2013年01月15日

漢方薬で息苦しさ楽になり 空ぜきが消えて 不安感 恐怖感が消えました


男性 71才 福岡県
「間質性肺炎と言う病気があるとは思わなかった」
「肺炎は肺の中に炎症が起きる病気」
「自分の病気は肺の外に炎症があると言われた」
「インターネットで調べて なお びっくり」
「西洋医学では原因不明」
「確実な治療法無く ステロイドも免疫抑制剤も
副作用があり 難病 びっくり」
「まさか 自分がこの病気に罹るとは思わなかった」
「この病気になる前シルバー人材で 
夜勤の仕事をしました」
「夜勤で泊まる部屋が突然変わった」
「長い間 使われていなかった部屋」
「その部屋に替ってから咳が続いた」
「2年間続いた 空咳ばかり」
「痰は出ない」
「養護老人ホームで介護の仕事でした」
「寮母室に月に10日寝泊り それから咳が始まった」
「妻からは部屋を掃除した方がいいんじゃない」
「ほこり ダニがいると思うと言う」
「同じ部屋に寝泊まりしていたもう一人の人も
肺が白くなったと言って退職して行かれた」
「今 思う 彼も間質性肺炎ではなかったのではと」
「あまりにも 咳続きで家族が心配して病院に行くように勧められた」
「内科で咽喉が赤く腫れている」
「出された病院薬で便秘が酷くなった」
「数か月間薬を常用して 便秘が続いた」
「同時に 息苦しさが酷くなり
姿勢が丸くなってきた」
「咳の度に お腹に力を入れるため
お腹がへこんできた」
「体重も3堊蕕擦匿板垢2兔未鵑任い拭
「びっくり」
「こんなことが有るのだろうか?」
「息切れが段々酷くなり 階段や坂道がきつい
息切れする 年のせいだろうか?」
「実は肺炎だった」
「2012年12月に職場の健康診断がありました」
「医師よりレントゲン検査で肺臓が悪くなっている」
「咳や痰が出るでしょう?と聞かれた」
「咳は出るが痰は出ない」
「数日後 呼吸器科医院を訪ねた」
「間質性肺炎と診断された」
「すぐに大きな病院で再検査して下さい」
「原因を突き止めて 治療して下さい」
「紹介状を書きますから」
「インターネットでオータニ漢方薬局を見つけた」
「病院では紹介状だけ貰って帰って来た」
「12月19日 早々にオータニ漢方薬局に行った」
「漢方薬を服用して体も動かしやすく 
身体が丸くならない」
「服用してその効果が一番確認できた」
「オータニ漢方薬局さんから帰宅後 
翌日 身体が丸くならない」
「筋が伸びて 呼吸が楽になった」
「漢方薬を30日分服用して非常に楽になりました」
「起床時の筋のこわばりが随分楽になりました」
「押すと胸乳房あたりに違和感があったがそれも
以前より少ない」
「以前は平地を500m歩いたり 階段20段以上で
 息切れをしていた」
「今は ゆっくり歩いて身体が温まれば息切れや
息苦しさは起きない」
「前かがみの姿勢が無くなった」
「口が渇いて水が欲しかった 沢山水を飲んでいたが今 口が渇かない 水も欲しいと思わない」
「普通量の水を摂っている」
「空咳が消えた」
「声がれも 消えた」
「食事が美味しい 食べ物がおいしい」
「今はお変わりして食べている 家族がびっくりしている」
「肺臓を右横にしたり 左横にして寝ると悪いが
天井を向いて寝ると体が楽でよい」
「咳も無く快眠」
「今は安心感です」
「難病と言う恐怖感 いつまで治療が掛かるのか
治せるのかという不安感が消えた」
「今 エアコンも気になり業者に頼んで掃除をして頂いた」
「掃除機も物に変えた」
「掃除機の後ろから排気がでない掃除機に変えた」
「体によいと思う事は 何でもしないといけないと思います」
「12月に紹介状を書いて頂いた病院に行っていません」


【商品ご購入歴】
2012年12月19日
*間質性肺炎改善薬 30日分 18,900円
*風邪ひきはじめ薬 冬用 7日分 4,410円
*せき・喘息発作の薬 10日分 6,300円
*おいしい咳止め100ml 3本 3,150円
*伝説の王妃石鹸(植物成分入り)80g 1個 2,800円 お客様のお声
*潤い化粧水Aモア(マカデミアナッツオイル)100ml2本 5,600円 お客様のお声
*スプレー 2個 210円
*JB酵素粒 90g 1個 4,725円

2012年12月27日
*せき・喘息発作の薬 20日分 12,600円
*おいしい咳止め100ml 7本 7,350円

2013年1月7日
*風邪ひきはじめ薬 冬用 10日分 6,300円

2013年1月15日
*体質改善 30日分 18,900円
*漢方沐浴剤(福ゆ)10包 3袋 4,500円
*胃腸薬 7日分 4,410円


【来局時の症状】

★間質性肺炎(2012.12.8会社の検診が発見明けがた
温度が下がった時に咳が続く 身体が温まると咳をする 
階段20段以上 平地500mで息切れする
 
★乳房あたりの筋肉を押すと痛む 
★肩が丸くなる 
★身体が歪斜2年前から咳のみ続いている
★ 空ぜき 
★咽喉が渇き水を欲しい 
★咳き込むと顔が赤くなる )
★起床時に筋肉がこわばり硬い 

★少し残尿感と頻尿気味 
★身長が2兔未鵑澄
★声枯れする
★コレステロールが少し高め 
★胃弱( 食事量が落ちた)

★肌が弱くかぶれ易い 


【2012年12月19日・漢方薬服用前舌表】
中央に深い亀裂があります。
この亀裂は悪化しますと 食べ物も浸みて痛みます。
この亀裂は血 気 津液の不足が原因です
疲れやすく 疲れが回復しにくい
体が枯渇状態 枯れている
為に 舌が浮腫んで歯型がついて膨らんでいる割には舌が薄い
舌全体が白い 体全体が冷えているという事です
白苔の上に黄色の苔があります。
火や熱もまたあるということです。

20121219画像 035舌表

【2013年1月15日・漢方薬服用後舌表】
舌全体が撮れていないのが残念です。
黄色の苔がとれて 白の苔はうすくなり
火 熱 冷えがかなり取れています。
20130115舌表




【2012年12月19日・漢方薬服用前舌裏】
静脈血管が太く盛り上がっています
非常に水分代謝が悪く 浮腫みが酷い状態です。
湿による 症状が沢山あります。
20121219舌裏画像 036


【2013年1月15日・漢方薬服用後舌裏】
まだ錠みゃ血管は太いのですが 前回よりも盛り上がり方が
小さくなっています
水分代謝機能が高まり 湿が体から取れていっています
湿からくる水毒症状 が取れてきているという事です
20130115舌裏



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔