おいしくなくちゃ☆すべておすすめ・お気に入り

東京都在住の主婦です。 自分が食べておいしいと思ったものをご紹介します。 歩いて食べて、食べて歩いての毎日です。 ライフワークのお菓子づくりも ちょこっと登場♪

MOKUBAZAでチーズキーマカレー




先にコーヒーを飲んでしまいましたが、
これからランチ。


てくてく歩いていきました。




20




最寄りは北参道になるのでしょうか。
原宿と千駄ヶ谷の間にくらいにあります「MOKUBAZA」さんです。






38




新しそうな建物です。






こちらの名物、チーズキーマカレーをいただきに来ました。





27







小盛にしてもらいましたよ。


白いチーズの下にはキーマカレーが隠れています。
もうひとつは焼きキーマカレー。


チーズのこのインパクトがすごいー!

カレーはカルダモンがきいていて爽やか。
わたしはカルダモン大好きなので、かなり好みです。
チーズとカレー、とても美味しったです。
また食べたい!




ここからまた歩いて散策。







23




POTASTA千駄ヶ谷店がありました。





07



一度はたべてみたいのでテイクアウトしました。









さらにここから青山方面へ歩いて





21



移転後はじめて「まめ」さんへ。








38



買ってかえりました。

苺大福おいしいなー。





57



栗蒸し羊羹もおいしかった。





10 - コピー



POTASTAはこのレタスの丸まりがすごい!
けど、たべにくい・・・。


ここからさらにお蕎麦をちょっとたべたのですが、お蕎麦は大根おろしが
スカスカで残念。
近くに博多の天ぷら屋さんができていて、次回はここで食べたいね、と
友人と話しました。


このあと、デザートに向かいました。

artless craft tea&coffee



昨年の12月のはじめのことですが
お友達と原宿方面にいくことに。

その前に





06




こちらに寄ったら、1週間遅かった・・・。
一度ピークのときに見てみたいものです。


そしてこちらで待ち合わせ。







57



artless craft tea&coffeeです。








43




素敵ー。






25






カウンターのみであまり席は多くないです。








24









ここはコーヒーと日本茶が飲めます。





わたしはコーヒー、友人はほうじ茶をお願いしました。






28




このときはバルミューダの展示会を控えていて、
お店もバルミューダ仕様になっていました。
このビーカーもドリッパーもバルミューダで黒!







36




バルミューダのケトル、注ぎやすいそうです!
ふたも落ちないし、かといってきつくないし、いい具合なんだそう。

いいなーいいなー。





お茶も丁寧にいれていました。
それにしても今どきの店員さんはおしゃれですね。



うっかり、コーヒーとほうじ茶の写真がないのですが、
わたしのコーヒーはコロンビア、おいしかったです。

友人の
ほうじ茶をちょっともらったら、とってもおいしかったです。
淹れ方でこんなにちがうのかしらと感心。


さて、ここからランチに移動します。

植松先生のほっとする和食




12月のくれも押し迫ったころに、植松先生の教室に伺いました。




08





行ったらお友達がいてびっくり!思わず抱き合ってしまいました。

そのほかにも、コナサロンでご一緒の方もいて
なんだかすでにホッとしていたわたしですが、


今回は「ホッとする和食」



味噌をこんな風に直接焼いて





37







これを






38






ごはんにちょっとずつのせる混ぜご飯がおいしかったー!

まぜないでおくのがまたかっこいい。







21









そのほかにも





59




春巻き


里芋とえびとショウガです。
本当は牡蠣だったのですが牡蠣苦手なひとにはこちら。

おいしかったし、何より今回の一番の収穫は
「春巻きは水でくっつく」でした。




34




1人分はこんな感じで






28




ツナでにる出汁なしの切り干し大根や

柚子とりんご、大根のサラダ
芽キャベツのフリットなどどれも簡単でおいしいです。


うちの家族が食べれば即復習するんだけどな・・・。









08




最後の梅干しにゅう麺がまたおいしい!!







03



デザートはさしいれたくさんでした。
wagashiasobiの羊羹まで〜。


植松先生の料理はシンプルで潔く、洗練されているのが素敵です。

アトリエh 12月:きゃべつのキッシュとレミントン



本間先生のアトリエh

昨年の11月はお休み、12月は





05-1



レミントンでした。

オーストラリアではスーパーで売ってるような
ポピュラーなケーキだそうですが、


本間先生の手にかかればこんなおしゃれに!





34



クリスマスのしつらえもとても素敵でした。





33





あーー、ケーキがかわいい・・・・・。



お花も毎回毎回素敵です。




そして12月は軽い食事メニューがつきます。



05




きゃべつがどんとはいったキッシュです。

飾ったタイムがまたおしゃれでおいしそう。
これはあるとないとでは、洗練度が全然違う!!


きゃべつは半玉くらいはいっているのですが、
とても甘くておいしいー。



本間先生のレシピは本当に完成度が高く、

そして洗練されているのです。



洗練って、センスが大きい・・・。




03





これはぜひぜひ復習したいです。

冬のきゃべつがいいみたい。
さむいうちにやってみようーっと。





06






本間先生のセンスが食でも光ります。

とてもおいしかったです。







45






わたしの相棒が買ってきてくれたお土産がまたとてもおいしかったー!!
これかなリ好みです。

わたしは硬くてかりかりしたものが大好き。
白い恋人を黒くしてコーヒー味にして、さらにもっとぱりっとさせたような、
これはまさにそんなかんじでした。

広島銘菓 長崎堂のバターケーキ



昨日かいた12月のkonasalon。

みなさんがなにかしら差し入れをもってきてくださって
大変豪華なデザートになったのですが、
中でも、
激しく心揺さぶられる衝撃のおいしさだったのがこちら。




34



広島銘菓 バターケーキです。
つくっているのは長崎堂さん。

初代の方が長崎のご出身みたいですね。






32


中のパッケージもレトロでかわいい。





これは、広島に結婚式にいかれた方が
1時間も並んで買ってきてくださったのです。
うれしい!!






44




おなかがいっぱいだったので、先生が切って持ち帰りにしてくださいました。







53




次の日、自宅でいただきました。



もう〜これがおいしくておいしくて。
びっくり!!


1時間ならぶのもわかります!




カステラとも、(いわゆる)バターケーキともどちらとも言い切れない、
いいとこどりしたような、とてもおいしいお菓子でした。

これはすぐにでももう一度食べたいです。


広島、やっぱり行きたいなー。
行ったことないのです。
あなごめしに、アンデルセン本店。

尾道もいきたいなー。

konasalon 12月:ライ麦パン



konasalon、昨年の12月は





16




ライ麦パンを焼いてオープンサンドでした。


12月始めでした。





25






なんかすっごい昔のような気がします。








49







もうすっかりツリーもださなくなった我が家ですので、
ツリーをみるのもたのしみです。


パンはそのままたべてももちろんおいしいのですが、
4種の手のこんだ具材でオープンサンドに。

ハムもチーズも厳選されていて、おいしいー。

チーズも、呑まない我が家はなかなかかわないので、
美味しいチーズがうれしいです。



キャロットラペにもひと工夫で一味違うものになっています。

どれもとってもおいしい。


tomoさんさすがです。




03





tomoさんデザートの
パートフィロのぱりぱりがとてもとてもおいしかった。

パートフィロ、こんな風につかってもいいのですね。









そしてこの日は
差し入れがたくさんでした。







20




むふふ(嬉)

N庵の冷たい月餅もありますよー!

普通のものよりも好みです。おいしい〜。


食べきれずに持ち帰ったものもありまして







19






おいしいものの情報交換もたのしいたのしい。

こういう機会をつくっていただけるのもこちらの教室の楽しみです。


師走2016 韮山反射炉へ



毎年なんとなく恒例になりつつある、仕事納めの後の富士山見物。


今年も張り切って出かけましたが、
東京ではくっきり見えた富士山が、
三島で見えないという不運、、、。



2016-12-30-09-18-46





ここにいってみたのですが



2016-12-30-09-26-51




みえない、、、。

さらに
伊豆の国パノラマパークにもいったのですが、ここでもみえませんでした。


なので、
両方ともいってはみましたが、橋を渡ったり、ロープウェーには乗らず。


三島にだけ雲が( ; ; )。


傷心で




2016-12-30-10-34-01



近くの世界遺産




2016-12-30-10-35-16



韮山反射炉へいきました。





2016-12-30-10-39-05



きちんと整備され、簡単に歴史を学べる展示施設もあり、映像で勉強したあとに
中に入ります。






2016-12-30-11-03-02



知識を入れてから改めてみると
より
感動的でした。


そして、偶然ですが、
先週の鉄腕DASHで 反射炉をつくっていました。





2016-12-30-11-22-50




近くの高台にのぼると、
茶畑から
富士山と反射炉が見えるというのですが

左下がこうみえますよ、という写真。

やはりみえない!
こんなに晴れてるのに( ; ; )。



2016-12-30-13-09-13



そして帰り


御殿場あたりから、またくっきり!

足柄SAからもよくみえました。

うーん、、、、。悔しい。
その後、次の日から伊豆の国パノラマパークのライブカメラを5日くらい見ていましたが、毎日見えてる( ; ; )。
あー、不運でした。
来年リベンジしたいです。

師走2016:パークハイアットピークラウンジでアフタヌーンティ



師走2016

クリスマスも終わった次の日、

仲良しの大学同期と久々に集合。


38





20年ぶりくらいにパークハイアットにいきました。



ピークラウンジで平日のお得なアフタヌーンティを予約しておきまして、
窓際の席に案内されました。




都庁を望む。






17



3段には
うえから






46





卵サンド
スモークサーモンのオープンサンド
トルティーヤロール




2段目はスコーン2個
スコーンにはクロテッドとジャムが来ましたが
バターみたいなクロテッドでした。




3段目にはケーキが。

正しいメニューはこちらをどうぞ。





45





こちらのアフタヌーンティ、平日はこれで2000円なのです。
税サ込でも3000円でおつりがくるのに、飲み物は
紅茶5種くらい、コーヒーも5種くらい、ハーブティも日本茶も5種くらいあって
何度もどれでもおかわり自由なのです。
これはすごい!


居心地よすぎて、
12時から16時までいましたよ・・・。


素敵な景色とおいしいお茶とフード類。

これはなんてハイパフォーマンス!

ゆっくりおしゃべりするには最高です。

恒例行事にしようか。。。という声まででています。






49





友人からもらったプレゼント。

小江戸川越の絵を。


心揺さぶられるこのタッチ!
すてきです。





そしてこの日は、お菓子の本間先生とも会えました。

お互いこの日にパークハイアットに来ていることは事前にわかっていたのですが、
エレベータ降りたところでばったり。

藤田千秋先生もご一緒で、藤田先生には初めてお目に書かれました。

教室以外でお会いするのは新鮮ですね。

師走2016:クリスマスプレゼントいろいろ



わたしの師走2016


いくつかいただきものがありました。



2016-12-15-08-54-19





毎年なにかしら12月に「お歳暮」といってくれる友人から





2016-12-15-08-56-59



今年は鎌田醤油の3段重ね!


「私が買ったんじゃないからね〜」といいながらも
その気遣いがうれしいです。







2016-12-15-08-46-50



なので、わたしもお返し。
わたしも家にあったロイズのナッティバーを。
味は絶対おいしいし。

ラッピングもリユースです(笑)。








50



妹からもきた!







2016-12-24-12-55-18






なかみはこの2つのお皿。
奥の丸いのはとても気に入っていてこれで3色目。
うれしいなー。





48





プチデジュさんのパンもたくさん入ってました。ありがとう。
これは初めての抹茶のスコーン





47



ベリーのミニ角食もおいしいー。




このパンが乗ったお皿ですが、





46




忘れたころに届いた、自分で買ったプレゼントでした。





26



check&Stripeのイイホシユミコさんコラボです。

9月ごろに頼んで、なんにも返信がなく、お金も振り込むわけではなく、
すっかり忘れていました。

これで色違いだけど20cmのアンジュールプレートが6枚そろいました。

師走2016:天ぷらとモカロールでクリスマス



クリスマスイブは、オットの両親にきてもらって軽くランチ。

息子はこの日しか部活がお休みではなかったのでよかった。






2016-12-24-12-46-17





義父は天ぷらが好きなので天ぷらを揚げました。
義母はもう面倒であまり揚げないそうです。


えびと帆立もあげました。
帆立は冷凍ではない立派な貝柱があってそれを揚げましたが
とてもおいしかった。





2016-12-24-12-55-18






義父は野菜はほとんど嫌いでたべないのですが、
天ぷらならなすもかぼちゃもピーマンもさつまいももにんじんも
パプリカも、食べるんだそうです。


私も野菜の天ぷら大好きです。
揚げるだけでおいしくなります。
揚げるってすごいわ。







2016-12-24-13-29-14




デザートはこれまた義父の好きなモカロール。

コーヒーの生地とバタークリームです。



ひび割れしないしなやかな生地ができたと自己満足でしたが、
義母もおいしいといってくれてよかったです。





てんつゆと丼つゆもつくってみました。
手作りはおいしいですね。





16





好みでどんぶりにもできるようにしましたが、
どんぶりにしてたのは息子だけ。





この写真は次の日、クリスマス当日のランチに改めてつくった天丼。

わたしは食べた気がしなかったので、翌日にもう1回作って
オットにつきあってもらい(息子は部活)、
天丼を心行くまで味わいました(へへへ。)



クリスマス当日のデザートは




34




wagashi asobi のドライフルーツの羊羹でした。

実は年末年始はこのくらいの時期がいちばんウキウキするわたし。

元日になるとなんだかもう寂しくなります。
箱根駅伝というたのしみもあるけどね。
livedoor プロフィール
Categories
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
Recent Comments
  • ライブドアブログ