下鴨ブログ

この度、名称を変更しまして、下鴨ブログとさせていただきました。 この下鴨ブログでは、京都府は下鴨神社を愛してやまない私が管理人として運営するブログです。下鴨神社近辺のおすすめスポットをご紹介いたします。 また、たまに他のネタも投稿いたします。 よろしくお願いいたします。

下鴨ブログをご覧の皆様。
こんにちは。こんばんは。
今日は、プチッガイというプラモデルを作りました。
プチッガイを皆様、ご存知でしょうか。
プチッガイとは「ガンダム」のキャラの「アッガイ」の可愛いバージョンなのです。

上記のパッケージのように、クマさんがモチーフとなったキャラなのです。
とても可愛いです。
プラモデルといえば、男の子のオモチャですが、これはむしろ女の子用のオモチャですね。
小学校の娘さんがいらっしゃる方にオススメです。

また、このプラモデルは、接着剤が不要です。その点でもお子様にオススメです。
これが完成形です。

実は右手にアイスクリームを持つのですが、そのアイスクリームのパーツが破損してしまいました( ;  ; )。
とてもガンダムのキャラとは思えないほどの可愛さです。
お値段も540円と比較的安く、また、パーツも少ないことから、女性の方にもオススメです。私は自分の部屋に飾ろうと思っております。

まだ、他のカラーもあるのでコンプリートしようかと思っております。

それでは。。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

私は、前々から、英語の勉強を細々続けておりました。このブログで、自分の英語の進捗も語っていきたいと思っております。
私が目指しているのは、英検準一級合格です。
一般的に、英語の試験といえばがTOEICが一般的ですが、私は英検準一級を目指しております。

TOEICも受けたことはあるのですが、TOEICは英語が得意な人のみならず、苦手な方も受けられることから、比較的、基本的な問題も含まれております、
ところが、英検準一級の試験は、英語が得意な方しか受けないので、英語の問題の難易度も高いです。
特に、ヒアリングなんかはほとんど解けません。

英検準一級・・・TOEIC720点位らしいです。また、大学入試で例えると、東大入試くらいの難易度みたいです。なかなか厄介ですね。

英検一級・・・英検準一級の難易度とは次元が異なり、TOEIC満点位の難易度だそうです。

最終的には、英検一級に受かりたいのですが、まだまだ道のりは遠そうです。

準一級では以下のような形式になっております。
単語問題
長文読解
英作文
ヒアリング

このうち、英作文と長文読解は比較的、点を稼げるのですが、単語とヒアリングとが点が取れないです。特にヒアリングについては、ほとんどわからない状態です。

そこで、英語学習の時間もとれないことから、単語学習とヒアリング学習との両方をやっております。
私が使用しているのは、以下に示す旺文社のでる順パス単を使用しております。
恥ずかしながら、何度も勉強しており、ボロボロなのですが。。


本日学習した単語

Humiliate・・・自尊心を傷つける

Provoke・・・を怒らせる

Waver・・・心が揺れ動く、迷う

Shatter・・・粉々に壊れる

Withdraw・・・を引き出す

Cater・・・要求を満たす。仕出しのことをケイタリングといいますね、

Intimidate・・・を脅す

Conserve・・・を保存する

Enhance・・・を増す

Familiarize・・・を慣れさせる








このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

下鴨ブログの皆様。

こんにちは。こんばんは。


今日も私が読んだ面白く、かつマイナーな漫画をご紹介いたします。

その名も「国民クイズ」です。

このタイトルだけを聞くと、クイズの漫画か?と勘違いしそうですが、

実はとても奥が深い漫画なんです。

なんといっても、一番の見どころは、すべてがクイズを中心に定められており、「国民クイズ」という番組に参加し、

すべての問題を解き切ると、望みがなんでもかなうというところ。主人公は、この国民クイズの司会者である「K井K

一」です。

私が特に気にっている点は、政治なんか誰がやっても一緒なのだから、それなら、いっそのこと、クイズで決めて

しまえ!という、いわば、今の政治に対するアンチテーゼともいえます。

この漫画は、他にはないジャンルの漫画です。新しい漫画が好きな方は是非!!

<iframe style="width:120px;height:240px;" marginwidth="0" marginheight="0" scrolling="no" frameborder="0" src="購入はこちら">
    </iframe>

試し読みはこちら




このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

↑このページのトップヘ