おいしくなくちゃ☆すべておすすめ・お気に入り

*画像文章の無断転載転用お断りします* 東京都在住の主婦です。 歩いて食べて、食べて歩いての毎日です。 ライフワークのお菓子づくりも ちょこっと登場♪

ノザワbake


蒲田から、工学院の横の通りを、


お友達の家に向かって歩いていたら、なんとも味のある字の看板。




一度通り過ぎて戻ったらお菓子屋さん?



中を見たら、ほんとだ、お菓子がある!



入ってみると


感じの良い男性が1人で営むお店でした。




IMG_1847



ビクトリアスポンジと書いてあったら素通りできません。





IMG_1848



そしてりんごのタルトも。



可愛いお店です。



IMG_1846



水色が素敵で。


そしたら前の店舗、そのままなんだそうです。
あ、ここは、
行こうと思ってとうとう行かなかったカフェのあったところでした。




イートインはテーブル
2人がけが3卓ありました。




IMG_1849



スペシャリティコーヒーの
グァテマラと、いただきました。


コーヒーはやや浅煎りの軽い酸味のあるタイプ。
お菓子によく合います。





IMG_1836

ビスケットは真ん中がくりぬいてあって、
珍しいです。
真ん中は真ん中で別に売っていて、おまけで一ついただきました。

サクサクで、カリッと。
層になっていて、軽い食感。美味しいです。







IMG_1839

そして、



ビクトリアスポンジケーキ。


生地のキメのややラフな感じ、軽さ加減も絶妙の、好みのタイプ。バタークリームもラズベリージャムも美味しくて大きいのにぺろりでした。


おいしい。





小腹が空いたからと、歓迎で餃子を食べないで良かった。




店主さんと楽しくおしゃべりして帰ってきました。




IMG_1850


ほぼ独学のおかし作りだそうです。
ハンドミキサーも使わず手で作っていると。

また食べたい、そして応援したくなるお店。

キッシュもあったのでこんどは軽い食事も良さそう。


インスタ

@nozawabake 

檑亭散策



ハウスオブフレーバーズをでて、友人たちはバスで鎌倉駅方面へ。



IMG_1132



わたしは滅多に来ない鎌倉山を散策しようと
檑亭さんに来ました。


中にはお庭のお蕎麦やさんがあるんです。




IMG_1144




これがお蕎麦屋さん。
 ここが1番高台で天気が良ければ富士山も見えるということだったのですが、
残念ながらこの日は見えず。




竹林もあり、


IMG_1158



あとは、茶室や甘味処などありましたが、
甘味処はお休みでした。

お庭も自然な感じでした。


ちなみに



IMG_1240


入場料が必要です。
でもこれはお蕎麦やさんで使えるクーポンになります。

なので、お蕎麦屋さんで何か頂こうかと思ったのですが、この後の予定を考えて断念、、、。


あと

鎌倉山には
ラプレシューズの姉妹店があり、





IMG_1117



高台のテラスのステキな眺めが、駐車場からでも!
こんな風に見えました。



駐車場からテラスに直接行けるようになってるのです。




IMG_1130




檑亭から戻るとこんな感じに見えました。


檑亭のこちらはすぐ近くです。

こちらもお天気良ければよったかも、、、。

というわけで、時間があまり、鎌倉山から歩いて降りてきました。
そうすると、大仏に出てきます。




IMG_1168



頭がちょこんと見えますか?

大仏様に手を振って、

由比ヶ浜通りをぶらぶら。
興味のあるお店に寄ってきました。

どこも平日なのに混んでますね。




IMG_1174



なみへいでは、



IMG_1173


カレーパンとピロシキを。

たい焼きより好きだという方がいまして(^^)。

そして14時に再集合です。

ハウスオブフレーバーズで、マロンシャンテリー


10月の終わりのある日。
鎌倉へ行ってきました。


IMG_1081



まずは、八幡宮に近くの紅谷さんへ。




IMG_1076



友達が先に並んでいてくれました。

10時から販売の、くるみっこ の切り落としと、こわれ、を買うためです。


友達が買ってくれるというので買うのを頼んで、私はレンバイへいき、
またバス停で集合。

ここで、別の友人のばったり!
鎌倉、友達に会うんですよ、、、。





バスに乗り、大仏あたりの渋滞に巻き込まれ、
ギリギリについたのは、鎌倉山のこちら。



IMG_1088


初めて来ました。
ハウスオブフレーバーズ。




IMG_1236



ホルトハウス房子さんのお店です。
エントランスから下に下がるなんて!

お店に一度伺いたかったのです。



IMG_1225




鎌倉山に建つ立地を生かした、素敵な建物ですね。
すごーーーい。
崖の淵のよう、、、。




この日は年に2日しかない、
マロンシャンテリーの日でした。
これを食べるために予約してやってきたのです。






IMG_1235




甘く煮た栗を裏ごししたものに、下にぶどうごかくれていて、生クリームがたっぷり。





IMG_1108


いただきますー


とっても美味しくて、あっという間に食べてしまいました。飲み物のようでした。
滑らかでちょうどいい甘さの栗、美味しいクリーム、ぶどうが口直しになって、いいバランス。絶妙とはこのことか。





IMG_1233



マロンシャンテリーのあと、別のお菓子を頼んでる方もいました。


栗の裏ごしの甘いもの、そしてクリーム、家でもできそうだと、友人がすぐに真似して作ったそうですが、まったく別のものになったそう。

やはりすごい手間暇がかかった栗クリームみたいです。
食べられてよかった!

ここで一時解散して自由行動となりました。
大人ですからね。みんな行きたいところが違うし(^^)。

続く。

栗のロールケーキを習う



Oさんのお菓子教室。
今回は栗のロールケーキでした。

ウエルカムお菓子は、


FullSizeRender


渋皮煮を入れて、マロンバタークリーム!

おいしい。


そして、実習後のおやつは、習ったものの試食。

これまたどん!と渋皮煮の入った、
生クリームはマロンクリームの
ロールケーキ。



FullSizeRender


もう一つは煮リンゴと、ヨーグルトクリーム。



IMG_1036


ランチには餃子がどん!




IMG_1041


普通の具材のものと、キムチ餃子。
両方おいしいー。


キムチは簡単でおいしいのに、
キムチ嫌いな家族なのだ。家でできないのが残念。


そして、最後に


IMG_1053

マロンアイスまで出てきたー。
もう、Oさん、出し過ぎよーーー。
いつもおいしいものありがとう。


渋皮煮はやはり手作りは全然美味しさが違います。
買ったものとは雲泥の差。
こんなにたくさん作っておいてくれてありがとう。


 好きじゃなければできないし、好きでも こんなにできないなっていうくらい、いつもおいしいものを提供してくれます。
ありがとう。

上野風月堂ゴーフレッシュ&つる瀬の雁が音


上野に行くついでに、
新しくなった上野風月堂に寄り道しました。



IMG_0913




おめあてはこれ!


IMG_0956


ゴーフルです。
ゴーフレッシュという名前。

うひょ!おいしい!
好きなタイプ。
280円。






IMG_0958 



ワッフルにシュガーバタークリームのものをお願いしました。

いわゆるゴーフルとは違って、
FOBSなどのような、柔らかいゴーフル生地にクリームで、砂糖がジャリジャリするタイプのものです。

すぐに食べます!といって手渡ししてもらいましたが、
カウンター席空いてますからよかったらどうぞ、
トレーとお水まで用意していただきました。

こういうサービスも嬉しいです。
そして、ほんと〜に美味しかった。
また行きます!
今度は二階のレストランに。




そして、その先にある つる瀬で





IMG_0914





雁が音とというお菓子を買ったのですが、


これもあたりで!



IMG_0921




どら焼きを薄くしたような生地に



あんこと求肥、求肥にはあんずいり!


IMG_0923


調布というお菓子にてますが、
求肥にあんずがびっくりの美味しさで。

これはおいしいーーー。


日持ちが翌日まで
じゃなければあちこちに送りたいー。



IMG_0930


この日の上野公園はこんな空でした。
蓮は枯れてしまって居たけど、雨には降られなくてよかったー。

ル・グッテのお菓子


ロシア料理のあと、
お友達に案内してもらって

浅草橋のこちらのお店に来ました。


IMG_1070



ル・グッテさん。


週に2日ほどの販売があり、あとはお菓子教室をなさっているようです。


お友達に紹介していただき、先生やスタッフの方ともお話しさせていただきましたが、ステキな方ばかりの素晴らしい雰囲気のお店で、すっかりファンになりました。




FullSizeRender





シュークリームは特に人気商品のようで次々に買われていきました。
そして、とってもおいしい。

 


プリンもこんなに綺麗に形を保っているのに、硬さもちょうどよく、味わいもあっさりすぎず、
バランス素晴らしい。

キャロットケーキも美味しいです。




次の日に焼き菓子をいただきました。



IMG_1072


マカロンが!マカロンが!
私が作りたいマカロンそのものでした。

マカロンはあっという間に売れてしまうそうで予約しておいたのです。
湿度や温度でなかなかうまくできないものの一つですが、すごい!

マドレーヌには栗がたっぷり、
スイートポテトも美味しいです。

こんなの作りたい!というものばかり。
私もお菓子教室行きたいです。

ボナフェスタでロシアランチ


何かで見て釘付けになった
キャベツロールを食べにこちらに。



IMG_0853

浅草のボナフェスタです。





IMG_0854



ランチは予約で満席でした。



浅草に住むお友達に付き合ってもらったのですが、

マノスというロシア料理店で修行された方が開いたお店ではないかということでした。



ランチは選択肢がいくつかありました。


前菜。


手前のわたしは、スモークサーモン。



IMG_0872




奥の友人のは

自家製ハムなど。





IMG_0857



2人で分けっこ。
お店の方もとても感じがよくて
すぐに取り皿を用意してくれました。
キリッと酸味の効いた前菜は 、仕事をきちんとしたい具材が多く、手間のかかったお皿で、とっても美味しいです。

さらに、スープ。




これも選択

友人はボルシチ。
私はキノコのつぼ焼きクリームスープ。



IMG_0870



わたしはつぼ焼きクリームスープ大好きなのです。



量が少なめと嬉しい。
そして、おいしいです、とっても。



IMG_0862


こういうスープが作りたいです。


そして!



IMG_0873

この模様に釘付けになった
キャベツロール。

クリームには酸味があり、中はコンビーフみたいなお肉でした。
ここまで柔らかいのに、崩れてなくてすごーい。
美しい、、、。
このクリームだって、このようにはっきり線にするには、下のオレンジのソースがいつも同じように適した濃度になってないとダメだと思うのですが。
  



デザートは




IMG_0871


プリンアラモードでした。


IMG_0869


コーヒー、ロシアンコーヒー。

また違うメニューもいただきたいです。

横浜ニューグランドでシーフードドリア


横浜ニューグランドホテルに
初めて行きました。





IMG_0844




見てるだけ、だったんですよねぇ。



お隣には高層マンション建築中で、時代の流れを感じました。





IMG_0840



エントランスもステキです。





おめあては、ザ・カフェ。





IMG_0842




ニューグランド発祥と言われるドリアを食べる会、です。





IMG_0818




朝10時の開店と同時に入りました。

10時から単品ならドリアもナポリタンもプリンアラモードも注文できます。





IMG_0841




何回もこちらに来てるという友人達でも、
ドリアは食べたことがない、というのでみんな初ドリア!


わたしはドリアやグラタンに目がないので一度食べたいとずっと思っていたので嬉しいです。



IMG_0823




とってもとってもお上品なお味❣️。

シーフードたっぷり、薄めの味付けで最後まで飽きずに食べられました。

これは、風邪ひいてても食べられるかも。
美味しかったです。
コーヒー紅茶はおかわり自由なので、ずっといられる(^^)。

帰りにお散歩。






IMG_0845





こちらまで歩きました。





IMG_0851




可愛いお店。




IMG_0839



アメリカンな感じのお菓子かなぁ。

目の前でレモンのビクトリアケーキが売り切れる悲劇が😭。



ノロノロ歩いていた自分を責める(>人<;)。




FullSizeRender

若い御夫婦が、赤ちゃん抱っこして、可愛かったです。


栗おこわと豚汁


栗仕事は苦手なものの1つです。

不器用だし、皮を剥くのはたいへんだから。
丸ごと茹でて、
2つに切り、中を出すくらいが精一杯。

でも、栗おこわがたべたいなーと、東急ストアで見つけた、新栗の国産の、加熱済みのむきぐり を買いました。



FullSizeRender




粒が大きく一つ一つ手剥き、と書いてありますよ。

なのでなかなかのお値段なのですが
一袋ならなんとか(^^)。ということで、
一袋買って、おこわにしてみたら、わあ!
栗が美味しかった。

おべんとうの栗ご飯の栗が美味しくなかったことがあり、
栗ご飯や栗おこわは、やはり
栗の美味しさが重要だと思ったことがあります。


この栗は美味しい、と
部活でも使いました。

エコライフコーポレーションのもの。


東急のほか、
オーケーにもあって、
国産、新栗は、むき栗も、
秋にしかでないとスーパーのポップに書いてありました。賞味期限も短いです。




IMG_1572





剥いてあるって、なんて楽チンなの!
しかも加熱済みなので、おこわの仕上がり間際に載せるだけ。


IMG_0779



豚汁も、本間先生の渋皮煮の会で出されていたのを知り、美味しそうだなーと。
自分でもちょっとよそ行きに丁寧に作り、
栗おこわとセットで楽しみました。


息子の朝ごはんにも出しました。

おこわが大好きなので、たまに作りますが、
セイロで蒸して作るのが1番美味しいと思います。
一粒一粒が立って、時間が経って温め直しても
美味しさはあまり変わらない気がします。



そして、義母の不思議がニアピン。


IMG_0800




今回、わたしが栗おこわを持っていくと
「いま、松茸ご飯炊いたからまってて」といわれ、
持たせてくれました。

栗が被らなくてよかったー。

弥左ェ門いなり


子供の時はそれほどでもなかったのに、
大人になってからいなり寿司が好きになりました。


テレビで見ておいしそーと思ったいなり寿司を買いに行ってきました。



IMG_0797



銀座四丁目の交差点から近いビルの二階にある、
魚勝というお店が、お昼に売っているいなり寿司です。


限定数みたいで、1人2箱まで。





IMG_0798


アナゴわさびと、
香る五目。
五目の方はシャキシャキした歯ごたえが小気味よく、具材もいろいろで美味しい。
からしも付いてきました。
本当に香りもよくて、これはいい!

アナゴとわさびも、いなりとしては、あまり見たことのない具材で美味しいです。


また、お揚げもちょっとちがう感じで、
しっとりジューシーで美味しい。
行列ができるので早く行かないといけないのですが、
これはまた食べたいです。




お弁当の帯に、名前の由来やなぜ 
昼にいなり寿司を作るようになったのかが書いてありました。

IMG_0792



このあたりは弥左ェ門町といったのですね。



IMG_0793




狐の絵も可愛いです。
いなり寿司だけで十分満足しましたが、この解説を読むとさらに美味しくなる気がします。

livedoor プロフィール

oisiidaisuki

画像文章の無断転載転用お断りします。
食べて歩いて、歩いて食べて、たまにお菓子作りの主婦です。ウォーキングが趣味で、毎日歩いています。

Categories
Recent Comments
  • ライブドアブログ