2016年07月11日

馬が腸ねん転 安楽死状態 腸マッサージ漢方薬を飲んで元氣復活


腸ねん転で安楽死を獣医さんに言われました
馬が起き上がれない 腸ねん転の痛みで

獣医さんは馬の瞳孔をみて
もう ダメ 安楽死させましょう。

しかし 西嶋葉子(東京オリンピック馬術競技出場候補者)さん
諦めない
馬にまたがり 馬の大腸を押して
大腸のマッサージ

同時に 背中のツボを 膝で蹴ってマッサージ
肋骨の上下に心臓マッサージ 
馬が寝返りして 
反対側の大腸を押して
お腹が ぐるぐる鳴る。

次は 
鬼のように バチバチ 鞭で叩いて
立て 立て 立て
馬が立った・・・・

立ち上がったら 
寝込まないように
鞭を 持ったまま 馬を歩かせた。

10分歩いて ケロっと腸ねん転が治った
腸が元に戻った。
大便は出ていた。 

突発的に 
寝違えた時に 腸ねん転が発生
痛み止めが効かない。
発汗がすごかった。
痛みによる 発汗。

西嶋さんの厩舎に来る前
他の厩舎にいました。

調教が下手だと 
餌を十分に与えた時 馬が暴れる
其の為 十分に餌を与えない

痩せこけている 筋肉までが消えたみたいに

でも この馬は馬術競技の素質は高いとして
新しく 厩舎に来た馬 女の子
名前を シャーロット

痩せこけていたため 
立ち上がろうとするが立ち上がれない
その時に お尻の両方の皮が剥けてしまった。

腰の骨も出っ張って 突出ていました。

馬が漢方薬を舐めるように食べる
一つも残さない

木室ミヱ子の漢方薬を飲んで


腰骨が少しずつ 出っ張りが取れてきた
お肉がついてきた。

足も捻挫したみたい
腫れて 痛んでいましたが
漢方薬の
捻挫打撲の漢方薬で
足の痛みや腫れが取れた



それぞれの写真を掲載しました。
 
足捻挫             漢方薬7日分服用 痛みも腫れも取れました。
IMG_1633
IMG_1689





















腸ねん転を起こし 立ち上がれ無いため 獣医が
安楽死させましょう
これ以上 腹痛で苦しい思いは無理です。
しかし
立ち上がれました。
立ち上がる時 余りに痩せていましたので
お尻の皮が左右剥けてしまいました。

IMG_1769IMG_1765



















西嶋葉子さんの厩舎に来る前
非常に痩せていました。
調教が下手だと 馬が暴れる為 常に空腹状態にある為
彼女の厩舎に来たばかり
腸ねん転を起こしました。
腰骨が以上でぼっこりでているのは痩せているからです。
IMG_1715






























漢方薬を服用する2週間前腸ねん転で安楽死させられる処でしたが
西嶋葉子さんの処置で 復活
漢方薬を1週間服用後の肉が付いた状態

人参をちょうだい ちょうだい 足を前に蹴ったり
首を振ったりして 人参を催促します。
非常に 食欲旺盛 
もう 安心 元氣です。
お客さを背中に乗せて 仕事をしている毎日です。
そのうち 馬術競技に出ます
非常に 素質がある馬だそうです。

シャーロットは女の子だからですね
鞭でバチバチ 叩いちゃったから
あとで 噛みつかれてしまいました。
でも 感謝してくれているのは
わかります。

西嶋葉子曰くです。

IMG_1761


















※ 皆さん 西嶋葉子さんの真似はしないでください。
彼女だからできた 獣医さんもできなかったこと
他の方がされたら 馬に蹴られたり
押しつぶされて  死んでしまいますよ。
彼女は前世は馬だから 
だから 馬顔しています。
天性の素質があるんです。
彼女を東京オリンピックへ サポートしましょう。

西嶋葉子さんです。

西嶋葉子01











































 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔