2015年06月23日

酷い硬くてゴワゴワ黒ずみのアトピー性皮膚炎が漢方薬で改善された写真です


女性  新潟県 26歳 皮膚炎

【下記ブログにもご登場いただきました】

●2015年7月24日


●2015年07月26日


新潟県 26歳 皮膚病

「取れましたねぇ。左手に関しては。」
「あとはシワですね。溝と言うか。」
「左の黒ずみは。」
「でも、もうちょっと取りたいなと思います。」
「凄いですね〜、本当に有難いです。」
「食べ物は、変な食べ方は なくなりました。」
「小学校の時は 悲惨でした。」
「ステロイドを塗られてたし。」
「でも小学生とか、もっと小さい時の写真を見ても、肌は全然アトピーとかじゃないのに。」
「話を聞くと、ちょっと乾燥してたから 皮膚科に連れて行ったって言ってて。」
「ちょっとした乾燥が許せなかったって言ってて。」
「それでステロイドを塗るから。」
「いらなかったのに塗っちゃったから、肌質が変わって。」
※木室ミヱ子
「乾燥してるなら、保湿剤だけで良かったでしょう。」※
「何でステロイド軟膏 塗るんだろうって。」
「凄い矛盾してるなって、自分の中で分かってきてて。」
「そこの皮膚科ってまだあって。」
「アトピーの治療でって名打ってるんですけど、全然行ってないです。」
「もう恐ろしいから、絶対に行かないです。」
「女の先生だから、良く診てくれるかな〜って。」
「それこそ先を見越して治療してくれるだろうなって思って、
うちの親も行ったと思うんですけど。」
「そしたらドンピシャに凄い量のステロイドを塗られて、2週間に
1回来なさいって言われて。」
「それから肌が 死んじゃいましたね。」
「それからですよ。友達の写真を見ると、肌の色とか質が違うなって思うようになったのは。」
「やっぱり疎外感が自分の中であって。」
「肌が皆と違うって言う…。」
「アトピーだったのかって言うのが、凄く謎で。」
「乾燥してる、ニキビがあるって言うのも、皮膚が壊れているだけのことじゃないですか。」
「そこと思うんです。」
「それを木室先生に教えてもらってからは、前向きに私は生きてて良いんだって言う感じで。」
※木室ミヱ子
「あなたまだ26歳でキャピキャピで。」
「若いって言うだけでも、大きな財産よ。」※
「はい。それを言われてから、よし!ちゃんと治そうと思って。」
「日々の生活の質を高めたいなって思って。」
「今、食べ物が美味しいって言うのは夢みたい」
「給食を残さず食べようって言うキャンペーンが苦しかった」
「本当に苦しかったです。」
「口に入れたくないって言うか。」
「そう言われるのがストレスで。」
「もうこっちとしては、一生懸命食べてても、元気な子が盛る量が食べられない。」
「さらにステロイドを朝から晩から塗られて。」
「うち本当に親が完璧に塗っちゃったもんだから、肘の辺りが白抜けしてるって言う感じで。」
「その写真も送ろう、送ろうと思って。」
「でも隠してれば良いかなって思ったんですけど。」
「いつから肌が汚くなったかって言うのを見ると、ステロイドの皮膚科に
行く頃から肌の質と色が変わってて。」
「黒ずんで行くんですよ。」
「それまでは全然そんなことはないんですよ。」
「もう人間なのか何なのか分からないくらいになって。」
「見るのが怖くなる。」
「嫌だな〜って。」
「でも本当に徐々に治ってきてるのが分かるから。」
※木室ミヱ子
「本当に治るんですかって、信じがたいような状態だった」
「『本当にこの手が治るんですかー?』って言ってた。」
「でも治ってる〜って思って。」
「皮膚科を転々としても、このステロイドと付き合って行くしかないんだよって言われて。」
「『たかが100年しか生きないのにね、何でそんなにステロイドが怖いの?』って言われて。」
「だって今の現状 見たら嫌でしょうって。」
「これ、ステロイドを塗ってこうなったんですよ 私って言ったら
、『あんた 皮膚科じゃないのに、何が分かるの?』って言われて。」
「もう行かない、この先生の所って思って。」
「アトピーだと自分では思っていたから、アトピーの名医って言う所に行くんだけど、
話なんか聞いてくれない。」
「これ塗って、これ飲んで、これでハイハイって感じで。」
「混んでいるからって言うので、顔も見ないでステロイドだけ出すような先生だったし。」
「それで荒れると、『じゃあもっと強いステロイド塗ろう』って言われて。」
「それで私、自転車通学だったんですよ。中学生の時。」
「そしたら、『あんたさ、今度はお尻がかぶれるからね。』って言われて。」
「え?って言ったら、『サドルでムレるからかぶれるよ。』って言われて。」
「かぶれないようにするのを教えるのがあなたの仕事じゃないのって思ったんだけど。」
「『かぶれたらステロイドを塗れば良いよ。』って言われて。」
「意地悪です。でも、未だにやってるんですよ。」
「意地悪。助けてくれない。」
「かぶれるんだって頭が思い込んじゃうから。」
「まだ調べる術もない、小学生だった頃に言われて。」
「本当に。もう木室先生に会うまでは、私生きてるのが嫌で。」
「親が連れてったって言うので、自分で選べてなかったから。」
「選択肢もなかったし。」
「親もきっとすがる気持ちはあったと思うけど、行った所が鬼でしたね。」
「そういう先生に限って、親には優しくニコニコ接する」
「だから親は気付かない。」
「子どもだけになると冷たい。」
「親に口調も柔らかかったし。」
「『薬に塗ってくださいね〜。』みたいな感じで。」
「でも薬 塗っても治らないんでしょって言うのに私が気づいちゃったから。」
「もうその皮膚科は絶対に行かない。」
「今、夜は痒みで眠れないってことは ないです。」
「グッスリです。」
「布団に入って電気を消せば、すぐに寝ています。」
「最近21:30とかには寝ます。」
「それで6:30位に起きます。」
「朝ご飯もしっかり おいしいです。」
「オータニ漢方薬局さんから、ネットで化粧水とかを買ってた時とかも、
漢方薬を飲む前までは、この支払期限までに払えば良いやって思っていたのが、
昨日受け取って、昨日払込みが出来るような体調になって。」
「性格が変わってるんです。先生!」
「凄くないですか?」
※木室ミヱ子「凄い。」※
「しなきゃじゃなくて、やろうって言う方に、今動いているから。」
「自分で優先順位を付けてやろうって。」
※木室ミヱ子
「体がきつくて全部後回しにしてたのね。」※
「はい。今は 後回しが凄く体に悪いんだろうなって言うのに気付いたと言うか。」
「自分でも嫌になったから。」
「やることはすぐにやろうって。」
「先生の漢方、本当に凄いです!」
「30日分を10日位で飲みきるくらい。」
「今はもう風邪は引いてないですし、咽喉も何ともないです。」
「暑くなって、口が渇くとかはないですけど、暑いから逆上せて顔が茶色くなるって言うか。赤茶色。」
「顔が逆上せてて、ウワーって血が上がるって言うか。」
「顔だけが熱くて、赤くなります。」
「油物とかお肉類を食べたくないとかはありません」
肉食べたいなって思います。」
「汗が止まらないことはないです。」
「まだ怒りっぽい イライラしてる。」
※木室ミヱ子
「だからよね。肝臓か原因」
「顔が赤くなって逆上せるって言うのはね。」※
「もうカーっと来ます。」
「でも甘いものは 止まってますね。」
「お通じは硬いとかは ないです。」
「吐き気も ないです。」
「ただ暑さにやられるのかな〜って。」
「体の痒みは取れましたが でも、首がまだ痒いです。」
「髪の毛が当たってて。」
「乾燥肌は無くなりました 」
「もうツルツルになってきてて。」
「触るとツルツルです。」
「でも、見た目はやっぱりまだシワとかがあって、赤かったりするんですけど。」
「あと、お風呂で温まりすぎると、一時的なんですけど、赤くなります。」
「今飲んでいる漢方が、ちょっと苦味を感じるようになってきました。」

※木室ミヱ子
「ちょっと今回処方を変えます。」
「肺の熱を取り除いて、体が熱くならないように。」
「火照って、皮膚が乾燥していかないようにね。」
「筋肉が痛くならないように。」
「そうしないと身体が熱いわよね?」※
「熱いです(笑)」
「私こんなに暑さを感じるんだって思って。」
※木室ミヱ子「それをなくしてあげようね。」※
「はい。お願いします。」
「気づくと鼻と唇の間に汗を掻いてる感じです。」
「ステロイドを塗ってる時は 汗を掻かなかったが、肘の所から汗が出ているのにここ2、3日前から気づいて。」
「汗を出せるようになった」
「ビックリしました!」
「小さい頃から、この子汗かかない、汗かかないって言ってた」
「良かったです。ホッとします。」
「何でこんなに汗をかくんだろうって思ってたんですけど。」
「かきはじめたのが本当ここ2、3日くらいで。」
「気持ちの良い汗です」
「人生が変わりました」
「凄い自分が変わりました。」
「頭も回るようになったし、あれしよう、これしようみたいな意欲も出てきました
「先生との会話も楽しいし。」
「初回の頃は緊張して、会話を楽しむ余裕がなかったんですけど。」
「どうしようって感じでしたけど、今は先生との電話が凄く楽しいです。」
※木室ミヱ子
「楽しみ〜。毎回毎回良くなった改善報告が」
「はい。ありがとうございます。」
「先生のブログと、誰かの苦しみに私が貢献できるように。」
「是非とも 写真をブログで役に立ててください。」
「先生のブログ、楽しみにしてます。」
※木室ミヱ子
「ありがとう!」

■右手
【2015年5月7日漢方薬服用16日後の右手】
20150507右手

【2015年6月17日漢方薬服用57日後の右手】
20150617右手

■右手甲
 【2015年5月7日漢方薬服用16日後の右手甲】
20150507右手甲

【2015年6月17日漢方薬服用57日後の右手甲】
20150617右手甲


■左手
 【2015年5月7日漢方薬服用16日後の左手】
20150507左手
 
【2015年6月17日漢方薬服用57日後の左手】
20150617左手


■舌の表
【2015年4月17日漢方薬服用前の舌の表】
2015年4月17日舌の表

【2015年6月17日漢方薬服用57日後の舌の表】
20150617舌の表


■舌の裏
【2015年4月17日漢方薬服用前の舌の裏】
2015年4月17日舌の裏

【2015年6月17日漢方薬服用57日後の舌の表】
20150617舌の裏


【健康食品・サプリ】
ベースサプリ、ミヤリサン(整腸剤)
 

【当局でのご購入履歴】
2015年3月18日  

2015年3月20日  
*潤い化粧水Aモア(マカデミアナッツオイル)100ml 2本 5,760円
お客様の声(ブログ) 
お客様の声(はがき) 

2015年4月16日  
*潤い化粧水Aモア(マカデミアナッツオイル)100ml 1本 2,880円
*漢方沐浴剤(福ゆ)10包入り 1つ 1,543円

2015年4月21日
*漢方薬 30日分 19,440円
*漢方薬◆7日分 4,536円
*イオウ軟膏20g 1つ 1,728円

2015年5月8日   
*漢方薬 30日分 19,440円
*潤い化粧水A(マカデミアナッツオイル)150ml 1本 3,240円
*オータニ酵素 114g 1個 4,860円
*漢方薬 30日分 19,440円

2015年5月20日
*漢方薬 30日分 19,440円

2015年5月29日
*漢方薬 30日分 19,440円

2015年6月9日
*漢方薬 30日分 19,440円

2015年6月16日
*潤い化粧水A(マカデミアナッツオイル)150ml 1本 3,240円
*美顔パック 1個 1,944円
お客様の声(ブログ)
お客様の声(はがき)

以上、漢方薬150日分※服用結果です。
(※この方は150日分を約50日で服用されています)

新たに2015年6月19日
*漢方薬 30日分 19,440円をご注文されました。 



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔