2012年12月11日

病院の治療薬が効果なし酷い間質性膀胱炎の痛みが漢方薬30日分で消えました

2012年12月10日にお話しお聞かせ下さいました。
 
佐賀県 68歳 女性


「カーテンの薄い布が引き剥がれる様な痛みと上から尿道へ引き込まれるような痛みが消えました」
「棒切れが横に伸びて突き刺さる感じの痛みが落ち着くまでトイレに
2時間程座っていましたが 今はほんの5分ですみます」
「今はその様な酷い痛みが消えました」
「尿が溜まった時の痛みも取れました」
「筋が伸びなくて痛んでいた腰痛も無くなりました」
「胸がモヤモヤする感じもありません」
「両方が耳鳴りでしたが 左耳の耳鳴りは消えました」
「右耳は聞こえなくなっているそうです」
「目の充血はまだ あります。」
「目は10年間 充血していました 。」
「目の奥の痛みとコロコロ目はなくなりました」
「頻尿も残尿感も無くなりました」
「お医者さんが う〜わ〜よかったね〜!っと言ってくれました。」
『ウワー 他の患者さんにも知らせようー!』って言って、喜ばしとらした〜!」
「病院の先生が初めから、『この病気は良くならんからね〜って。』
「友の会があるから、それに入会したらと。」
「友の会では 保険の利かない薬も患者さん同士で教えあって」
「痛みも一人ひとり違うからね〜って』言っていました」
「病院の先生の方が初めから心を開いてもらってたんですよ。」 
「私も機械音痴で、インターネットとかもしきらんから。」
「勉強してみようかな〜って思って息子にも言ってたんですよ。」
「そうしたら、息子が『それなら自分が調べてよるよって』言って、いろいろ調べてくれたんですよ」
「それで 先生の所(オータニ漢方薬局)を見つけたんです」
「間質性膀胱炎は 病院の薬は効かないからって」
「効く薬がないからって。」
「病院の先生のほうも、どうしてよいか分からんくなっとったとですよ。」

「私の間質性膀胱炎がこんなに改善して 病院の先生の方が喜んどらして、」
「それを聞いて また 私も嬉しくって。」
「も〜、本当、助かりました。」
「いや〜本当に助かって。息子も、『昨日と今日は どやん?』って聞いてくるとですよ。」
「昨日、私が 朝ズルしてゆっくり寝すぎて、遅くなってご飯食べたもんだから」
「漢方薬を 昼抜きしたわけですよ。」
「薬ば昼の分を抜いたもんだから、またぶり返してしまったとですよ。」
「こっちが寝坊して飲まなかったもんだから、ぶり返して『今日は痛かぁーっ!』て言って。」
「でも 漢方薬 飲んだらすぐ効きます」
「今日は 少し酷いけど」。
「夜中でも とにかく 飲まれる時に飲んでいます」
「今朝 3時頃から起きて ご飯食べるから、その前に2袋飲んで」
「朝起きて、ご飯食べて 薬ば飲んで。」
「それで、今は前の日よりかは 落ち付いているとですよ。」
「もう ちょっと ずるしたら酷くなるとです。」
「も〜、本当。酷かったです。」
「今度は 膀胱ば 取らないかん って思いよったとですよ。」
「でも お医者さんに 膀胱取った後も 痛みは取れんからね〜って言われたですもんね」
「膀胱を取った人もいたけど、後が痛んで苦しましらったっちゃんね〜って。」
「膀胱は 無いのに膀胱が痛むそうです」
「だから 病院の先生は膀胱を取るのは勧めんね〜って言っとらして。」
「いや〜、もうダメやと思って。」
「もう とにかく1月半も もたんでしたもんね。治療してから。」
「酷いと病院に行くのを我慢してて。」
「治療せんと痛みが取れんって言われても、治療しても痛みが取れなくなったとですよ。」
「鎮痛薬で痛みが 取れんくなったと。」
「それに どんどん痛み止めは 増えるしですね。」
「その間にも 薬を下さいって言えば、病院の方はすぐやりよらした。」
「もう自分たちは分からんからって。」
『もう苦しまんでよかけんね〜、言ってよね〜』って。言って」

「漢方薬服用してこんなに良くなり もう、ほんっとうに医師が驚いとらした。」

「もう、そやけん、今度(オータニ漢方薬局の)道順のついた地図を持って行って、
先生に渡そうかなって思って」


【ご来局時の症状】
★間質性膀胱炎の症状 :5年前に発症

●残尿感と頻尿夜中3時間置き3回起きる
●排尿時指すような痛み 
●起床時は痛みなし 
●夕方に痛む 
●カーテンの薄い布が引き剥がされるような痛みと上から尿道へ引き込まれるような痛み 
●棒切れが 横に伸び突き刺さっている感じの痛み 
それらの痛みが落ち着くまで2時間程トイレに座っている 


【病院薬】
ボルタレン;      鎮痛・消炎剤
リリカカプセル:    過剰に興奮した神経を鎮め痛みを和らげる
セレコックス;      消炎・鎮痛作用 炎症や関節の痛みを緩和
レザルタス配合錠HD;血圧降下剤
メトプリック錠20; 本能性高血圧・狭心症・頻脈性不整脈治療
バイアスピリン;    血栓溶解剤
ポドニンS配合顆粒; 胃潰瘍 十二指腸潰瘍組織修復剤
アトルバスタチン;   コレステロール低下薬
ハイシー顆粒;     ビタミンC
ツムラ猪令湯合四物湯エキス顆粒;利尿剤プラス造血薬


【その他の症状】
★胸がモヤモヤ 
★目の奥が痛む 
★目がショボショボ ドライアイ状態
★病院薬多飲で咽喉が渇く 
★身長が1兔未鵑澄
★肩こり首こりが酷いと言われるが症状を感じない※注1
※注1血と気が不足すると痛みや凝りや痒みの感覚がありません
 症状が酷いと言う事です。
★目が充血する
★痰がカラム 
★両方の耳が耳鳴りする
★肌が乾燥する
★柿はいくらでも食べる(甘い物が食べたい)


【漢方薬その他の商品ご購入歴】
2012年11月28日
間質性膀胱炎兼体質改善薬 30日分 ¥18900
潤い化粧水マカデミアAモア 100ml 1本 ¥2800
お客様のお声
伝説の王妃石鹸 80g 1個 ¥2800
お客様のお声

2012年12月3日
風邪ひきはじめ薬 冬用 6日分 ¥3780
以上
 間質性膀胱炎兼体質改善薬 30日分の服用結果です


【2012年11月28日 初回来局時 舌表】
全体的にぼってり浮腫み状態 湿の多い舌です
全体にやや薄い白苔と 中央部分に黄色の苔があります
中央部分は胃腸の分野です。
胃腸脾臓に熱 火 湿 冷えがあります。
筋肉が萎縮している証明です。

トリミング20121128舌表



【2012年11月28日 初回来局時 舌裏】
湿が多い 浮腫んで静脈血管が盛り上がっています。
トリミング20121128舌裏



この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔