2013年09月05日

『鹿の角と亀の腹板の健康食品』で授乳でしぼんだバストが大きくなりました

驚きです母乳!!
『鹿の角と亀の腹板の健康食品』の働き
今日(2013年9月4日) 
お客様より 
「『鹿の角と亀の腹板の健康食品』を服用してバストが大きくなりました」
※木室ミヱ子
何故 大きくなったと思うの?

「子供を出産してバストが小さくしぼんだんです」
「昔のブラジャーのカップがぷかぷかしていました」
「でも 『鹿の角と亀の腹板の健康食品』を飲んで 子供を産む前のブラジャーがちょうどよくなりました」

※ 木室ミヱ子 女性
ハァー 納得
昨日 9月3日
[ラジオ放送 スタジオで
ボディコンワンピースを着ましょうと思い
朝 着たのですが きつい 入らない]
[今年 8月に購入 
まだ 一度も来ていない 試着時はぴったしでした]

本日(9月4日) 謎が解けました

私のバストが大きくなっていました。
張りができて 膨らみが大きくなった。
納得できるのは ワンピースは ウエストもヒップもちょうど良い
でも バストだけが つぶれて きつい

今日 北野先生が言われました
ミエ子先生の胸が最近 大きいなと思って見ていました
余り近づかないようにしよう
私の胸の無いのが目立つと思っていましたとの事です。
実は私のバスト アンダーバスト70僉F〜Eカップです。
メーカーによってカップが異なります。
高校時代から30代前半迄 アンダーバスト75Dカップ
 吉宮気功体操を毎朝 30分始めてから
アンダーバストが70僂僕遒
ブラはカップがupE〜Fをつけています。


その話をそばで聞いていた森ちゃん

えっ 私のバストも大きくなっているんです
最近 友達に胸が大きくなったねと 両手で胸を支えられるようなポーズをされました。
『鹿の角と亀の腹板の健康食品』が品切れをしたため 28日の入荷を1週間待っていました。
「在庫がないから買えない」
「入荷前 ミエ子先生が疲れをとりなさいと自分の分を 2包みづつ 
毎日配給してくれていました。
そして
8月28日に『鹿の角と亀の腹板の健康食品』が入荷して毎日 2包みづつ服用した結果です。


※木室ミエ子
何故バストが大きくなるのか考えました
結果 張りがでて大きくなっている

『鹿の角と亀の腹板の健康食品』は男性用に精力剤として開発しました。
何故?
精力と仕事量は正比例するとお客様をみていて感じるからです。
40〜50 60歳と 男性は仕事に責任も重くなり
地位も上がり 仕事が大変しやすくなる年齢
しかし
体がついていかなくなる方も多い
問診して 精力の減退に気づくのですが
ご主人の精力アップを嫌がられる奥様もおられます
また 私たち スタッフが私の主人を除いて 全員女性という事もあり
精力減退のご相談に乗ってあげられない事に
長年 気をもんでいました。
そこで
メーカー様に相談しましたところ
わかりました 先生が処方を出してくだされば作りましょうと言う事となり
 鹿の角と亀の亀板 高齢人参と枸杞子です
肌や筋や骨に良いと思われるのは当然の事です
結果
思いもよらない 大きな結果が次々に 発生

さて
胸が大きくなる
理由
『鹿の角と亀の腹板の健康食品』は精力剤 腎臓や肝臓 肺臓 脾臓 心臓を強化させます
腎臓は生殖器を司ります
生殖器が旺盛になるということは
女性にとっても 女性性器が元氣になり
女性ホルモンの分泌が旺盛になる
そして 胸にハリができて大きくなると
考えられます。

★オータニ漢方薬局ホームページ★

鹿の角と亀の腹板の健康食品
シカの角と亀の腹板(亀板)に高霊ニンジン くこの実を配合
私(木室ミヱ子)が長年の思いで開発した商品です。

20包(10日分)  5,250円(税込)
60包(30日分)12,600円(税込)
仙人丸

【成分】
鹿角末、亀板末、米飴、枸杞子末、でん粉、ブドウ糖、人参末、グリセリン、
貝カルシウム、プルラン、加工デンプン

【鹿の角と亀の腹板(亀板)】
鹿の角は夏になると自然に頭から取れて落ちる、純粋な陽 純陽物である。
鹿の角は2カ月もたたない内に10斤(5.840g)から20斤(11.680g)伸びる。
骨の中で成長が一番早い。
亀は海の中での長 陰の気が最も多い。
その為に、非常に強く気と血を補う。
この両者は気と血を用いて気と血を補う。
類を持って類を補う。
人参は元気を補う。
枸杞子は陰に滋養を与えて陽を助ける。
血と気を交互に補う。
気が足りると精力が固まって夢精をしない。
気が足りると耳も目も良くなる。
常用すると病が治るだけでなく寿命が延びる。
腎臓と肝臓を強く補いたい人に特に良し。

【用途】
気力低下、血の不足、貧血、疲れやすい、
骨や筋が弱い、骨の病気、筋の病気、
神経痛、関節痛、リュウマチ、難病、精力低下、
精力不足、夢精、早漏、脱毛、白髪、髪質低下、
不妊症、むくみ、爪が弱い、心臓が弱い(動悸)、
胃腸虚弱(食欲不振、消化吸収力低下、消化力低下)、
視力低下、眼精疲労、
難聴、アレルギー体質、皮膚や粘膜が弱い、
乾燥肌、シワ、皮膚が垂れる

【非常に速効性のある飲み方】
おちょこ1杯分のお酒で飲まれると宜しいです。
お酒はこの成分を体全身に行きわたらせます。
体を温めながら弱くなっている骨と筋を強化します。



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔