2018年05月06日

奇珍@横浜・中区3


 JR京浜東北・根岸線「山手駅」、または「石川町駅」より徒歩10分程で、本牧通り沿いにある大正7年(1918年)創業の 中国料理 奇珍(奇珍樓)。
 
正式名称は「奇珍樓」のようですが、今は「樓」の字を外し多くの方々に呼ばれ親しまれていることで、「奇珍」という通称名にしているようです。

先ずは、いつも通り各テーブルに置かれてますメニュー表をぱちり。


今日は近場のスーパー銭湯へバタバタ(バイク)で朝一に行って、2時間位のんびり過ごしたあと其の足で奇珍に向かいましたので、残念ながらお酒類の飲みは一切なーしです、電車だったらよかったのにぃ (゚艸゚)

ワンタンメン
‘11年12月19日‘12年07月10日‘13年06月20日‘16年07月07日‘17年09月08日


で、今回も何かの一つ覚えでありんすワンタンメンをお願いしまーす。


スープはあっさり目でシンプルな醤油味、麺はすすり心地とサクッとした歯切れが心地よい自家製細ストレート、スープとの相性も抜群と思われるレベルの麺で好みすッ



具材は長ねぎの小口切りタップリに、乾燥メンマを約10日間かけじっくり煮込むという甘辛味付けで柔らか食感の極太竹の子、チュルンとした喉ごしが楽しめますワンタンなどです。



何時もですと、醤油ダレ控えめで飲み干せるくらいに優しい口当たりのスープなんですが、こんかいあたしにはちょっち醤油ダレが濃すぎちゃったみたい、なので飲むのは止めておきますわ (・_・;)


本日の歩数は約13,900歩でした、ではまた ・ω・)ノ

中国料理 奇珍(きちん) 木休 横浜市中区麦田町2丁目44。
今日の余計な写真 ・・・・ せっかくパチリしたのに、ただ削除するだけじゃ勿体ねぇんじゃねッと勝手におもたもので、アプします。

駅近くのゲームセンターで、強風の影響で看板の一部が落下しそうになり、はしご車が出動してました。

まぁただの野次馬根性で、パチリしただけなんですけどねッ。


ビーカーに入ったプリン、何でもわざわざ横須賀まで行き購入したとのことで、我がまま娘の希望であぷ、たぶんこちら MARLOWE(マーロウ)。

某月某日に、コチラをプレゼントされたので致し方あるまい・・・。




西友 大船店のはす向かい、元パチ店だったところにドン・キホーテが出来るみたいです、ムラにドンキがオープンして一番喜ぶのはジジババより、やはり学生さん達なんでしょうかね、‘18年6月中旬オープン予定

ドン・キホーテ ピカソ大船店(仮称) 無休 大船1丁目24-11。


駅近くあります「麺屋 502」、開店1周年として太っ腹イベントを開催中だったのでパチリ、あいにく他で喰ってきたばかりのあたしにはムリヾ(ー ー )

麺屋 502 火休 大船1丁目8−3。 では、また m(_ _)m

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔