ブログネタ
競馬予想 に参加中!
2016年2月27日(土)
第25回 アーリントンカップ(GIII) 3歳オープン 1,600 (芝・外) 別定

追い切り重視の予想です。 他にも枠、コース、距離適正、騎手等も考慮します。 データは気にしません。 パドック、返し馬も気にしないので、枠が決まれば予想できますが、馬場状態は気にしますので、前日予想が限界です。

サブブログ「追い切り至上主義」絶賛不定期更新中( ´_ゝ`)ノ 新ブログ「馬券術で競馬は勝てる?(仮)」もヨロシク

応援のクリック(1日1回)よろしくお願いします(。・ω・)ノ゙
にほんブログ村 競馬ブログへ 人気ブログランキングへ

スポンサード リンク





にほんブログ村 トラコミュ アーリントンカップ(GIII)へ
アーリントンカップ(GIII)


スローペースにはならないと思いますが。 内め、前めのほうがいいとは思いますが、中団ぐらいまでにいれば大丈夫なのかなと思います。 後ろすぎとか、4コーナー大外回しとかはちょっとと思いますが。


アーリントンカップの1週前までの様子はコチラ


人気ブログランキングへ
2・24(水) 栗東CW 良 6F85.1-67.8-52.0-37.5-11.7(一杯)
????????から中6週、2週前栗坂4F56.4-12.5、1週前Wコース6F84秒台1F12秒前半で、最終追い切りはWコースで好時計をマーク。 中3週前走時と比べると、量五分、時計は上ということで、レース間隔が今回のほうが長いというのはあるにしても良いと思うし、最終追い切りだけの比較でも前走時Wコース5F72秒台1F11秒台より良いし、中4週未勝利時よりも良いし。 ここ2戦時以上の内容はほぼ文句なし。 
1度も悪い競馬はしてなく、前走ぐらいの実績があれば通用するメンバーだと思うし。 阪神実績があるのもいいし、枠まずまず。 スタートは良くはないけれど、二の脚で先行できると思うし。
↑ランクアップの為、クリックのご協力お願いいたします(_ _) ブログ名の下に馬名があります。 5~15位ぐらいにいます(_ _)

ヒルノマゼラン
2・24(水) 栗東坂路 良 4F52.2-37.8-24.6-12.5(強め)
こぶし賞勝ちから中1週、坂路で好時計の最終追い切り。 中3週前走時も2週前Wコース終い好時計、1週前にWコース6F79秒台猛時計、最終追い切り栗坂4F53.4-13.1と良かったし、中5週白梅賞時も好時計連発で良かったけど、今回の最終追い切りも中1週としては強すぎるぐらいでかなり意欲的。 元気な証拠と前向きに考えて。
新馬の勝ちっぷりはよかったし、白梅賞は勝ち時計優秀で、3着馬が千両賞2着というのを考えるとこのメンバーでもと思うし。 先行力があるのもいいし、阪神マイル替わりもほぼ心配なく。 スタートは良いとは言えず、枠も内めのほうがよかったけど。

オデュッセウス
2・24(水) 美浦南W 稍重 5F70.9-54.2-39.3-12.4(強め)
クロッカスS2着から中3週、2週前坂路終い好時計、1週前Wコースまずまずで、最終追い切りはWコースで終い好時計。 2週前の坂路ラスト1F11秒台は優秀、最終追い切りWコース終い好時計も優秀、乗り込み量しっかりも良いと思うし。 約2ヶ月ぶりだった前走時は悪くはなかったけど万全とも思わずだったので今回のほうが良いと思うし、ほぼ過去最高級のデキにあると思う。
前走は直線下げて外に出してはかなりロスがある競馬だったし、京王杯も完全に脚を余してたし、強い馬だと思うので。 阪神マイルでどうか、外枠もどうかで。

ダンツプリウス
2・24(水) 栗東CW 良 4F51.4-37.5-12.6(一杯)
ジュニアC勝ちから中7週、3週前坂路軽め、2週前坂路まずまず、1週前坂路好時計で、最終追い切りはWコースで好時計をマーク。 十分な乗り込み量、1週前の時計は過去最高級。 最終追い切りが謎で、これまでずーっと坂路だったので、Wコース追いに変更はちょっと。 普通にこれまでどおりに坂路のほうが安心だったけど、悪い時計ではないし、悪いとは思わないけど。
凡走は1度だけで、前走が低レベル戦だったとは思わないし、クラシック級がいないこのメンバーなら。 阪神も問題ないだろうし、先行力があるのもいいし。 調教がこれまでどおりに坂路だったら本命でもだったけど。

レインボーライン
2・24(水) 栗東坂路 良 4F58.4-42.9-26.9-12.7(馬なり)
シンザン記念6着から中6週、1週前坂路軽め、日曜栗坂4F52.4-13.6好時計で、最終追い切りは坂路で軽め。 中4週千両賞時は日曜栗坂4F52.2-12.8からの、最終追い切りWコース5F68秒台1F12秒台だったので劣る内容ではあるけれど、約2ヶ月ぶり萩S時とはほぼ五分ぐらいだし悪くはない。 これがこの馬(厩舎)のパターンでもあると思うし。 今回が1番とかは思わず、ここ2走時とほぼ変わらずぐらいだろうけど。
弱くない馬だと思うし、阪神マイル実績あるし、先行力あるし、J心強く、枠良いし。 ただ調教的にもだけど、前走の結果からしても本命でなくてもで。

×ボールライトニング
2・24(水) 栗東坂路 良 4F50.9-37.3-24.5-12.1(馬なり)
朝日杯FS11着以来の2ヶ月半弱ぶり、乗り込みまずまずで、2週前坂路なかなか、1週前坂路好時計で、最終追い切りも坂路で好時計をマーク。 中5週前走時と比べると、量五分、時計は上は良いと思うし、中3週京王杯2歳S時よりも上の時計だし。 これまでも良い時計を出してた馬だけど、ここ2週の時計は過去最高だし、当然最終追い切りは自己ベストで。 ほぼ文句なし。
京王杯負け組のその後はなかなかだし、強い馬だと思うのですが、前走は悪くない競馬だったのに最後パタッと止まったので。 今回同じ阪神マイルだし、そこの安心感がない分。

×ロードブレイド
2・24(水) 栗東CW 良 6F82.5-66.4-52.3-38.7-12.4(強め)
新馬勝ちから中2週、1週前栗坂4F57.1-12.6で、最終追い切りはWコースで好時計をマーク。 しっかりの乗り込み量、最終追い切りは好時計で。 新馬時の1週前栗坂4F53.8-12.3、最終追い切りWコース6F83秒台1F12秒台との比較でも前進はあると思うし。
前走はなかなか強かったと思うし、勝ち時計もなかなかで、好枠、好位で競馬ができそうなのもいいし。 もちろん諸々心配材料はあるけれど、底を見せてない魅力はあるので。

×ビップライブラリー
2・24(水) 栗東坂路 良 4F53.5-39.6-26.2-12.6(馬なり)
新馬勝ちから中1週、坂路でなかなかの最終追い切り。 新馬時は乗り込み量なかなかの、1週前Wコース6F87秒台1F12秒台、最終追い切り栗坂4F56.3-13.0は目立つ内容ではなく。 今回の最終追い切りは前走時を大きく上回ってるし、上積みはありそうで。
この馬もロードブレイド同じ感じで。


にほんブログ村 トラコミュ アーリントンカップ(GIII)へ
アーリントンカップ(GIII)


人気ブログランキングへ
ヒルノマゼラン
オデュッセウス
ダンツプリウス
レインボーライン
×ボールライトニング
×ロードブレイド
×ビップライブリー

↑◎人気ブログランキングへはレオナルドでした。


以下の回収率を集計してみます。
単勝、複勝◎○▲
馬連、馬単◎-○▲☆△、○-▲
ワイド◎○▲Box
3連複、3連単◎-○▲☆△-○▲☆△×
実際はこんなに買うお金はないので、馬連か3連複をボチボチとです^^; 場合によっては馬単、ワイド、3連単も買いますが、単複はほとんど買いません。


にほんブログ村 トラコミュ 中山記念(GII)へ
中山記念(GII)
にほんブログ村 トラコミュ 阪急杯(GIII)へ
阪急杯(GIII)


oikiriju
人気ブログランキングへは、このマークを目印に( -д-)ノ



にほんブログ村 競馬ブログ 追い切り重視へ にほんブログ村 競馬ブログ 調教理論へ