2006年07月07日

初) 麺場 浜虎@藤沢(閉店)4

 

麺場 浜虎今月のはじめ(‘06年07月)に、オープンした麺場 浜虎に行って来ました。
お店は、ビルとビルの隙間に無理やり建てたような感じで、店内はうなぎの寝床のように細長〜く、カウンター のみ18席くらいです。 
横浜市神奈川区にある同じ店名の「麺場 浜虎」というラーメン屋さんの3店目になる系列店のようです。 店員さんは男性2名、2人ともつなぎ服を着ていて結構、個性的 ^^; これが このお店の制服で、ここの特徴でもあるようです。

入って右側にある券売機には、
活力醤そば¥750、 塩鶏そば(半熟玉子入り)¥800、 塩ネギ鶏そば(半熟玉子入り)¥950、 冷し塩活力そば(半熟玉子入り)¥850 と 大盛¥100増し がありました。

で、他には
黒豆納豆そば¥750、 胡麻香るつけそば¥750、 柔煮豚叉焼¥150 もあったが、最初から「売り切れ」のランプが点灯でまだ販売されてない様子でした。

 

食券機の左上にあった、醤そば(醤油ラーメン)¥650 と半熟味付け玉子¥100を購入。
醤そば


















金属製のカップに冷たいジャスミン茶、自家製魚介 XO醤入り醤油ラーメン

鶏がらベースに魚介系のダブルスープ。荒削りの鰹節系が浮いているわりには魚介ダシがガッツンとくるほどのものではなく、ほんの〜りっとしていてどちらかと言えば、動物系の方を強めに感じるスープのようです。  

竹炭入り麺はぁ〜? これ麺が真っ黒! と、思わず1枚パッチリ。

平打ちっぽい太め、やや縮れた麺には、竹炭が練り込まれているようです。
ツル〜 っとしてもちもち、ぷりぷりとした食感。 スープとの絡みもよく、このスープに合っているんじゃないかなと思います。

具は、あれぇ〜 チャーシュー が? っと、思ったら店員さんが「スミマセン、入れ忘れました。」と食べてる途中で、小皿に乗せ出してくれたのですが、食べるのに夢中で画像撮れなかった、撮り忘れぇ〜ッ ^^;

照り焼き風のチャーシュー は1枚で、ぶ厚く 柔らく ジューシー で美味しかったです、めんま、海苔、刻み葱、トッピングの半熟味付け玉子は濃い目の味付け( 出て来たときから潰れていたが、これって味を染込ませるため? それとも たまたまですかぁ? )

今日の余計な一言・・・・ 開店ちょっと前まで雨漏りの補修工事?作業を業者さんがしていて、店内にはまだ接着剤系の臭いがぁ ・・・・ 藤沢駅、南口の人通りの多い場所なので結構繁盛店になるのでは?

     麺場 浜虎  無休   神奈川県藤沢市南藤沢21-8


‘07年4月追加 ちょっとだけ気になっていた黒豆納豆そば+半熟味玉
黒豆納豆そば+半熟味付玉子


















鶏がら系に魚介出汁のWスープ、器の底に沈んでいる節系の ツブ ツブ したものが歯にあたりちょっとだけ気になる、ひきわり納豆( モロヘイヤ入り? じゃないですよね?? )は、納豆独特の臭みも気にならずで好いんですが、粘りもそれほどなかったのが逆に期待ハズレだった、半熟味付タマゴは黄身がトロ〜 と流れ出す具合と味の染み込み具合が最高に好み    麺は相変らず竹炭が練り込まれている太めで平打ちっぽい真っ黒麺でした。

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. 投稿者 tanabell   2006年07月07日 18:27
はじめましてtanabellともうします。このラーメン屋のそばに生活圏のある男です。今日たまたまココに行って来ましたが、オイサンのこの写真を見ると、いかにも魚介のだしのきいた、うまそうなラーメンに見えますが
私にはインパクトの薄い、ラーメンに感じました。
また、よらせてもらいます。
2. 投稿者 オイです。   2006年07月08日 07:53
tanabellさん、初めまして
>私にはインパクトの薄い、ラーメンに感じました。
そうかもしれませんね、オイ的にはバス通りにある
ラーメン屋さんよりは、こちらの方が好みですが・・
あっ、
比較するものがちょっと違い過ぎますかね^^;
で、近い内に塩鶏そば、黒豆納豆そばを頂きに
最低でも、あと2回は行こうと思ってます。

tanabellさん、ちょっと読み辛いかも?しれません
が、こんな調子で書いてます。お時間あったら
また覗いて下さい。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔