クリエイティブ・プロデューサーのブログ

何を見ているのか?何をしているのか?何を求めているのか?マイノリティが時代を造る。 Webプロデュース舘正一奮闘日記!!

香港の建築家•インテリアデザイナー、盛世匡さんと。

今年も東京のデザインイベントの秋が来ました。

先日は東京ミッドタウンのデザインハブへ。
大阪からの友人と合流だったのですが、その友人のお兄さんの盛世匡(もりせいき)さんのトークイベントが行われていました。
盛世匡さんは現在香港で活躍されているインテリアデザイナー。
今後長いお付き合いをさせていただきたい思います。


ところで。

今回のトークイベントは「East Gathering Seminar/JCDシンポジウム〈SECTION 55〉」
東京、香港、ソウルの三都市の「ショッピング」を切り口に建築、インテリアのレポート、トークセッションでした。

三者三様で都市の文化的背景、ターゲティング、国策としての金融システムから影響される建築、設計デザインの話。セッションといいつつ、三都市の共通フォーマットが見えない印象でした。

結局、人口流入の多い都市部での話。視線をかえると地方にはショッピングはイオンモールに代表される巨大モールで、ファストファッションに身を包まざるを得ない環境。
どこか絵空ごとのような印象も拭えなかったです。

まだまだ目を向けないと行けない場所があること、自分の興味のある先を確認できた良い機会でした。



どこから携わるべきか。マーケティングってなんだ。

先日は栃木県は宇都宮に行ってきました。
今回の目的はある企業さんの新規市場への製品販売へ向けての会議です。
従来の製品をすこしだけ仕様をかえることによって生まれる需要が見込まれます。
これも僕たちのような「仮説による机上論」ではなく、「現場から発信された声」に対応した結果の製品です。
僕たち広告屋の「仮説、実施、検証、改善」の流れだけでは成立しない現実を突きつけれます。

今までの「ナショナルクライアントからニッチマーケット、マーケット非マス化」による対応が私自身の対応を要しています。
商流のどこから関わるべきか、事業戦略からなのか、製品開発からなのか、営業支援からなのか。
「マーケティング」そのものを考え方を考え直させられる良い機会をもらっていると思います。
変化しなければ生きて行けません。

IMG_7200


IMG_7206

同窓生のミュージシャン



今回のGWは地元大阪に。
中学校の同窓会が行われる連絡をもらい帰ってきました。

会場は地元のホテル。
オープン当時から数回、オーナー、ホテル名も変わるというこの時代の申し子のようなホテルです。

今回の同窓会は正直緊張しました。
ぼくの中学校時代は友人も少なく、大人しかったので話ができる友人がいるのか不安でした。
しかし、東京でたまに会っている友人(同業者の大手広告会社勤務)も、参加するということなので心強さもありました。

中学校を卒業してから、みなそれぞれの人生を歩んできています。
地域はほとんど団地なので、みな同じような住環境だったのですが今は職業も、家庭環境も、住まいもみなバラバラです。

そんな中に、チェロ奏者になっている庄司拓君がいます。
魅力的な仕事をしています。
オランダ留学後、関西フィルハーモニー入団と経て、現在大阪フィルハーモニーでチェロ奏者として活躍されています。地元でも音楽教室「千里音楽園」もオープンしており地域の音楽文化振興に貢献されています。

また共通の知人もいるようで世間は狭いものだと思いました。

中学校当時は顔を知っている程度で話す機会もなかったのですが、ぼくの広告業に興味をもってくれ、お互いの話に華が咲きました。

今回はゆっくり話す時間も少なかったので次回の帰郷の際には一杯交えたいと思っています。

来る6月9日に彼のリサイタルが行われるとのこと。



チェロ講師庄司拓によるリサイタルを開催します♪
2013年6月9日(日)14:00開演
庄司 拓 チェロリサイタル

出 演 庄司拓(Vc)
谿博子(Pf)
曲 目 ▼ヤナーチェク/おとぎの絵本▼クラム/無伴奏チェロソナタ▼ベートーヴェン/チェロソナタ第4番ハ長調op.102-1▼ウェーベルン/チェロとピアノのための3つの小品op.11▼ショパン/チェロソナタ ト短調op.65
座 席 自由席
料 金 ¥2,500
問い合わせ先 千里音楽園 06-6831-5338千里音楽園
大阪フィルハーモニーチケットセンター 06-6656-4890




これから、大阪に戻ってくる機会が増えそうです笑
彼の活躍を期待し、ファンでありたいと思います。
素敵な再会、素敵な新しい出会いを作ってくれた同窓会に感謝です。

Facebookのアプリは要注意だけど怖がらず

Facebookでよく見かける占い系、診断系、カレンダーアプリなど僕は徹底的に削除します。
さらに、友人がこの手のアプリを薦めてきてもクリックすることはありません。
理由は知らない間に情報を引っこ抜かれる可能性を秘めているからです。

とくに自分自身が広告業界にいて、広告も同じような手法で巧みに消費者との接点を結ぼうとしているので過敏に拒絶反応しているのかもしれません。

先日もある企業様との話でプロモーションの為にFacebookの使用する話題が出ました。
ご担当者もぼくが懸念するのと同じように、情報セキュリティの問題を話されていました。
それはFacebook自体の操作方法が難しいとかの問題でなく、付随するアプリなどの周りの問題なのです。

ぼく自身も生活が丸見えなほどFacebookでは情報公開していますがこれは自己責任の範疇ですし、どこまで見えているかを自分である程度までは認識しているつもりです。

要は、アプリは自己責任の範囲を超えるから怖いということです。
たくさんの事例や注意をうながしているサイトも沢山あるのでそのあたりはそちらに任せるとして。

•あなたの誕生日をマイカレンダーに登録させてください/ブロック方法
Facebook 初心者さん向け。なぜスパムアプリが恐ろしいか


Facebook含めたSNS全般はコミュニケーションそれ自体はとっても便利なサービスです。
ぼくはこれからもどんどん使って行こうと思いますが、そのコミュニケーションに刺激を与える付加サービスには気をつけようとって話です。

怖い怖いって脅すようなこともしたくないので注意しましょうってことです。

契約

今日は新オフィスの契約を行いました。
事務的なことは、さらりと済ませ今回オフィスをご一緒させていたでく方々と談話が広がりました。
それぞれ業種、業態が全くことなる面々なので、それぞれの得意分野を活かせる関係が生まれれば良いシナジーとなることでしょう。

特に事業再生など、金融面を得意とされる方もおられます。
私自身も弱いところですし、昨今の企業ブランディング、プロモーションには会社全体の経営的戦略を軸とするところが鍵となってきますので心強い味方が生まれたとうれしく思っています。

さて、少しづつオフィスオープンの準備です。

再始動

このブログでの掲載は本当に久しぶりです。

一点ご報告です。
この度、オフィスを出すことになりました。
今までは自宅を中心にPCを脇に携えて、カフェなどWiFi環境あるところ神出鬼没でありました。
いわゆる最近の流行のノマドワーキングスタイルです。
しかし、公私共々お世話になっている方のオフィスをご好意でデスクを置かせていただくこととなりました。これからもノマドスタイルは変わらず色々な場所がオフィスとなるとは思いますが、自宅との併用でオンオフの切り替えの自制心に限界を感じていたのも正直なところなので、オフィスを持てるのはとても良い機会を頂いたと思っています。

場所は水道橋駅、神保町駅から徒歩5分程度になります。
近所には独立系の美味い店も沢山あるようなのでとても楽しみにしています。

〒101-0061 東京都千代田区三崎町3-10-21 宝栄三崎町ビル701
大きな地図で見る















写真はオフィスから見える首都高5号池袋線です。
なかなかナイスなビューです。

本格始動はGW明けになります。
近所にいらした際には是非遊びにいらしてください。
プロフィール
● ソリトン http://masakazuyakata.com/
● ツイッター @ohyakata
● Facebook Masakazu Yakata
● メール ohyakata@gmail.com

HAPPY PROMOTION(TM) CREATIVE

サービス
Webや映像、グラフィックなどのクリエイティブのディレクションはお任せください。
ご予算、スケジュールにあったクリエイティブを提供いたします。
さらにプロモーション戦略からイベントの実施、メディア戦略もご相談お受けいたします。
お気軽にご相談ください。

いままでの仕事はこちらへ。
Skype Me
Picasa slideshow
最近読んだビジネス書です。
最新コメント
  • ライブドアブログ