おいしくなくちゃ☆すべておすすめ・お気に入り

*画像文章の無断転載転用お断りします* 東京都在住の主婦です。 歩いて食べて、食べて歩いての毎日です。 ライフワークのお菓子づくりも ちょこっと登場♪

添好運のチャーシューパオ



日比谷方面に行ったらここにいかねば。




IMG_5903




こちらのお向かい、
シャンテ別館(というものがあったのは知らなかった)にある



IMG_5908



添好運。


こちらの

チャーシューパオがお目当てです。

あまり並んでなかったので、10-15分で買えました。






IMG_5946



3個で1セットです。
1日限定300セット。
夜には無いそうです。

先にパン教室で習い、美味しかったのです。
本場のものがやっと食べられる!





IMG_5948


中のレストランで食事しても、

テイクアウトしたいなら

こちらに並ばないといけないそうです。

(今だけかも知れないけど)。



前に並んでた方は、レストランの列にお友達、

テイクアウトは自分が、と別れて並んでいました。


さて、本場のものは、


温め直してカリッとさせて食べたらとても

美味しかった。 甘めの味付けのチャーシュー餡がトロッと、外はふわふわのカリカリ。

甘じょっぱいのが好きな方はぜひー。



レストランにはいつ行けるかしら。
すごい行列でした。


2回目の句会


俳句デビュー後、2回目の句会に行ってきました。


IMG_5874




今回は事前にお題が出ており、作ってから行きました。

わたしはその場ではほんとーーにすごい駄作しか
作れません。
推敲してもかなりの低レベルではありますが、
それでも何日かかけて、推敲した方がまだ本人的には納得のいくものができるのです。

でも先生にはバッサリ直されます(^^;;。


お昼を挟んでたので



IMG_5836



あら!ランチが!
クスクスにサラダが!








IMG_5837



きゃー!キッシュー。




IMG_5840




先生が作っておいてくれたのです。

先生はわたしのフランス家庭料理の先生でもあります。
玉ねぎのキッシュ、美味しかった!!!
クスクスも!

炒めた玉ねぎの上に
アパレイユをかけただけ、混ぜてないので
切ると
二層になっていて

玉ねぎの味わいもよくわかり
とっても美味しかったです。



IMG_5849



卵白のガトーまでーー。
これもおいしかったなー。


美味しくて嬉しくてはしゃぎ、
俳句どころではありませんでした(^^;;。



IMG_5850

花より団子だわ。


もっと精進しなければ。



かえりには




IMG_5888



久しぶりの友人とおしゃべりも。



IMG_5885



楽しかったです。

ごまかし弁当


今月は義母の誕生日があったのですが、


週末に食事の約束をして安心し、うっかり、当日を何もせずにスルーしてしまいました(^^;;。



わたしの食べたかった筍ご飯を炊いたところだったので、

あり合わせでお弁当にして、筍ご飯はお代わりも詰めて、

小さいお花とともに持っていきました(^^;;。




・筍ご飯

・レンジチャーシュー

・椎茸のガーリックソテー

・人参の胡麻炒め

・大根のきんぴら風

・牛蒡のコチュジャン揚げ

・ラディッシュ甘酢漬け 

・レモンの蜂蜜マリネ

・スナップエンドウ



IMG_6107





久しぶりにお弁当を詰めましたが、下手になってる(^^;;。

そして、隙間を埋めようとちょこちょこ、すぐにできるササッとおかずを作りました。

赤がないからラディッシュをすし酢に漬け、

レモンの蜂蜜マリネは黄色がない!と思ったから。

卵焼くより早いです。
箸休めにもなるかな。
これは息子弁当には入らないおかずですね。

こうするとあっという間に夕飯のおかずもできてしまい、私も後々助かるのですね。

作ってあればわたしも食べるわけで、わたしの健康にもつながる。

人のための料理は自分のためにもなります。

mさん宅にて



mさん宅での料理会。
2回目の参加です。


1度、雪で延期になったのです。




IMG_5748




こんな素敵なティーセットで迎えてくださいました。


あーーーなんて素敵。


この素敵なお住まいだから余計に映えます。
お茶は先日のコナサロンでいただいて美味しかった
ミツティさんのもの。
サバラガンナ、だったかな?









IMG_5747


作り終わって盛り付けです。


この赤いタルトはなんでしょう。





IMG_5776





ベランダからちょきちょきしたハーブを飾って出来上がり。

ベランダからちょきちょき、憧れです!
見せられる素敵なベランダもー。

うちは見せられない。





IMG_5729



豚のシェリービネガー煮。
トマトのソテーと春キャベツのオイル蒸し添え。


パプリカライス も添えていただきました。



赤いのはトマトソースを乗せて焼いた
鯖のタルトです。
鯖ですよーー。






IMG_5735




豚肉は圧力鍋でほろほろ、
シェリービネガーソースがおいしいです。
すごーい。


そして、鯖のタルトは  鯖料理の中で一番好き!おいしいー。



IMG_5742


デザートはOせんせーが担当。カステラです。
美味しいわ、、、。


市販のカステラよりもふんわりであっさりです。

mさんのほうじ茶アイスも教わりました。
こちらも美味しいです!
冷凍庫がパンパンの我が家は、アイスはなかなか作れない、、、。あー、減らさなきゃ。
添えていただいたイチゴのマリネも、ハワイ土産のドライフルーツチョコレートもとってもとっても美味しかったです。


家に帰りたくなーい。


讃岐のあん餅雑煮




ある日のわたしの朝ごはん

高松名物

あん餅雑煮。


お友達が、

わたしが

あん餅雑煮を食べて感激したのをしり、

義妹さんから作りかたをきいて教えてくれたんです。


その義妹さんは、

卒論!にお雑煮を選んだほどの

お雑煮達人。


そんな方に教えていただけたなんて、

幸せものです、わたし。


そこで、




新橋の瀬戸内の物産館に行き、讃岐白味噌を見ていて、

あん餅はなくてもいいかと思ってたけど、

あん餅は年末年始にしか入らないですよ、と。

そこで、

こんなのありますよ、とオススメされたのが、出汁も味噌もあん餅まで入ったこちら。


あん餅が新潟産なのはご愛嬌です。




IMG_6003



具材は丸く切るのが讃岐流。

あと、青のり。

個人的な好みで

松山あげも入れちゃった。










IMG_6002





これ、

簡単で美味しいです!しばらくはこれでいいかも。

年末に讃岐のあん餅買いに行きます。


それまでにやっぱりいりこだしで
つくってみようかなー。

1年ぶり

 

四月初めに、わたしの尊敬する先生の
料理教室が1年ぶりに開催されました。






  IMG_5485


春の野菜たっぷりの
家庭的なおかずばかりのお昼ご飯。






IMG_5623





蕗を料理するのは実は初めて。

美味しいけど家族が食べないから(>_<)。






先生はいつも綺麗でシャキッとされていて
ステキな生き方のお手本です。





IMG_5543



鰯のフライには山盛りキャベツ。別添えがおしゃれ。




IMG_5548



先生に会えるだけで嬉しいです。



そして、 





IMG_5630



すぐ近くにあるわたしの隠れ家で




IMG_5569




お友達とおしゃべり。

こちらができたのも本当に嬉しいです。




念願の七草その2




七草の続きです。


天ぷらが出てきました。

しんじゃが
カタクリの花
タラノメ
 
カラッと揚がっていて、美味しい。
衣もうすく、専門店並み。
あーー、なんて美味しいの。



IMG_5609



ふき、うるい絹さや揚げの薄だき




IMG_5610




こちらも美味しかったです。
お浸し感覚の美味しい煮物。


続いて

カリフラワーとかぶ、
ホタテのムース。

うわー素敵。





IMG_5611

だしジュレと、
スナップえんどう
ルコラと
ルコラの花も。











 




IMG_5612


だんだんボリュームのある料理になってきて、
嬉しい(*^^*)。


これは絶品でした。
また食べたい。
 

そして
お肉がきました。


 
IMG_5613




豚と豆の味噌だき

キャベツとオータムポエムのマリネが
添えてあります。

これも美味しかったー。




最後は
ゆりねと桜のおかゆ




IMG_5616 



おかゆとというよりは
柔かいごはん。



デザートは




IMG_5617



小豆羹にふきのとうがはいってます。
上にはくるみの飴炊き。





IMG_5770




とてもおいしい
居心地のよい
こちらも女性店主さんのお店でした。


こういうお料理、自分で出来そうでできないです。



季節を変えてまた行きたい!

念願の七草へその1


お友達が絶賛するお店、七草にようやくいけました。


日が長くなり暖かくなって夜のお出かけも楽しいです。


久しぶりに駒場東大前駅に降りたので、
まずはこちらの
ル・ルソールへ。


IMG_5574


こちらのミルクフランスが大好きなのですが、
この日はすぐに食べられないので諦めて








IMG_5625



コーンパンと





IMG_5662


チャバタを。

こちらのパンは好みです。
ミルクフランス食べたかった、、、。

そして
近くにできていたコッペパンのお店も覗きました。





IMG_5575




さて、ここからは
初めて東大内を歩きますー。





IMG_5572




女の子多いしかわいい。




IMG_5578



冬ソナみたいな並木をとおり抜け
富ヶ谷にでます。






IMG_5583



お店まで徒歩10分足らずでした。





IMG_5581



素敵なお店ー。




IMG_5590




しつらえがいいです。




明るいうちに一番乗りです。



誰も17時には来ないのね( ̄∇ ̄)。




IMG_5594





後ろの窓からはどこかの学校のラグビー場。
ここも東大?





IMG_5596



コースは1つのみ。



予約時に苦手食材を伝えます。





IMG_5604



まずは

新玉ねぎと人参のすり流し。

ほんとーーーに最小限の出汁と塩、みたいな味付けですが、おいしいです。





IMG_5605



つづいて

ふきのとうの白和え
豆ご飯
新しようが甘酢

芹のゴマ和え
ソラマメの蜜煮
ホタルイカ
小巻湯葉の煮物



IMG_5606

豆ご飯も全て美味しかったです。


続いてお椀。




IMG_5608



焼きよもぎ豆腐薄葛仕立て
上はズッキーニ。


お出汁美味しかったなぁ。



見た目も美しく食べておいしく、
ここでまだ半分ですー。
続きは明日。

くらや いちまラスク


レモンパウンドケーキを習ったときに、
岡山に帰省されていたmさんからお土産として
こちらをいただきました。




IMG_5442




くらやというお店のいちまラスクです。

いちまブッセというブッセの生地だけをラスクにしたもの。

聞いただけで多分好みだと思いました。

ブッセのあの気泡の多い軽い生地のラスク、
これはかなり好きなはず。







IMG_5443





このおかっぱ頭の絵もどことなくシュール感があってよいです(^^;;。




そしていただいたらやっぱり好みでした。

おいしー。
サクサクで軽くて、甘くて、
紅茶と一緒にどんどん食べてしまう美味しさ。

ブッセのラスク、美味しいです。

ちなみに

こちらの会社の社長さんは岡山のスーパースターのお兄さんだそうです。


レモンパウンドケーキを習う


マカロンが世界一美味しくつくれるひと、だと思う
Oせんせーのレモンパウンドケーキを習いました。

まずは


IMG_5425



ウェルカムマカロン。
相変わらず完璧ですわ。

美味しいー。


もう暖かくなったら作らないそうです。
みんなで改めて先生の完璧な作品をじろじろ観察。

このピエの高さ、ころんと丸い形、つるんとなめらかな表面。

いつかこんな風にできる日がわたしに
来るのだろうか。
(遠い目)。

このマカロン作りを目標に今後のお菓子作りに精進しようかしら。
その前にオーブン買い換えなくちゃ
(まずはここから(^^;;)。






 IMG_5434



実習で作りました。




そしてランチ。


ソーセージパイと




IMG_5437



ミートソースーー。





IMG_5438



どれも美味しいです。
サラダも美味しかったー。



そして、コーヒーアイスクリームも習いました。

おいしい!

やっぱり手作りアイスは違います!


シガールまでお手製ですよー。すごーい。


IMG_5447





そして、せんせーがつくって寝かせておいてくれた
ケーキを試食。





IMG_5449



口どけが良いー。

この口どけ、
私のパウンドケーキの評価の
ポイントになるのですが、
間違いなく最高ランクです。

しっとりだけでなく、きめの細かさがよいです。
さすが!
上手だわーー。

わたしが作ったものとどう違うか、
早いうちに復習します!

livedoor プロフィール

oisiidaisuki

画像文章の無断転載転用お断りします。
食べて歩いて、歩いて食べて、たまにお菓子作りの主婦です。ウォーキングが趣味で、毎日歩いています。

Categories
月別アーカイブ
Recent Comments
  • ライブドアブログ