2012年08月29日

多汗症で鉛筆がつるつる滑る 漢方薬2日分で汗が止まりました。




叔母様  31歳
先生 姪の汗が止まらないと言うのが
止まりとても元氣になりました。
ありがとうございましたとのご報告を頂いておりました。
この姪子さんは彼女のご紹介によりオータニ漢方薬局にご来局されました。

その同じ日
2012年8月3日お母様とご一緒に来局され
改善具合をお話し下さいました。
来局時 むっつり不機嫌みたいな 暗い笑顔の無い顔が 
ニコニコ元氣に笑顔で 沢山おしゃべりされ
まるで
別人のような変わりようでした。

6歳 女性 福岡県
【来局時の症状】
★手のヒラ 足の裏が多汗症で皮むけしていました。
★小学校に上がり勉強する時に手のヒラに汗をかいて
鉛筆がつるつるすべる。
★身体が硬い 
★元氣がない 
★食欲が無い 食べない

【ご購入された商品】
多汗症兼体質改善薬 30日分  ¥12600
風邪ひきはじめ薬    3日分 ¥1890

【改善状況 2012年8月3日】
今 美味しいと言って沢山食べます
漢方薬2日目で汗が止まりました
でも 暑い日が多くなり(8月3日)
又出やすくなりました.
昨日も姪と遊びました。
 とても元氣になりました。
有り難うございました。 感謝です

2012年6月29日
漢方薬服用前舌の表
舌全体が真っ白 中心部は特に厚く黄色の苔もついています。
体がひえており 舌の中心部は胃腸が冷えて熱または火を
もっているということ
胃腸が弱体化は消化吸収力が弱く 気が虚となります
気が虚は汗が止まらず 多汗症となります。

画像 001



2012年8月3日
漢方薬服用後舌の表
漢方薬服用前より舌が真っ白です。
漢方薬で胃腸が元氣になり 冷たい物を沢山食べたり 飲んでしまったようです
胃腸が冷えています。
しかし 漢方薬服用で食欲は旺盛です。
画像 001





2012年6月29日
漢方薬服用前舌の表

画像 003


2012年8月3日
漢方薬服用前舌の裏
画像 002



【多汗症(たかんしょう)とは、】
体温の調節に必要な範囲を超えて、発汗が異常に増加することを指す症状である。
手、足、腋窩(腋の下)、顔などに、日常生活に支障を来たす発汗過剰を認める疾患である[1]。
多汗症は、交感神経が失調し、体温上昇とは関係なく
エクリン腺より汗が過剰に放出される疾患である。
頭部・手・脇に多く見られる。緊張や不安、気持ちの持ち方などの
精神的な原因による発汗ではなく、身体機能の失調により
引き起こされる病的な発汗を指す[2]。
患者は多汗の症状により様々な精神的苦痛を受ける。
仕事や勉強に悪影響を及ぼしたり、対人関係に支障をきたすことがあり、
他人に理解されずにうつ病になったり社会的な苦痛を受けたりする
患者は多いと推測されている[1]。

治療方法としては、塩化アルミニウム液の塗布、
イオントフォレーシス(通電療法)、ボトックス注射、
ETS手術(胸腔鏡下胸部交感神経節切除術)などの方法があるが、
それぞれ一長一短があり、重症度などによって方法を選択する必要がある。
分類 [編集]

多汗症は、全身的に発生する全身性多汗症と、
体の特定の部分で発生する局所性多汗症(限局性多汗症)がある。
手、足、腋の下、および股間には汗腺が比較的集中しており、
発汗が最も活発な部位の一つである。しかし、体のどんな部分でも、発生する可能性がある


ウィキペディア フリー百科事典より抜粋

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔