2012年01月22日

右乳房に影 漢方薬服用後マンモグラフィーとCT検査で消えていました

女性 74才 福岡県


「先生(医師)がもう大丈夫よ」

「右乳房の影は異常ないと言う事です」

「それで 今日 お電話差し上げたのは寒くなり

 血圧が上昇してきまして」

「上が160になります 立ちくらみとか 今日は頭が痛くて」

「それで その血圧を改善する漢方薬をお願いしたいと思いまして」

「右乳房に影が有ると言う事で2011年6月7日に30日分

※木室ミヱ子

2011年9月12日に30日分お渡して 
飲まれた時に
この漢方薬苦さを感じなかったですよね※

 

「ハイ 感じませんでした」


※木室ミヱ子

この漢方薬飲まれて 乳房に腫瘍がない状態でしたら
 苦味を感じますし 消炎しすぎて食欲不振 胃痛 食欲不振 冷え
となるのですが服用期間 全くその様な症状は無かったですものね※

 

「ハイ なかったです」


※木室ミヱ子

と言う事はやはり 乳房に腫瘍は有ったと言う事ですよ※

 

「あーそうですか?」

「漢方薬服用前 病院の先生は マンモグラフィー と 

CT撮って何か影が有るねと言われたんです」

「で 今回 12月に検査に行った時には 先生に全然

異常が無いよと言われまして」

「良かったです お陰様で」


※木室ミヱ子

2ヵ月間の服用ですよ 

しかもね 6月と9月だけで 7月と8月は漢方薬を購入されていないですよ

凄いですね※

 

「ハイ 凄いです」

「血圧は乳房の腫瘍を取り除く漢方薬を頂く前に

180位有りました」

「でも 今は上がっても 160ぐらいです」

「普通は上の血圧(収縮期)は140〜147 

下の数値(拡張期)は68〜76です」

「今は180行くことは有りません」

「上が160の時はちょっと 頭がフラッとして重たいですね」

「言葉がしゃべりづらいとかいう事は有りません」

「夕方の数値は  153−70 です」

「今は動悸無くなりました」

「耳鳴りは時々 ウィーンという日は有ります」

「夜は デパスを半分にして寝ています」

「デパスが無ければ眠れないと言う事は有りませんが

習慣で飲んでいるみたいです」

「今は 目ヤニも充血も無くなりました」

「顔がすこし 赤くなる時は有りますがのぼせは有りません」

「心臓の痛みは有りません」

「足が冷えます」

「足が少ーし 浮腫んでいます」

2011年1月は甲状腺がんと乳頭線がんの手術

 「5年前は 良性の神経鞘腫(しんけいしょうしゅ)

ひよこ饅頭の形3僂できましたが手術で取り除きました」


※木室ミヱ子

腫瘍が出来やすい体質をしていたのですね※


「ハイ そうですね」

「以前も血圧が高かったのですが 漢方薬を服用初めて

周りのみんなに凄く 元氣になったねと言われていました」

「だから 又漢方薬を服用すれば 元氣な身体に戻れますので

宜しくお願いします」

 

この方は

★2011年2月16日

お友達のご紹介で当局の漢方薬を初めて服用されました。


この時は 

【症状】

めまいが3週間以上前から酷く

2011年1月は甲状腺がんと乳頭線がんの手術

2006年には良性の神経鞘腫ひよこ饅頭の形3僂鮗蟒


【ご購入された商品】

2011年2月16日に 体質改善薬 14日分 ¥8820

伝説の王妃石鹸 80g 1個 ¥2800
お客様のお声です

2011年2月25日に 体質改善薬 30日分 ¥18900
2011年4月4日に  体質改善薬 30日分 ¥18900


【経過】

服用されて9日後の2月25日

身体が軽くなり 動悸も軽く お買いものが楽です。

尿も良く出るようになり顔もむくみがとれて小さくなりました。

甲状腺の働きが良くなりましたと言う事で

体質改善の漢方薬の服用は 74日分で改善終了しています。

 

 

2回目は

2011年6月7日 ご相談

右に乳房に影があります 

マンモグラフィー と CTの検査で 1年後に検査に来て下さい
と言われましたとご相談のお電話を頂きました。


【症状として】

足が冷える 耳鳴りで時々耳が詰まる 快眠です。

デパスは半錠服用しています 

 

右乳房の腫瘍改善薬 2011年6月7日 30日分

右乳房の腫瘍改善薬 2011年9月12日 30日分

合計 60日分の服用で右に乳房に影が消えました。

その間 7月と8月は服用されていません。


2011年2月16日
 漢方薬服用前の舌の表です
舌の表面が全体に白く薄い苔 黄色の苔も見えます
舌全体に深く 亀裂がございます
舌の先端も右手側に傾いています
また 浮腫んで膨らんでいます。
炎症 熱 毒素 感染症 於血 余分な湿が体にあります
深い亀裂は血 気 津液 精液 全てがひどい不足状態
疲れやすく 疲れが回復しにくい 冷える 
人間は冷えすぎますと免疫力抵抗力が低下し
出来物ができやすい体質となります。 
IMG_8609

2011年3月12日の舌表です
漢方薬服用24日目の舌です。

舌の亀裂が随分と少なくなりました。
体に血や気や津液精液が増え体が元氣になれた証拠です
舌が右手側に傾いて歪斜舌でしたが以前より傾きが小さい。
浮腫みが取れて顔が小さくなったように舌もむくみが取れて
舌のぼってり感が消えました
IMG_9144


漢方薬服用前 2011年2月16日
 漢方薬服用前の舌の裏です
出来物がありますと舌の静脈血管は黒く
含みがありますと太く盛り上がります
IMG_8611



漢方薬服用後 24日目舌の黒々した静脈血管2本の色が薄くなりました。
IMG_9145



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔