2015年10月10日

筋肉を使い過ぎると肝臓が機能低下します

★【筋肉を使い過ぎると 肝臓が機能低下します】
運動すれば體が強くなると思い込んでいる方へ
夜の過度な運動は眠れなくなります。

肝機能の弱い方(木の体質)の方や
肝機能が低下している時に過度な運動は不眠となります。

肝臓は筋肉を支配します。
筋肉の興奮が肝臓の興奮となり
不眠となります。

肝臓は血を臓すると言われています。
1日20〜40繊〜るマラソン選手は
走りすぎが肝臓の疲弊とつながり
貧血となるのです。

マラソン選手は血液検査数値が
基準値以下になり 来局される方が多いのはその為です。


目は血を得て見る事が出来る
肝機能が低下は 貧血となり
目がかすんだり 視力が低下します。
又 充血したり 悲しくもないのに目を開けているだけで涙が出たり
目の奥が痛んだり ドライアイになります。


歩きすぎ 走りすぎは筋を痛め→ 肝臓の機能低下につながり → 貧血となります。
 
肝臓が支配する感情は→怒るです。

やけに怒る 怒り易い イライラする 怒る は肝臓が機能低下と考えて下さい。
肝臓の機能低下で発生している場合 感情のコントロールが利きません。

逃げるが勝ちです。

 【筋肉を使い過ぎて 肝臓に影響がいった例】

●サラブレット馬 馬術競技の大会に出場する為にトレーニング 
大会前にも抜群の仕上がりでしたが
当日 切れた 
競技場で大暴れしました。
筋肉を使い過ぎると肝臓が疲弊し 
肝臓に火がつきます。
 肝臓に火が付くと 興奮 怒るのです。
;怒る 気が上がる

馬 が完璧に馬上に出場するのに
仕上がっていましたが 
試合当日 切れてしまい 
大暴れしてしまったそうです。


【原因】
馬は試合前に緊張して下痢や食欲不振となりやすいそうです。
疲れ過ぎて 
当日 肝臓が疲れた。
疲れると火が上がり 興奮 怒る 気が高ぶる
怒りが治まらないのです。

【肝臓に良い食べ物】
青い色の食べ物は肝臓に入ります。→ にら 小松菜 ほうれん草 ブロッコリー 

酸っぱい味の食べ物は肝臓に入ります。→ すもも イチゴ  あおいみかん レモン 

 肝臓の弱い体質の方は 青い色の野菜や 酸っぱい味が大変すきです。

お酒は止まらないは→ 肝機能の低下が原因です。
飲酒運転はアルコール依存症の方が多い
漢方薬で肝臓が正常になりますと
正常量しか飲みたくない身体となります。
 

ohtani_kanpou at 11:26│Comments(0)TrackBack(0)漢方薬について 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔