2016年05月02日

太らない身体づくりは漢方薬でできます。

★太らない食べ方を学ぶ。metabolic_

_畤。
甘い物が止まらない。
8が乾いて水を沢山飲み 水太りする  
 
上記3点セットで肥満体完成です。

debuhenomiti








 胃腸に熱 もしくは 肺臓に熱 肝臓に熱にあると過食につながります。 

大きくは過食は胃腸に熱が或ることが原因です。

甘い物が異常に止まらないは 胃腸に熱がある

もしくは筋肉が凝る:筋が凝るとその凝りをほぐすために甘い物が異常に欲しい。

意思でコントロールできるものではありません。

漢方薬はそれが可能です。
胃腸 脾臓 肝臓 肺臓の熱を取り除くことで
上記症状は改善し 
無理なく 正常な食生活
    正常な体に戻ります。


むくみからきている体重増加
これはダイエットしても
過激な運動しても
体重は落ちません 変動しません
uruowanai
このような方は 口が乾く為 よく水分を取ります。
気が不足しているため 水の道が十分に機能しない。

水分を十分に体外に排出できず 
体が重い むくむ 冷える 体に水をため込んでいる 状態です。

漢方では
このような場合 
口の渇きを止めて
気力を与えて水分代謝機能を復活させ

同時に
利尿効果のある漢方薬を使用することで
1週間で顔が小さくなる方が多い
体重は変わらないけど 服が緩くなりましたと言われる
胃腸の湿を取り除きますと 小顔になります。




35℃の低体温。
体温が1度下がると基礎代謝は12%落ちる。

週1回も汗をかく運動をしない。

慢性的な睡眠不足。

カロリーと栄養の知識が不足。

よく噛まないで食べる。

間食をする。

食事を抜く。

頻繁なファストフード通い。

感情を食事でコントロール。

暇で退屈な時間が多い。

テレビを見る時間が多い。

体重を頻繁に計測しない。

太った友人を持つ。

ピル等女性ホルモン剤服用でのむくみ太り(体重増加します)
(軽い入眠剤からも太っていく) 

精神安定剤で太る薬剤も有ります。

抗鬱剤で体重が増加するお薬も有ります。

漢方薬で 正常な体重に戻ることができます。

 
★生理不順・生理痛等でピルを安易に服用しない。
女性ホルモンは子宮と卵巣で主に作られます。

外から身体に入れる事で身体は製造する事を怠けてしまいます。
mukumi
また、副作用として下半身ぶくれ・むくみ・下半身が太ります。
下半身の次は上半身に上がります。
肥満に繋がります。

痩せる秘訣は早寝することです。

遅くまで起きていますと
口が乾く おなかが空く
夜 水を飲むだけでも 太る

9時以降の食事は吸収力が2倍になると言います。

朝 空腹状態で沢山 和食してください。
朝はこれから活動するとき カロリーを必要とします。


ohtani_kanpou at 17:27│Comments(0)TrackBack(0)漢方薬について 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔