1.100人が100人ダメだと言っても、その100人全員が間違っているかもしれないじゃないか。

2.君がいたいのは「誰かの隣」であって、「俺の隣」ではない。俺も「誰か」じゃない「ローランド」なんだ。馬鹿にしないでくれ。

3.金で買えないものの価値は、金で買えるたいていの物を手にして初めてわかる。

4.仕事道具に愛情を持てない奴は、仕事に愛情がない奴。そういう奴は嫌いだ。

5.売れない時は、堂々と売れ残ってやる。

6.結局、恐怖なんかじゃ、人は繋ぎ止めておけないからね。男としての魅力が一番の鎖だよ。

7.病みはしないね。悩みはするけれど。

8.頑張っていたら、みんなにありがとうと思える日がくる。人を恨んだり、過去を嘆いたりしている人達は、きっと努力が足りない人。人を恨む時間があったら、まずめちゃくちゃ頑張ったらいい。何か成し遂げたとき、負の感情はどこかへ行ってしまうから。

9.全力で向き合ったからこそ、全力で諦められた。

10.先の見えない人生が怖いって?俺は先が見えてしまった人生のほうがよっぽど怖いね!今でも、自分の人生の先は見えていない。なんでかって?眩しすぎるからさ!

11.ローランドが下を向くのは、出勤時に靴を履く時だけさ。

12.ホストをやるために生まれてきたんじゃない。ホスト業界が俺にやってもらうために生まれてきたんだ。

13.「いい靴はいい場所に連れて行ってくれる」だなんて、人まかせだ。俺は、「いい靴を自分でいい場所に運んでやる」。

14.笑いがあれば、たいていのことが上手くいく。どんなときもユーモアを大切にすることは忘れない。

15.自分で見たものしか信じない