下鴨ブログをご覧の皆様
こんにちは。こんばんは。

今日も私が気になっている漫画をご紹介いたします。
その名も「恨み屋本舗」です。
この漫画は、人気作品であり、ドラマ化もされており、続編も多数出ております。
「恨み屋本舗」
は、何らかの恨みを持つ人間から、「怨み屋」と呼ばれる者が依頼を受けて復讐の代行をするという物語です。

私がこのような有名な漫画をご紹介する理由は・・・
一言でいうと「スカッとする漫画」だからです。

最近では、このような復讐系の漫画は増えておりますが、最近のは、私にとってはグロすぎるのです。
「恨み屋本舗」に出てくるのは、あまりグロくなく、現実的なのです。
また、この作品に出てくる悪人はグロくはないのですが、
この作品で特筆すべき事項として、良い意味で読者をムカつかせるのです。
それも、この悪人は、実際にいそうな人たちばかりで、
現に、この悪人達は、実際のニュースに出てきそうな人たちです。

このような現実的な悪人による被害者たちに対して、我々、読者も感情移入しやすくなるのです。

そして、スカッとするポイントは、必ず、この悪人たちが、スカッとするやられ方をされるのです。

しかし、私がこの作品について、上述したように、他の復讐系漫画にはない特筆すべき事項は、「良い意味で読者をムカつかせる悪者たち」です。

皆様も、この漫画を読んでスカッとしてみては。

購入はこちら

試し読みはこちら


スポンサードリンク