステロール値が正常に戻りますと 体力をつける為に肉類や油類
を欲する様になります※

「今 喘息も起きていません」
「鼻水も漢方薬を飲み始めて殆ど止まりました」
「鼻炎薬殆ど使わなくなりました」

「体は若干軽くなりました」
「口が渇いて1日 2〜3ℓ水を飲んでいましたが止まりました」
「半分から3分の1位ですね」
「あまりそんなに水を飲まなくなりましたね」
「以前見たいにそんなに水を飲みたいと思わなくなりました」
「今 温かいお茶を少量づつのむというのが多いですけど」
「ただ 昔みたいにガバッと水を飲まなきゃダメッというのは無くなりました」
「力を入れると足がつっていましたが、これも少ないですね」
「今 血圧降下剤のアダラートも血圧が高いと言う時だけ服用しています」
「今 血圧降下剤のオルメテックスは全然服用していません」
「医師が良いという薬が本当に良いのか解りませんので」
「血圧下げる 下げるでドンドン血圧降下剤の服用が増えて行きました」
「今 血圧が上がって困るという事はありませんので」
「便秘は以前酷い時は4日間ありませんでした。今2日に1回
よくて毎日の時もあります」
「下痢は殆どなくなりました」
「冷えはなくなりました」
「声ガレもよくなりました」
「吐き気は酷いのは無くなりました」 
「漢方薬服用して、体が改善していくという入口が見えてきた感じです。」
「喘息を抑える為にステロイド剤を16歳の時から服用しています。」
「大量にステロイドを投与された為に膵臓に来ちゃって、糖尿病になったんです」
「漢方薬飲み始めて背中の痛みがメッキリ減ったのでそれが凄く有りがたいなと思っています」
「毎日 背中にシップを張らないと痛くで動けないという状態でした」
「それとか腎臓の裏が、重くてきつくていつも叩いて貰う状態でした」
「だからこのまま症状が良い方向に転がってくれればと願っています」
※木室ミヱ子 
大丈夫です。良くなっていきます
ただし
体が良くなられますと皆さま残業や夜間の仕事や無理な仕事をされて体をこわす様な事をされます。
体調を見ながら無理のない仕事や遊びをされれば大丈夫です。※


「舌の表面の横の亀裂はだいぶ浅くなっています」
「裏の2本の静脈の血管は変わりありません」
2010年3月3日初来局
【症状】
2010年12月31日
夜 眼底出血
硝子体手術しかないと言われたが治る保障も無いと言われた
クレアチニン値 3.0 (ここ1年間悪くなる一方)
昭和57年 ;気管支喘息
平成10年 ;糖尿病 
平成13年 ;鎖骨骨折手術(交通事故)
平成19年 ;高血圧
平成17年2月20日 ;交通事故
インシュリンホルモン 
ロング10単位
ショート 4単位×3食
糖尿病 ヘモグロビンA1c 7
高血圧  200〜180になる時がある
アダラートL20咫〃谿宜濂失沺‐鑞
    オルメテック20咫〃谿宜濂失沺‐鑞

★背中にシップを張らないと痛くで動けない
★腎臓の裏が、重くてきつくていつも叩いて貰う
★足の裏がホテル
★体がむくむ
★腰痛 筋が伸びない
★膝が冷えて痛む
★上を向くと目から血液がダラーンと出血する
★ステロイドのテノンノー注射で目が全く見えなくなった。
★足が冷える
★アレルギー体質 解熱剤 抗生物質 鎮痛薬
★肩こり酷い
★足に力を入れるとつる
★口が渇く 1日 2〜3ℓ ガバッと飲みたい
★鼻水多い 
★飛蚊症 腺が一杯
★声ガレ
★下痢と便秘(酷い時4日間出ない)
★傷が治りにくい 
★冷えると痒い 
★乾燥して肌ががさがさ
★不眠 眠りが浅い 1晩中眠れない時あり 物音で起きる
★吐き気あり

漢方薬購入歴
●2010年(平成22年)3月3日

体質改善薬 30日分 ¥18900


風邪ひきはじめ薬7日分 ¥4410

化粧品お試しセット

●2010年(平成22年)3月18日
体質改善薬 30日分 ¥18900
以上  体質改善薬60日分服用結果です。

今回 2010年4月21日
体質改善薬 30日分 ¥18900購入されました。
 オータニ漢方薬局のホームページです。
2008年4月
お肌の悩み解消サイト『ケアナビ.Com』を開設いたしました。ご覧下さい

アドレスは http://www.keanabi.com/です。

ケアナビが貴方の町へ行きます。こちらをクリックして下さい。





ohtani_kanpou at 16:33│Comments(0)TrackBack(0)漢方薬について 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔