2013年05月24日

発達障害? お母さんが話しかけていない?言われ泣いていました。

----- Original Message -----
From:
To:
Sent: Thursday, May 23, 2013 11:03 PM
Subject:


T君 3歳 福岡県

2012年12月12日に登場頂いたブログです
「漢方薬で身長が25%増 体重が32%増 喋れる 走れる 食べれます。中耳炎もすぐに正常です。」

> いつもお世話になっております。Tの母です。
>
>
> ちょうど去年の今頃、先生と出会い、その頃に比べ 随分と改善されています。
>
> 先生と出会わなければ、今でも 毎日 病院通いだったと思います。
>
> 去年の年末から 今年の冬にかけ 息子の通う保育園では
インフルエンザ、嘔吐下痢が流行り、クラスの3分の2が休んでいる中
、息子は軽い風邪はひいたものの、予防摂取もせず、
インフルエンザも嘔吐下痢もしませんでした。
>
> 軽い風邪の度、先生から漢方のお薬を処方して頂いたら
5日もすれば改善され、熱も出ずに過ごす事が出来ました。
> いつもであれば軽い風邪でも中耳炎になっていましたが、中耳炎も随分なっていません。
> 毎月通っていた耳鼻科もいつ 行ったか覚えていないくらいです。
>
> 小児科の先生からも息子は冷え症と言われ、凄く手足が冷たかったのが今では温かいです。
>
> 漢方をはじめて急激に変わったのは言葉が急に出始め、
一人歩きが出来、走る事も出来、風邪も発熱する事がなくなり、
中耳炎の回数も減り、食欲も増えた事です。
>
> 周りのお子さんと比べる訳ではありませんが、
周りのお子さんは夜も寝ない、ぐずる、体が小さいと言っていますが
、息子は寝る時間になると自分で寝ます。
ぐずる事もありません。体もどんどん大きくなっています。
>
> これも漢方で先生に出会えたおかげかなと思います。
>
> 私自身も体調不良などでお世話になり、いずれ息子にも
兄弟を作ってあげたいので 息子が全て改善された後には
私も次のステップの為、先生にお世話になろうと思っております。
>
> 主人にも 体質改善をさせたいのですが なかなか難しいですが
風邪のひきはじめにはお世話になっており、
毎年 かかるインフルエンザも去年の年末から一度もかかっておりません。

発熱をして病院に行き、インフルエンザかもしれないと言われましたが
風邪ひきはじめを大量に飲ませると、次の日には平熱で仕事にも行き、
『何だったんだろう』と言う主人に私はひっそり『漢方だよ!』と感じていました。
> それからも 度々 体調悪いと 勝手に風邪のひきはじめを飲んで仕事に出掛けています。
>
>
> もう少し、早くお礼のお手紙をと思っていましたが今回 息子の写真をメールする事となり、
一緒に報告をさせていただきました。
>
> これからもお世話になりますが、よろしくお願いします。
>



この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔