ゆりには毎日
「今日は〇〇時ころに帰るよ」
と朝の時点で言ってある
そして、帰る時間が合えば電話する
最近はなかなか合わずその機会も少なくなっているが…


先日、朝伝えた帰る時間になっていた
でも、部下が相談に来ていてその時間になっても帰れない
部下の相談を無下に断ることは絶対にしない


自分のデスクの上でスマホがなる
電話には出ない、出られない
部下が気にして
「電話鳴ってます」
「大丈夫、そのうち切れるから
大事な用だったらまたかかってくるし」
たぶんゆりだな


ゆりの方から電話がかかってくることは珍しい
それも「出るよ」のメールがないうちに…
何かあったかな?


話が終わり、電話をかけると
「出なかった~」
「仕事だから仕方ないでしょ」
「私より仕事が大事なんだぁ~~~」
ゆりはわかって言ってる
思わず笑ってしまう


「部下と話してたの。ところで何かあった?」
「何もないよ。きっと仕事しているだろうと思って電話してみた(笑)」
やっぱり
半分いたずら


昔はそんなんじゃなかったんだけどなぁ
私はいたずら好き
それが長い間一緒にいるから移ったか?


イヤホンをする暇もなく
スピーカーで話していると
ブレーキを踏んだ瞬間スマホが落ちた
「ちょっと待って、スマホが落ちた」
拾い上げると
「あ~ぁ、最近は扱いがぞんざいなんだよ」
「そんなことないよ。いつも丁寧に扱ってるよ」
「愛情が足りないからスマホを落とすんだ」


思わず笑う
笑うしかない
スマホを落としたことと愛情は全く関係ないけど
ただの駄々っ子みたい


ゆりのイヤホンの充電が切れたときに
「愛情がなくなったんだ」って言うと
「もっと愛情を送ってくれれば充電は切れん!」
とわけのわからないことを言うのに…
それを言うとゆりは大(バカ)笑い


十数分で家に着く
バックをして駐車場に入れるのでわかる
「もう着いたの?」
「着いたよ」
「もう1、2周して来い!」とゆり
「してきて」じゃないんかい!
命令??
でも笑っちゃう
イラっとも来ない


ほんの1、2分話していると
今度はゆりの車がバックする音
着いたかな
「1、2周してたらゆりが家に着いてるじゃん」
というと、ゆりはまたまた大笑い


「ありがとう」
「は~い」
で終わり


本当にあほなやりとり

FB_IMG_1434634350965
(画像は本文と関係がありません)