2018年6月17日(日曜)
サマースプリントシリーズ 第25回 函館スプリントステークス(GⅢ) 3歳以上オープン 1,200 (芝) 別定

出走(予定)馬の追い切りを分析します。 追い切り分析の説明はコチラ

↓Let'sクリック♪ Twitterフォロー&ランキングUpにご協力お願いします(_ _)
 にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ    
  ダイアナヘイロー
ダイアナヘイロー函館SS18

初の北海道で、OP入りしてからの休み明けはシルクロードSしかないし、比較対象がほぼない状態で難しさはあるけれど、シルクロードS時と比べると量少なく時計も劣るという内容。 2週前の好時計、最終追い切りの猛時計は好感だけど、上表のとおり好時計は当たり前に出す馬なので。 休み明けでなかったらこれで十分だろうけど。


  ワンスインナムーン
ワンスインナムーン函館SS18

これまでもTCではそんなに乗り込んでないので量的にはこれでもとは思うけど、Wコースで好時計を出してきた馬なので、物足りないと言いたくもなる。 初北海道なので何とも言えないところはあるものの。


  セイウンコウセイ
セイウンコウセイ函館SS18

前年時は恐ろしく良い時計を出しまくってたし、絶好期と比べると物足りなさはあるものの、ここ2戦時とはほぼ同じ感じだし、デキキープはほぼ間違いなさそう。


  キングハート
キングハート函館SS18

同じ休み明けのシルクロードS時と比べると量少なく時計は劣り、北九州記念時と比べると量少なく時計は劣るという内容。 そして前年時と比べると量五分、時計は劣るということで物足りない内容になっている。 何より1週前の物足りなさ、最終追い切りの平凡さが目立ち、どうしたキングハート!、どうした星野忍!と連呼したくもなる。


追い切り注目馬⇒⇒⇒
最終追い切りは物足りないも、1週前までは良いし、量は十分だし、押さえなら。
↑ランキングUpにご協力お願いします(_ _) 説明欄に馬名が記載してあります。 只今50位ぐらいにいます。 


 にほんブログ村 競馬ブログ 調教理論へ