2014年10月06日

大原家@大船駅5


JR「大船駅」東口(モノレール側)より徒歩2分位、駅まえの歩道橋を渡ったところにあります横浜家系ラーメン 大原家です。
 
コチラ、とくに学生さん達に人気があり、昼時には団体で来られた学生で満席状態になることも多々ありますんで、こんかいは昼時をチョットだけ外しまして、たまにはゆっくりランチを楽しみましょとの訪問すッ。

店内の左奥にあります食券機、中・高・大学生さんには自己申告で、お得な割引きサービス多数有り(大人の学生は除く)。

お目当てラーメンは既に売り切れ、なら普通のラーメンに好みトッピング と思たですが、ワンパターントッピングも残念ながら売切れのランプ点灯 (-_-;


ならばと、ラーメンホウレン草の食券をば購入、麺固めでお願いしまーす。


本日は、店主さん一人だけで切り盛りしてますので、だいぶ時間が掛かり出来上がりました並ラーメンは、いつも通りチー油たっぷりのトンコツ醤油スープ。 ッ これくらいの脂なら、今の大原家でしたら想定の範囲内でしょといったところで、脂に関しての物足りなさはまたく無いすわな(゚ ε゚ ;) 


脂分をたっぷりと持ち上げ、ツヤと輝きがあります平打ちタイプの麺、ツルリとした滑らか食感があります。


タップリほうれん草を喰らいやしたら、何か元気モリモリでポパイ気分(*^.^*)


今日の余計な一言 ・・・・ オイの前に、「麺固め」で注文された方が4人もおりましたので、手元にくるまでにはチョッチ時間が掛かり、麺はいつもより柔らかめでスープはぬるめでしたですわ、やっぱ一人だけで切り盛りされてるときは、開店一番乗り(シャッター待ち?)で寄るのが無難なんでしょうね。

究極豚骨 横浜家系ラーメン 大原家 日休 大船1丁目11−20
今日の余計な写真 ・・・・ せっかくパチリしたのにタダ削除するだけじゃ、もったいないよなぁ〜でアプ

終了ネタでスマソ、「ラーメンと酒こきあ大船店」が9月27日(土)に、醤油ら〜麺、白醤油ら〜麺をば限定300食、ワンコインで提供するとのことで早速に行って来また。


先ずは券売機で、1コイン(500円)の食券をば購入。



前回「醤油ら〜麺」を頂きましたので、店員さんに白醤油ら〜麺大盛り(無料)でお願いしまーす。


2分も待たず手元に運ばれてきましたふっくらとした丸みのある丼、澄んだスープは鶏ガラベースにほんのり程度煮干し等の魚介出汁が効いた白醤油、ホッとするような味わいではありんすが、年寄りにはチョット塩っけが強めかなぁという口当たり、あっさり出汁ながら前回以上にパンチのあるお味に感じますた。



麺は細ストレート、少し硬めに茹で上げられサクッとした弾力もあり、細麺のわりには中々好い食感をしていると思いまふ、多めのみじん切りネギとゴク普通に刻まれたネギ、厚切りのバラチャーシュー、ほうれん草、メンマ等の具材、ぜんかいはシャキッとした歯ごたえのあるほうれん草でなかなか好い感じに思たでしたが、今回は味も素っ気もない、たっぷり茹でてから冷凍したっぽい感じの貧弱なものでした。



今日の余計な一言 ・・・・ 無料での「大盛り」なんすが、予想してたよりも麺量多めでエラク満腹になりやした、また何時かワンコインでの提供をば、よろしくおねがいしまーすm(_~_)m

ラーメンと酒 こきあ 大船店 不定休 大船3丁目1-25

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔