2012年09月05日

肺癌末期 手術不可能 漢方薬で肝臓転移の影が薄くなりました。


この方のブログです
漢方薬で元氣に回復しましが 4回目の抗がん剤で亡くなりました。


【オータニ漢方薬局ご紹介者】
入院中同室の間質性肺炎で当薬局の漢方薬を服用されている方(65才)からの
紹介でご主人の付き添いで 2012年8月8日にご来局されました。
11か月前に出産されたとの事
何としてでもお子さんの為に生きて頂かなければなりません。

9月3日 
彼女を紹介して下さった 同室だった方より(65才)よりお電話ありました
「今日 彼女に会いました。」
「目の強さが違います 目の輝きが強い 凄く元氣になられていますとの事でした。」


2012年9月3日にお話し下さいました。
漢方薬服用30日後です(60日分を30日で服用されました)

病院での検査結果はご家族の方からFAXで届き次第
掲載させて頂きます。

女性 34才 長野県
「漢方薬を服用して今回 かなり いいんじゃないかと思っています」
「体が 大分良くなっています」
「咳も大分少なくなってきています」
「咳止めシロップは飲まなくても 体質改善薬だけで止まりました」
「たまに朝とか咳が出る位です」
「コンコンと痰を出したい時に出ます」
「血痰が出なくなりました」 
「咳がでると血痰が出ていました」
「気付いたら 先月(8月)の下旬には血痰が止まっていました」
「食欲が最近 結構 出てきました」
「たまに吐き気が有ります」
「その吐き気は漢方薬を飲んでしばらくして咳き込むとゲーと吐きます」
「気持ちよく吐きます」 
「猫が草食べて吐くのと同じ」
「吐きたいと思ってもはけない時がありますが」
「気持ちよくゲート出ちゃうから解毒しているのかなと思う」
「気持ちのよい嘔吐です。」
「スッキリして嘔吐後 ご飯が沢山食べれるんです」
「吐いた後は 漢方薬を服用して良いですか?」
※木室ミヱ子 : 服用して下さい※
「漢方薬を服用する毎に 嘔吐しますので もったいないと思って」
「でも 嘔吐後 何でも食べたくなります」
「スッキリ食べれる 喜んで食べています」
「 ハー 納得 身体が毒素を口から吐き出しているんですね」
「何でも食べれるんです」
「何でも食べたくて」
「胃が気持ち悪くて 居られなかったのが 凄い スッキリしちゃって」
「ハァー!! スッキリ 食べれると思って 喜んで食べています」
「食欲不振 無くなりました」
「胃痛無くなりました。」
「心臓の動悸も少なくなってきました」
「たま〜に 心配な時はキューとなる時があります」
「怖い夢を見たりします」
※木室ミヱ子
気が足りないと鬼を診ると言います 怖い夢を見ます
気力が不足していると言う事
食べれる事で気が作れます※

「心臓の痛み少なくなくなり
「動悸も体調悪くなる時だけです。」
「肺臓の痛みが止まらない時に不安になります。」
「外来での診察で  肝臓の影が 凄い薄くなっていました。
「薬が 効いていますね 医師が言われました」
 「抗がん剤が効いていると思っているようです」
「骨は何も言われませんでした」
「腫瘍マーカーの数値も普通に正常でした。」
「痛みは以前と比較しますと 半減しました。」
「仰向けに眠れないが無くなり 夜は割とぐっすりです」
「以前は仰向けは苦しくて 横向きしか眠れませんでした」
「寝つき悪いが無くなり 浅い眠りが無くなりました
「目ヤニ消えました  充血消えました のぼせ消えました ホットフラッシュ消えました。」
「肩こりは少し有ります。軽くなりました。」
「立ちくらみは 気がつけばしていません」
「咳き込みで両方の肺臓が痛むと言う事が無くなりました」
「頻尿はたまにまだありますが 以前ほどではありません」
「びっくりしたのは 福岡でオータニ漢方薬局の店頭で漢方薬を2包み服用してから 
夕方から夜 朝迄 にかけて止まらない位 大便が沢山出ました」
「固まりの大便が ボコン ボコン 気持ちよく出ました」
「その後 体が落ち着きました」
「おなかも ぺったんこになり体重も減りました」
「5〜6回行っています」
「胸が苦しい? えっ 私 胸の苦しさ忘れていました。」
「無くなっています。」
「胸が萎縮する感じ? 息が止まる感じ?忘れていました。」
「今は 全くありません」
「色々 アチコチ沢山 良くなっているから 忘れちゃうみたい」
「肩甲骨と背中の痛み 大分軽くなりました」
「悲しい感情が取れてきました 」
「夜中 1時間おきに2時 3時に起きて不眠でしたが今 起きません」
「よく 眠れます」
「大便は毎日ではありませんが2〜3日に1回出ます」
「温まると背中や腕 足に痒みがありましたが 痒みが出なくなりました」
「殆ど気になりません」
「先生 有り難うございます」
「8月21日に3回目の抗がん剤をしたら 今回 点滴なしでした」
「いつも3日〜4日 食べれなくて点滴でした」
「今回は 食べて 点滴なしでした」
「だから これは と思いました」
「9月19日にも抗がん剤をします。」
「体重が48阻戻りました 以前は 44舛任靴拭
「回復力がすごい 」
「次回 4回目の抗がん剤もするかしないか随分 悩みました」
「してもしなくても良いですよと医師が言われます」
「もし 抗がん剤がいやでしたら他の方法を考えますと」
「30代の医師です。」
「肝臓の影が消えている事に 医師の反応は有りませんでした。」
「家族や自分自身一番驚きました。 でも医師は何も言われない」
「1人で見た時は驚かれたのかなと思いながら」
「肺臓の水は引けていると言われました。」
「医師は何も反応なし」
「前回よりも 水は引けていると言われました」
「息苦しさが無くなり自分では凄いなと思う」
「しかし 医師は 今いち 反応なし 不安になります」
「舌の表はまだ白です」
「薄目の白です  濃い目の白や黄色は消えています。」
「歯型はまだあります」
「舌裏の血管は結構綺麗になりました」
「家事の体力は大分ついています。」
「微熱は殆ど出ていません」
「3日分の「午前からの微熱改善薬」の服用で微熱が出なくなりました」
「微熱が出ない為に 体力が消耗しません」
「だから体力がついてきたんですね」
「お陰様で何も言う事ありません」
「イライラ感が 今 有りません 耳鳴り無くなりました」 
※木室ミヱ子肝臓の火が取れてきています※
「めまい無くなりました」
「今の所 気にかかる症状は有りません。」
「先生 本当に有り難うございました」

【来局時の症状】
肺癌(右肺臓に深く左肺にも転移 5度  手術は不可能 2回抗がん剤療法した) 
 首回りのリンパ骨に転移 肝臓に癌転移 )
★胸が痛む 
★息が苦しい
★咳すると血痰
★咳き込みで 
★脇腹が痛む(肝臓に癌転移)
★血栓が左足にありでワーファリン服用 
★筋が萎縮する感じ 
★息が止まる 
★無呼吸気味あり 
★欝気味(悲しい憂鬱 煩わしい 話したくない) 
★胃弱(吐き気 胃痛 食欲不振 味感じない 義務的に食べる 油肉類ダメ)
★ 動悸時に不安感 心臓痛あり
★頻尿と残尿感あり
★排尿力と排便力低下 
★温まると背中や腕・足が痒い 
★寝つきが悪い(5〜60分)眠りが浅い 1時間おきに起きる 起きると眠れない 
★平らに寝ると苦しい 
★目ヤニと目が充血 
★肩こりあり 
★のぼせる ホットフラッシュあり
★左半身に汗が噴き出る
★子宮筋腫(3僉1)あり
★肩甲骨痛と背中痛あり
★ 咽喉が締め付けられて苦しい無呼吸あり


【商品ご購入歴】
2012年8月8日
癌兼体質改善薬 30日分 ¥18900
癌兼体質改善薬 30日分 ¥18900
アガリクス液 500ml 1本 ¥26250
風邪ひきはじめ薬 7日分 ¥4410
咳 喘息改善薬 7日分 ¥4410
咳止めシロップ 100ml 2本 ¥2100
午前の微熱改善薬 3日分 ¥1890
化粧品お試しセットプレゼント
以上の服用結果です。




【2012年8月8日・漢方薬服用前の舌表】
舌全体(五臓六腑の部分)に白苔が厚くびっしりその上に黄色の厚い苔が乗っています。
冷えあり熱あり火あり 浮腫んで湿がある割に舌の膨らみが少ないのは
貧血 や気の不足の為 舌が薄くなっている為と考えられます。
舌の周囲に歯型があるのも浮腫みがある 
体に余分な湿がある事を表しています。
画像 014

【2012年8月8日・漢方薬服用前の舌裏】
末期5度の肺癌で首回りのリンパ骨に転移 肝臓に癌転移の
割には静脈血管が黒くないのには驚きです。
画像 015


ohtani_kanpou at 07:00│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔