2013年07月06日

シーズ犬 噛みつく不眠うろうろ 翌日漢方薬でぐっすり寝ています 

● シーズ  体重6腺隋5歳 雄
肝臓が悪く 怒りっぽい 家族に噛みつく
甘い物を異常に欲しがる 
アレルギー体質で肌が痒い
うろうろ落ち着かない 不眠
2013年7月1日に10日分 
肝機能改善薬 4200円 ご購入
翌日 7月2日 お電話を頂きました
「本日 午後11時30頃 先生 レオが起きません 未だ寝ています」
「普段は不眠で夜中じゅう起きていました」
「余りにも静かなので 死んでいるのかと思い」 
「夜中 何度も ゲージの中を見ましたが死んだようにぐっすり ピクリとも動きません」
「毎晩 起きていて眠れなかったのが嘘の様です」
「臭いに敏感な子だから 全部飲めないと思ったのに
すすんでぺろぺろ舐めるのにもびっくりです。

※木室ミヱ子

ペットの場合 飼い主の方が漢方薬をご購入頂いている方のみお渡ししております※
動物は言葉をしゃべれない為 漢方薬を体験された方でなければ
動物の症状を正しく伝えて頂けない為です。


トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔