2016年2月28日(日)
第60回 阪急杯(GIII) 4歳以上オープン 1,400 (芝) 別定

出走各馬の1週前追い切りのをチェックしてみます。 1週前に準備が整ってない馬の好走率は低いと思ってますので、注目度大です。
ちなみに全馬をフォローできてるわけではないです。 載ってない馬でも1週前追い切りを行ってるかもです。

サブブログ「追い切り至上主義」もヨロシクです( ´_ゝ`)ノ 新ブログ「馬券術で競馬は勝てる?(仮)」もどうぞ

応援のクリック(1日1回)よろしくお願いします(。・ω・)ノ゙
にほんブログ村 競馬ブログへ 人気ブログランキングへ

スポンサード リンク





にほんブログ村 トラコミュ 阪急杯(GIII)へ
阪急杯(GIII)


関東(美浦TC)

マイネルアウラート 2・17(水) 南W 良
5F67.9-37.8-12.5(一杯)
東京新聞杯3着から中1週、Wコースで好時計の1週前。 中5週前走時の1週前とほぼ五分で、レース間隔を考えるとやけに意欲的だし、好感度大。 前走時最終追い切りはWコース5F69秒台1F12秒台だったので、そのぐらいの時計を今週も見たい。

関西(栗東TC)

ダノンシャーク 2・17(水) 坂路 重
4F53.4-24.3-12.1(一杯)
阪神C15着から中7週、2週前栗坂4F52.1-12.4で、1週前は坂路で終い好時計。 中4週前走時よりは良いと思うのだけど、前走も大敗するほど悪いとは思わなかったし、中5週マイルCS時も良い時計を出していたので。 最終追い切りでこれまでで1番ぐらいの時計を出してくるならだけど。

ダイワマッジョーレ 2・17(水) 坂路 重
4F51.4-24.3-12.2(一杯)
京都金杯16着から中6週、2週前栗坂4F52.6-12.4で、1週前は坂路で好時計をマーク。 1週前の時計は秋以降では1番の時計だし、約2ヶ月ぶりだった前年時1週前栗坂4F52.9-12.2より良いし、復活の気配あり。 最終追い切りも坂路51秒台が見たいけど、52秒台でもいいかも。 

オメガヴェンデッタ 2・17(水) 坂路 重 
4F51.5-24.2-12.0(一杯)
京都金杯12着から中6週、3週前栗坂4F56.5-13.7、2週前Wコース4F53秒台1F12秒前半で、1週前は坂路で好時計をマーク。 約2ヶ月ぶり前走時は、時計もうひとつでイマイチ感ありで。 今回は約2ヶ月ぶりスワンS時と比べると、量五分、時計はやや劣るということで最高ではないけれど、スワンS寄りなのは間違いなし。 スワンS時は最終追い切りも栗坂4F51.4-12.0と良かったので、今週も1週前ぐらいの時計が見たいところ。

ティーハーフ 2・17(水) 坂路 重 
4F53.1-24.7-12.2(一杯)
スワンS13着以来の3ヶ月半強ぶり、乗り込み量まずまずで、2週前栗坂4F55.0-12.5で、1週前は坂路で終い好時計。 2ヶ月半弱ぶりキーンランドC時と比べると、量少なく、時計は五分ぐらいということで悪くはないぐらい。 中4週スプリンターズS時の1週前に栗坂4F50.8-12.4を出してるので、最高の時計ではないけれど、このぐらいの時計でも結果を出してはいるし。 最終追い切りも良い時計なら。

レッツゴードンキ 2・18(木) 坂路 稍重 
4F50.1-24.1-12.3(一杯)
マイルCS6着以来の約3ヶ月ぶり、乗り込み量多く、5週前57.4-13.8、4週前栗坂4F54.7-12.7、3週前栗坂4F56.5-12.9、2週前Wコース5F66秒台1F12秒前半で、1週前は坂路で1番時計をマーク! 4ヶ月弱ぶりローズS時と比べると、量多く、時計は上、2ヶ月半強ぶりチューリップ賞時と比べると、量多く、時計は上ということで、文句なしという内容。 1週前は1番時計なのでもちろん中4週前走時より良いし、中4週桜花賞時よりも良いし。 最終追い切りは終い重点で十分そう。

ミッキーラブソング 2・17(水) 坂路 重 
4F51.6-24.7-12.7(強め)
京都金杯3着から中6週、3週前栗坂4F54.9-12.9、2週前栗坂4F53.5-13.0で、1週前は坂路で好時計をマーク。 今回と同じ中7週タンザナイトS時と比べると、量多く、時計は上ということで良いし、中3週前走時の1週前栗坂4F55.2-13.4と比べても良いし、やけに良い内容。 最終追い切りは控えめかもだけど、それでも要注目。

ミッキーアイル 2・17(水) 坂路 重
4F50.9-24.6-12.6(一杯)
香港スプリント7着以来の2ヶ月半弱ぶり、乗り込みなかなかで、3週前栗坂4F56.6-13.0、2週前栗坂4F51.4-12.9で、1週前も坂路で好時計をマーク。 4ヶ月弱ぶりスプリンターズS時と比べると、量五分、時計はやや劣り、約2ヶ月ぶり前年時と比べると、量多く、時計は上ということで、十分好内容。  スプリンターズS時最終追い切りは栗坂4F50.8-12.2、前年時はWコースサラリということで、軽めの可能性もありそう。


にほんブログ村 トラコミュ 中央競馬 追い切り情報へ
中央競馬 追い切り情報


良いと思う馬が多いですが、1番はあまり迷わずレッツゴードンキです。


にほんブログ村 トラコミュ 中山記念(GII)へ
中山記念(GII)
にほんブログ村 トラコミュ アーリントンカップ(GIII)へ
アーリントンカップ(GIII)


oikiriju
人気ブログランキングへは、このマークを目印に( -д-)ノ



にほんブログ村 競馬ブログ 追い切り重視へ にほんブログ村 競馬ブログ 調教理論へ