2012年12月07日

間質性肺炎寿命5年と宣告 漢方薬2包で深呼吸ができる命の恩人です。


男性 67歳 福岡県

2012年12月4日初ご来局されました。

間質性肺炎と1か月前に診断され
 飯塚の病院で治療方法が無いと言われた
間質性肺炎と診断された場合
寿命は10年から長くて15年と言われていますが
この方は5年と宣告されたそうです。
病院から帰宅後 オータニ漢方薬局へ電話を下さった
予約時 お嬢様がネットで調べた資料が手元に ある
本当はお嬢様の都合で12月22日(土)の予約  
だが 家族は苦しそうで20日間も見ていられない
 という事で 急患対応にしました。
御嬢さんが休みを取り 急患で来局
電話予約が続いているところに急患でいれられた
スタッフが問診の前に咳されていた為
お茶や水いかがですか?
この咳は水やお茶では止まらないからいらない。
間質性肺炎治るんですか?
薬局スタッフの濱田さんに尋ねられていた。
彼女が答えていました。
 凄く酷い方が多く来局されます。
でも皆さん良くなられているから大丈夫ですよ
「これを治せたら神様や」と言われていた
問診後 店頭で2包み 服用10分後 
深呼吸しても咳が起きない
いつも 必ず息を吐く時に咳する為に腹式呼吸や
深呼吸が出来なかった
 深呼吸できな 息苦しい
 深呼吸ができる 命の恩人 
店頭で 何回 深呼吸しても 息を吐く時に咳が出ない
先生(木室ミヱ子)は神様と言われて凄く喜んでいた
来局される前
本人が元気がなくなり しゃべらなくなっていた
オータニ漢方薬局に予約が取れてここに来局する
間 ずーとしゃべった(ご家族の方) 
予約の時に大丈夫ですよ(森スタッフ)
だから早く来局された方がよい
問診が終わった後 ズート喋っていた
予約が取れた時に奥様が喜んでいた


【来局時の症状】
●間質性肺炎(H24年10月5年の寿命と言われた 
両方の肺臓下3分の気真っ白 
★動悸息切れが苦しい3年前からある 
★腹式呼吸ができない 吐く時に咳が出るため)
★いずれ肺線維症になると言われた 
酸素は使用していない 
★布団にはいると咳が一時間続く 
★左脳梗塞で両手しびれる 
★H3.9月左頸動脈狭窄症 
★H22年1月右目網膜中心静脈閉塞症 
★H24無症候性心筋虚血 
★心臓の冠状動脈3本各1か所に血栓が詰まった
★2本はステント残り1本保留バイパス手術を想定 
★花粉症と鼻炎あり
★2年前から右目失明 
★コレステロール中性脂肪高い 
★胃弱(もたれと胃痛 油肉類食べない)
★肌が乾燥して痒い 
★湿疹ができやすい 
★首の内経動脈が細い為手術すると血栓がつまりそうで手術は危険 
★「不眠(寝付かれない、多夢、浅い)昼間眠い、」
★頻尿と残尿感あり 
★太陽アレルギー皮膚が弱い 
漢方薬で同時に改善できる
何故?
上記全ての症状は
肺臓の熱 大腸に湿 脾臓と胃腸に湿 肝臓胆嚢に火
心臓に湿と火あり
脳梗塞による於血(死んだ血 汚れた血)
上記の原因を取り除けば全てが改善できます。


【服用中の病院薬】
●ゼンアスピリン
:バイアスピリン 消炎解熱剤兼血栓溶解剤
●パリエット(ガスターと同じ)胃の制酸剤
●フレニード;血栓を抑える
●サワチオン;脳血流促進
●リバロ;コレステロール値を下げる

2012年12月4日
【ご購入された漢方薬】
間質性肺炎兼体質改善薬 30日分 ¥18900

間質性肺炎兼体質改善薬 10日分 ¥6300
急性疾患薬
咳喘息発作改善薬 14日分 ¥8820
咳止めシロップ 100ml 3本 ¥3150


※木室ミヱ子
間質性肺炎と診断された場合
助かる 決めては酸素を使用しない事です。
病院での治療法は 酸素 ステロイド 免疫抑制剤です
悪化する方向です
治療法は無いと病院では言われます
しかし この治療法を受け入れるという
サインをしなければ病院は入院を受け入れません。
本当に怖い病気です。

間質性肺炎で5年の寿命と宣告された酷い症状の方が服用直後に
 息を吐く時に咳が出なくなり
息を吐く事が出来るようになられたのは
一度も酸素を使用されておられなかったからです

酸素は活性酸素を発生させます
この活性酸素が肺臓を老化や悪化の速度を急速に
早め 漢方薬の効力がその速度に追いつかないと私は考えています
酸素を1〜2か月までの使用が限界と思います
酸素を使用されている方は同時に
病院でステロイドや免疫抑制剤を使用するために
これらがまた肺臓の機能を酸素とダブルで
肺臓の回復力を叩き 寿命を縮めているようです。
病院では5年の寿命と宣告されましたが しっかり 
薬局の注意事項を守り 指示に従って下さるようでしたら
大丈夫です。 
本日 お渡ししました 漢方薬は この方の脳梗塞や 心臓の冠状動脈の症状も
同時に改善するように処方しております
漢方薬で健康な体を近いうちに取り戻す事でしょう。


脳梗塞はむやみに起きる病気ではありません
むやみに恐れないでください。
漢方薬の本に書かれています。
発症する原因として体に気や血が不足の状態の時に起きる
その様な気や血が不足の時に感情の爆発が引き金になると言われています
同時に風邪をひくこと 風にあたることも引き金です。

その様な時は 予防法は血や気が養えるように寝不足 過労 ストレスを避けること
また
胃腸が弱いですと 粘膜が弱り アザ(内出血)が発生しやすくなります
打った覚えが無いのに アザがいつも出来る方は
脳梗塞 要注意です 
血管が切れやすくなっています
その様な時は胃腸弱体化ですから
同時に
食欲不振 味が分からない 空腹感が無い
お腹が空かない 吐き気 胃痛 等の症状があります。
胃腸を強化させることが大きな対策に繋がります。

【2012年12月4日漢方薬服用前の舌表】
舌が非常に薄くなっています
体が大きく肉厚な体にしては舌に厚みがありません
血や気 津液 が不足して干からびている為に
舌が痩せて厚みがない。
プラス 舌に大きな深い亀裂が生じています
白と黄色の苔が厚くついている為に亀裂肌が見えません。
重症です。
20121204舌表



【2012年12月4日漢方薬服用前の舌裏】
体が乾燥して干からび筋が硬く萎縮するために
口を大きく開けられません。
静脈血管が太く盛り上がり
体に余分な湿が多くあることが伺えます。


20121204舌裏


※木室ミヱ子の症状別改善レポートもご覧ください※
 

※下記のブログは間質性肺炎の関連するブログです。
 合わせてご覧くださいませ※


2016年9月29日と2016年2月9日は同じ方のブログです


2016年9月29日のブログです
間質性肺炎・漢方薬服用11ヶ月2,000mの高さからのスキー滑降動画です。

2016年2月9日のブログです。
間質性肺炎で胃腸が弱い体質は農業が優秀な成績をあげれます




この記事へのコメント

1. Posted by 西見正徳   2013年06月04日 14:22
妻が特発性間質性肺炎を5年前に発症し、今は家で酸素吸入していますが、息をするのも苦しい状態です。
特に少しでも動くとひどく苦しみます。
病院からいろいろ薬をもらって飲みましたが、効いたものは、ありません。
薬で少しでも楽になるものがありますか。
2. Posted by 木室ミエ子   2013年06月04日 18:22
酸素は活性酸素を発生させます。活性酸素は肺臓の機能をたたくまたは老化させる力が大きいようです。酸素を長年使用されている方の場合 漢方薬の力が及びにくいのです。酸素の使用がまだ 1か月以内で時々苦しい時のみ使用されている方は まだ漢方薬の力が及ぶ可能性が高いのですが それ以上の期間使用されておられる場合は
改善は無理な場合が殆どです。
一度 お電話予約されて 漢方薬無料相談を利用されてみませんか? それによって 漢方薬の服用か?否かを決められたらいかがでしょうか?
3. Posted by るくぼ   2014年11月19日 22:59
母が間質性肺炎と診断されて3年が経ちました。近くの漢方内科(保険適用)で処方してもらっていて、一時期は漢方で症状も良くなったのですが、昨年9月〜12月ぐらいで症状が進行し、今年2月ぐらいから24時間酸素吸入をしています。それまでは殆んど吸っていませんでした。また咳と痰でひどく苦しんでいます。今からでも酸素吸入をやめて漢方で改善される見込みはあるのでしょうか?それと千葉県に住んでいますので、先生に直接診てもらうのは難しい状況です。現在は車の乗り降りにも疲れ果ててしまう状態です。このような場合でも処方はお願いできるのでしょうか?
4. Posted by 木室ミヱ子   2014年11月20日 16:58
酸素は活性酸素を発生させます。
活性酸素は肺臓の細胞を非常に傷つけたり、老化させたりする力が大きいようです。
今年の2月からの使用でしたら、漢方薬を服用されても改善する事は無理です。
残念ですが、どうしようも出来ません。
申し訳ございません。漢方薬の力が及ばないのです。

6. Posted by 瀬戸信吾   2017年04月19日 10:56
平成29年4月11日に九州大学病院で間質性肺炎といわれました。まだ治療はしておりません。漢方での治療は可能でしょうか?
7. Posted by 瀬戸信吾様   2017年04月19日 11:45
間質性肺炎は漢方薬でなければ治療出来ないといっても過言ではないと思います。
病院の治療は ステロイド 免疫抑制剤 酸素
2008年から 塩野義製薬の「ピレスパ」が発売され 処方されています
非常に高価で健康保険を適用しても 月 5〜6万円かかります
酸素を使うと 非常に悪化と言う事で この薬は
無料になれるそうですが 服用されている方から
副作用で便秘になり 血圧値が上昇し 中止しました
等々 お声を頂きますし
この薬も治す 薬ではありません
悪化を遅らせ 現状を維持するという薬です
ステロイド 免疫抑制剤 酸素は
死期を早めます。
改善しません。

間質性肺炎は 肺臓が熱をもっていると言う事です
肺が熱を持つを筋肉が萎縮すると
東洋医学の世界では言います。
そのため 間質性肺炎になりますと
肩凝り 首コリ 筋肉痛が 伴ってきます。

私の漢方薬は五臓六腑全ての弱体化している部分を掴み
全て悪化している部分の症状を底上げ式に改善します。

余命宣告された方も今 大変お元気にされています。
余命宣告されていないが仕事が出来ない等々で漢方薬を服用されている方々は
 通常の生活が正常に出来ています。

漢方無料相談 15分がございます。
お電話予約の上
ご相談される事をお勧め致します

8. Posted by 中沢   2017年04月29日 14:25
こんにちは。
早速ではありますが相談させてください。

更年期の症状で芎帰調血飲第一加減を煎じて飲んでいました。生理痛が嘘のように無くなりいい感じでした。(ただしシナモンは私に会わなくて途中から抜いてもらいました。)
4カ月たった時今までなかったホットフラッシュが始まりました。薬剤師の先生にそのことを話して薬を少し調整してもらったのですが良くならなっかったため市販の加味逍遥散を飲んでみました。こちらの方が症状が出にくくなるようです。

私は体を温めた方がいいのか熱を取った方がいいのか分からなくなっています。教えて下さい。

お忙しいところ申し訳ありません。
よろしくお願いいたします。
9. Posted by 中沢様   2017年05月01日 13:40
漢方薬は問診 目診 舌診断により その方の症状を掴みます。
貴方が温めた方がいいのか 熱をとった方がいいのか
東洋医学の場合 同時にその二つを行う事は頻繁にあります。
お答えするには貴方の症状を掴む必要がございます
漢方無料相談15分がございます。
お電話予約の上 ご相談される事を
お勧め致します。





この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔