大分県庁職員吹奏楽団Blog ★THE TACT★

大分県庁職員吹奏楽団の活動日記です。 いろんな人たちとの出会いが残せますように♪

2017HP用
大分県庁職員吹奏楽団定期演奏会2017扉〜ヒラク〜は
無事終了いたしました。たくさんのご来場、どうもありがとうございました。
来年もまたこの会場でお会いしましょう。


楽団へのご意見。入団希望(お待ちしています)演奏依頼などの連絡先はこちら。
メール

しばらく

ブログ管理人、ただいま仕事超繁忙期につきブログの更新ができないでおりまする。

 5月に出演した行事など、お知らせできないのです
ちょいと落ち着いたら更新します
それまでの間はちょいちょいとフェイスブックなどに出没します。

 楽団のフェイスブックはこちらです

 https://www.facebook.com/oita.pref.wind/

いろいろな音を楽しむ会

2017-05-06-14-56-07























曲の紹介だけ先にしちゃってますが、本番はこちらの行事です。
「いろいろな音を楽しむ会」と名前のとおりで、様々なジャンルの皆さんが出演します。
ハーモニカ・コーラス・ボサノバ・吹奏楽から4団体です。

私達の演奏は一番最後となっています。

昨年も出演させて頂いたのですが、どの団体の皆さんもとっても楽しそうにしていらっしゃるのが印象的でした。

定期演奏会で演奏した曲の中から2曲・新曲3曲です。
チケットは、まだございます。
是非ご来場くださりませ。



「いろいろな音を楽しむ会」
日時   平成29年5月28日 日曜日 13:00 開場 13:30開演
場所   コンパルホール文化ホール
入場料  500円  中学生以下は無料です


美女と野獣

みなさん、ゴールデンウィークはいかがお過ごしでしたか?

私は、遠くにお出かけはしなかったけれど、近場で映画を見入ったり、藤の花を見に行ったり・・。

映画は、今話題になっている「美女と野獣」を見てきました。
5月28日に出演予定の「音を楽しむ会」でも演奏予定です。

実はこの曲、もうかれこれ10年以上前に良く演奏していたのです。色んな小学校で演奏してきました。

当時はまだ、プロジェクターなんてんもありませんでしたから
大きな模造紙に色づけなんかして演奏会場に張り出したりして、まぁアナログでした。

で、押入をごそごそ探しましたら、出てきました当時の絵本!!

2017-05-06-14-49-36



















演奏はと言いますと、当時は、このメドレーにお話をつけたり台詞をつけたりして演奏しました。
私は「おはよう」の係。ベルが登場するシーンに流れる曲のところで、一言入れるのです。
楽譜には「おはよう」の書き込みが残っています。
懐かしいなぁ

2017-05-06-14-50-09










さて、見てきた映画は、まぁけっこうアニメに忠実で驚きました。
ガストンなんて、まぁよく似ていること。眉毛ピクピク最高!!

二人きりのダンスのシーンもステキでした。うっとり。実写版はゴージャスでよかったなぁ。
エマ・ワトソンが美しすぎです。ぴったり。

2017-05-06-14-50-55












それにアニメ映画には登場しないエピソードも含まれていましたねぇ。

とまぁ、映画も楽しんで、演奏にも活かしたいところです。

演奏会は、5月28日 13:00〜コンパルホールです。







ハイそれまでョ





来月末に予定している「音を楽しむ会」で予定している「青島幸男作品集」青島幸男作品と申しますが、クレイジーキャッツと申しましょうか、「植木等」のメドレー曲となっています。

1950年代後半から60年代にかけて、大ヒットしたとありますが、私はどの曲もほぼ知らなくて、こうやって動画サイトに頼るのみでござります。
スーダラ節ぐらいは小さい頃に聞いたことがあるような気がするなぁ。

「なんかかけ声があった方が良いなぁ」とおじちゃんたちが言っていたのも納得しました。

それにしても歌詞がすごいなぁ。I屋さんのAsaxの方がエロレベル高めかなぁ。


なんと申しましょうか、にやにやが止まらないんです。
えぇ、えぇ。皆さん熱演で。楽しい演奏になりそうです。




週末は練習と総会です♪

すっかり葉桜になってしまったけれど、1時間とちょっとの通勤の車の窓の外に見えるのは、目に鮮やかな緑。「山笑ふ」ですね。

庭先には、ツツジが鮮やかに咲いています。
気持ちよいですね。

さて、今週末は、楽団の練習と総会があります。
まず、練習については5月28日に出演させて頂く、演奏会での5曲です。
そのほかにも次の7月に予定している曲などもあります。

13時からの練習は久しぶりだわ♪
練習の後は総会で、事務局ではただいま資料を作成しています。
この資料の中に、ブログの掲載記事の数を記載するのですが、昨年おかずはぐっと減っていました。

去年の今頃は地震の影響で、忙しすぎてほとんど記事を書く余裕がなかったなぁ・・・と一人しみじみ。

今年はもう少し、余裕を持てると良いなぁ。

1年間に増えた新曲の数も20も超えていましたねぇ。
演奏会の数は、例年並み。

みなさんに1年の総まとめと今年度の予定を話し合います。

その前に、予習しとかなきゃ。






新年度になりました。始動します

1ヶ月ぶりのご無沙汰でございました。

怒濤の年度末。ただでさえ忙しい年度末に異動も重なって、お昼休みの練習もそっちのけでございました。

休日出勤の合間にちょっと美術館に立ち寄って癒されてみたり
後輩たちがお誕生日会を開いてくれたり
大好きなお裁縫もできたり
オーボエのレッスンも休まずに通えました。
結果睡眠不足でふらふらであったりするわけだけれど
仕事もプライベートも充実していたようにおもいます。

新しい職場には本日、着任いたしました。
新しい環境で、またしっかりとがんばります。

さて、新年度になり楽団も練習を再開します。
この時期、新しいこと始めませんか?ということで新入団員募集中です。

県庁職員吹奏楽団と言うことですが、一般の方も一緒に活動しています。
是非是非、一緒に音楽を楽しみましょう。
ご自分の楽器を持っていらっしゃれば一番嬉しいですが
楽器によっては楽団の楽器も少しはありますので
ご相談頂ければと思います

月々の会費はほとんどありませんが
定期演奏会のチケットノルマがあります。
また、合宿や忘年会やらの楽団のイベント時には若干の負担金をいただきます。

活動の内容ですが、コンクールには参加していません。
学校訪問などの本番出演行事が、年間10件近くあります。
お仕事がありますので、土日対応と言うことになります。

笑顔の絶えない練習は楽しいですよ♪
ということで、団員募集中です

お問い合わせの楽団メールはこちら

oita.pref.wind@gmail.com

このページの上の方にあるお手紙マークをクリックしてもメールが起動します

facebookのページはこちら

フェイスブックのページから直接メッセージいただいても嬉しぅございます。

出演が決まっている上半期の出演イベントは
5月28日 音楽を楽しむ会
7月1日  大分県立歴史博物館七夕コンサート

9月以降には学校訪問の依頼が届いています
また、イベント出演依頼も来ています

小中学校のPTAの方々から演奏依頼のお問い合わせを時々いただきます
新学期が始まると、PTA行事などの日程も決まると思います
昨年もいくつかの学校から依頼も、すでに予定が入ってしまっていて
お断りしなければならなくて心が痛みました。
お声をかけて頂いた順に予定を組んでいきますので
演奏日程などのお問い合わせも、お待ちしております

連絡先は、楽団員募集と同じ連絡先です
仕事中ですぐにお返事できない場合もありますが
必ずお返事差し上げます。(少しお待ちくださりませ)

見学希望やお問い合わせには
お名前や希望のパートなどメールにご記入くださりませ。
最近お名前もなく用件だけのメールも届いていまして
お返事に困るって言うこともございました。








ちょっとずつでも。

年度末を迎えて、めっちゃ忙しい時期となっています。
お正月を過ぎれば、忙しいことはわかっているのですが。

別に年度末でなくとも忙しいのだけれど・・・。
毎週火曜日の定期練習にも顔を出せないし、お昼休みもゆっくりしていられないので、お仕事頑張るの巻き。

だいたいこの時期定期練習と言えば、楽譜棚から楽譜を出して見てはあれこれとおためしぶきをしてみたりして、とっても楽しい時期のゆるゆる練習なのに、今年は業務多忙につき練習に参戦できず。

出張も重なったりしておりまして、楽器については冬眠ならぬ春眠。
いつ復活できるのかしらん。

オーボエレッスンの宿題のエチュードを眺めては
がんばるじょぉと気合いだけは入るのでした。

忙しいですがこの時期は新年度に向けての準備の期間ですね。
個人練習もマイペースでぼちぼち。
さぁ、次の演奏会の企画をして行かなくちゃね

ということで、あちこちの美術館を訪ねてみたり
オペラのDVD見たり
音楽もあれこれ聴いてみたり
あれこれ作りたかったお裁縫もちょこちょこやってみたり
楽器をメンテナンスに出してみたり

休日も仕事してますが
夜も仕事してますが
お昼休みも仕事してますが

好きなことも忘れずに少しずつ楽しんでいきましょう。

ちょっとずつちょっとずつ。










定期演奏会プログラム

5fddd53726454dde71dfc56aa00168e1

このブログをPC画面用に設定しますと右側再サイドバーが2列あって、そこに今回の定期演奏会のプログラムを前ページのせています。スマホ対応にしていないのでスマートフォンや携帯の方々は、見られないかもしれないので本文にも紹介しますね。

トップの写真は、プログラムに掲載した団員の集合写真です。
プログラムには白黒でしか表示されないので、カラー版はこちらに上げておきます。
みんな楽しい笑顔でしたね。写真をクリックしたら大きくなります。


まずは表紙
会場で皆さんにお配りしたプログラムの表紙には、かならずどこかに可愛いサイズのシールが貼り付けていたと思います。
本当はフルカラーの方がよいのでしょうけれど、印刷代にそんなにお金をかけるわけにはまいりませんで、青い色こそ付いていますが白黒対応でございます。なので少しでもアクセントをつけたくてシールを貼りました

前日の仕込みの最初は、シール貼りとなりました。
楽しかったなぁ。皆さんのお手持ちのシールは何でしたか?
ハートの人も入れば星の方もいます。ト音記号や八分音符などの音楽シールの方もいたのです

1表紙

ページをめくると、楽長や指揮者の挨拶。
二人ともお写真がステキ♪
集合写真は冒頭のとおりです

2あいさつ (2)

開いた右隣はプログラム
曲順が書いてあります。
最後の曲の題名は「太陽のトビラ」にしました。
ラテンメドレーだとそのまんまだし・・・。ということで、お日様マークも入れて一工夫してみました

3プログラム


さらにその隣は「曲の解説」
クラシック曲だけ紹介してる団体も多いのですけれど、テーマを決めている演奏会ですので、選曲の理由なども併せて紹介していきます。
4曲紹介


ページをめくると活動記録。
県内のあちこちから演奏依頼を受けて、出かけていきました。声をかけてくださる皆さんがいらっしゃるからこそです。いつもありがとうございます。

来年度の演奏依頼を随時受け付けていますので
皆さん、楽団メールから、お問い合わせくださりませ

楽団メールアドレスは
 oita.pref.wind@gmail.com
 です。秋口のPTA行事などは夏ぐらいには、予定が次々に入りますので新年度の役員さんになりましたら
お早めに連絡頂ければと思います♪

5活動記録

最後は出演者ですね
それぞれのパートのイラストがあって、わかりやすかったと意見もいただきました。


アンケート集計結果★リクエスト

リクエストもいただいたので毎年集計しています。
毎年テーマを決めて演奏していますが、その中にも、こうやってアンケートでいただいたリクエストにも対応できるよう努力しています。

これまでのリクエスト曲は全部データで残しているので、その中から選曲している事も多いです。

例えば
大河ドラマのテーマ曲
NHK朝ドラの主題歌
ビートルズ
ディズニー映画
何かしら映画音楽
何かしらジャズ
ジャズ風な曲
マーチ
ラテンで乗れる曲
アニメ
ゲーム曲
誰でも知っているクラシック曲
コンクールの曲

は毎年リクエストをいただきます。

なので今年は久しぶりにラテン音楽を取り入れてみました。
クラシックも忘れずにと、今年は新世界を。
コンクールで良く演奏している曲からはマゼランの未知なる大陸への挑戦とMAKE AJOYFUL NOISE

大河ドラマは毎年いただいていたのに、演奏したことがなかったので実は前回の定期演奏会ですでに実現してしまいました。毎年演奏するわけにはいかないので、もうすこし内容を充実させてまたいつかと言うことになるのかなぁ・・・。

あ、今年は演歌がなかったですねぇ
最近演歌のヒット曲がないのよねぇ。また次回の参考にします!!
地域のイベントなどに出演させていただくときは、欠かさずに入ってます。昭和歌謡と演歌!!これも演奏すれば楽しいんですよ。

アニメは今年はドラえもんとディズニーはラプンツェル。
ジブリ系は定期的に演奏している気がしますねぇ。

さぁ来年のテーマは何やろう♪
みなさんがわくわくできる曲を選曲したいと思います!!
ありがとうございました。


リクエスト曲2017






アンケート集計結果★個別意見その2

今日は昨日の続きです。後半のご意見をお知らせします。

意見の中には希望とかもたくさんありまして、なかなか皆さんの希望一つ一つを全部お応えできなくて申分けないなぁと感じております。
会場寒かったのですね・・。ステージ場はとっても暑いので良くわからないのですが、スタッフと連携をとるようにしないといけないのね。来年度考えますね。

もう少し温かい時期になりませんか?
そうですねぇ。議会の時期や災害の多いシーズンに決算の時期を外していくと、まぁこの様な頃に落ち着いてしまいます。しかも会場予約の抽選は15ヶ月前でして、昨年11月には次年度の会場の予約もすませてしまいました。次回も2月です。すみません・・・・。


FB開設してますよ。
「いいね」をよろしくね♪

大分県庁職員吹奏楽団 FACEBOOKはこちら


グリム童話の2つ目は「トムチットトット」ですよねぇと言うご意見。すごいそのとおり!!
よくご存じですねぇ。

今回のグリム童話の森は「ヴァンデルローストさん」の作品なのですが

今回演奏した「マゼラン〜」の作曲者「樽屋雅徳さん」のオリジナル曲に実はこの「トムチットトット」があるんです。この曲がグリムの2曲目に演奏した、「ルンペルシュテルツヘン」とほぼ内容が同じなんですね。
でも曲想はまたぜんぜん違いますの。機会があったら聞き比べて頂くと面白いですよ♪


アンケート意見91〜120


確かにみんなで「ウ!!」楽しかったなぁ
ここのレベルアップは大事ですねぇ。仕事の合間にほんの少しの時間も練習してる団員もいます。レッスンに通っている団員もいますねぇ。個々の演奏レベルに差があるのはアマチュアならではというところでしょうか。チームで頑張ります!!。

マーチねぇ。吹奏楽の基本はマーチですと言う意見もありますねぇ・・・。
リクエストにもあがってます。来年の選曲の一つに入れておきます。
ダンスをしたらどうですか?
ひゃぁ。楽譜も覚えきらんにダンスもきっと覚えられないと思う・・・私。二つのことを同時にできないのね。
いや不器用ですから・・・。マーチングをしている人たちって天才だわね・・・。


オーボエステキ。大好きオーボエ。
応援ありがとう。。もう少し力まずに吹けるようになると良いのだけどなぁわたし。

皆さんたくさんのご意見ありがとうございました
次回への参考とさせて頂きます

アンケート意見121〜155

次回はアンケートにいただいたリクエストです♪





アンケート集計結果★個別意見その1

今日は、アンケート集結果から個別意見をお知らせします。

アンケートをいただいた437枚の内、何かしら意見をくださったのは261枚でした。

今年のアンケートドラえもんのイラストを描いてくださった方も多くて、ほっこりしましたよ。どうもありがとうございました。

261の意見ですが同様の意見は集約しましたので、お知らせする項目は155になりました。
2回に分けて掲載しようと思います。

まずはNo.1〜30です

意見や感想を読ませて頂くとき、お客様は色んな思いを持って、きいてくださっているのだなあと言うことがよくわかります。そんなこともご意見にくださると、自分たちはプロの方々のようにはうまくいかないことも多いけれど、音楽を届けるって嬉しいなぁと心から思えます。

初心に返って、また頑張ろうと言う気になれまする。

アンケート意見1〜30









次はNo.31〜60です
皆さん丁寧にかいてくださっています。テーマを決めるとなると、構成だけはしっかり軸を持たせなければならないので、その分シナリオなどにかかる負担はかなりありますが毎年良い勉強になります。



アンケート意見31~60



次はNo.61〜90です。
お友達や知人の応援て、本当に嬉しいですよねぇ。
それから、衣装も毎年ご意見頂きます。今年の2部の衣装は私達の好きだったなぁ。なんか緊張感も和らぐ♪



アンケート意見61〜90


続きはまた明日♪

アンケート集計結果です

アンケート 扉



アンケート集計をお知らせしますね。

今回の集約数は437枚。
皆さんの貴重なご意見どうもありがとうございます。

今日はまず基礎データです

 今年集計をしていて気がついたことがありまして、20代、30代がちょっとずつ増えてきているなぁと実感。
以前ですと60代70代がだけでかなりの割合を占めていたのですが、うまく年齢がばらけてきて色んな世代の方に、ご来場頂けたことがわかります。
20代が増えたことは団員が若返って若い人たちが増えたことが上げられます
定期演奏会を毎年実施するようになって13年。当時のメンバーの常連客も確実に13は年齢が上がっているわけですから、若い人たちが若いお客様にきて頂けることで年齢層に幅が出てきているものと考えられます。
グラフにすると一目瞭然。ありがたいことでございます。


年齢



それから、お住まいは大分市がほとんどなので、もうグラフにはしませんが、遠くは「東京都」という方がおられましたねぇ。「鹿児島」もありました。遠いところからありがとうございます。
団員の住所や勤務先、出身地にも影響がありますねぇ。豊肥地区の団員が多い今年は豊後大野市や竹田市からのお客様が増えています。


演奏会を知るきっかけについては、やはり出演者から。お客様に聞いて頂いてこその演奏会です。しっかり練習も必要ですが、これも大事。お客様にきて頂けるよう、工夫や努力は怠ってはなりませぬ。

それから、毎年12月になると、皆さんに演奏会のお知らせをする葉書を送るのですが、アンケートの中に「またお葉書くださいね」なんて温かいメッセージもいただきました。
それから新聞広告「ぶんぶん」の掲載は実はとっても効果があって、掲載日の翌日から2〜3日はお問い合わせの電話をいただきます。

駐車場の案内やチケット販売場所。託児所の問い合わせや子供室の利用の問い合わせ。それから終演時間の確認などです。

ポスターも、担当団員が寒い中張り出し作業に出向いてくれました。ラジオの人もいましたねぇ。ケーブルテレビの出演も票に入っています


何度目のご来場かを尋ねましたら
初めてのお客様が多かったですねぇ。また来年もきて頂けるよう精進しなくては♪

印象に残った曲は、これまた票がバランス良く分かれました。
印象に残った曲


ドラちゃん、楽しかったっていう意見が多かったですねぇ。いやぁ私達も楽しかったですモン。

迫力のある曲に票が入った感じがしますが
未来へは、コメントがとっても多くて「美しい歌声に聞き惚れました」てたくさんありました。
音楽物語は、毎年完成するまでに、苦労が多い作品ですが、やりがいがありました。

次回は個別意見をお知らせしますね




葉書を発送します

扉ありがとうはがき


ありがとう葉書を発送します♪

いつもはアンケートを集計してから後に発送していたありがとう葉書ですが、今年は、早めにお届けします。

お手元に届く間にアンケート集計できると思います♪

アンケートにご記入頂き本当にありがとうございました。このお手紙が届く方には来年12月には次回演奏会のご案内も差し上げる予定です。



ありがとうございました

2017HP用-2



大分県庁職員吹奏楽団定期演奏会2017扉〜ヒラク〜は、皆様のおかげをもちまして無事に終了いたしました。多くの皆様のご来場、まことにありがとうございました。
また、また、当日スタッフとして会場に駆けつけてくれた、楽団OBOGの皆様。本当にありがとうございました。

また、たくさんのアンケートもいただきました。
ただいま集計中です。まとめましたら、このブログでお知らせいたします。
アンケートを頂いた皆様の内、住所とお名前をご記入頂きました方には、お礼の絵はがきを発送させて頂きます。また、次回演奏会のご案内も差し上げる予定です。


本当にありがとうございました♪







いよいよ明日です

大分県庁職員吹奏楽団の定期演奏会がいよいよ明日になりました。
今日はホールでの練習で、司会やステージマネージャーも到着し、本番の進行を確認したり、ソロを担当する方々は、立ち位置を確認したり。

その一方で裏方の準備もばたばたしていますが、なんだかみんながとっても楽しそうなのが嬉しいです。

チケットは、当日会場でお買い求めいただけます。
12時半からiichiko総合文化センターグランシアタ入り口で、チケット販売窓口が開設されます。

一般 1,000円
中高生 500円
小学生以下は無料で、チケット販売窓口に入場券があります。


良くお問い合わせをいただく、駐車場についてですが、iichiko総合文化センターの駐車場は地下にもございます。明日は音の泉ホールで別のイベントも開催されますので、駐車場は少し多いかもしれません。大分県立美術館にも駐車場がございますので、そちらを利用されても良いと思います。料金設定は同じです。

また、近隣の駐車場も多数ございます。

ホールの開場は13時30分となっています。
小さいお子様のいらっしゃる方は子供室の利用も可能です。


会場内は全席自由です。一階席のみのご案内とさせて頂いております。会場のご案内係がいますので、困ったことがあれば、スタッフにお声かけくださりませ。

チラシになどにお問い合わせ先の電話番号を記載していまして、お問い合わせをいただきますが、本番直前は、リハーサルなどで、電話に出られない場合もあります。その際はほんとにごめんなさい。

明日会場で皆さんにお会いできることをとても楽しみにしています。






大分県庁職員吹奏楽団HP
大分県庁職員吹奏楽団

Facebookページも宣伝
twitter
演奏会・イベント情報
楽典メモ〜楽団facebook〜
定期演奏会プログラム
定期演奏会のプログラムです。それぞれの画像をクリックすると大きくなります。
1表紙











2あいさつ (2)













3プログラム









4曲紹介










5活動記録










6出演者













































楽団へのご意見。入団希望(お待ちしています)演奏依頼などの連絡先はこちら。
メール
ただいまのところ
いらっしゃいませ
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

このところ

    Categories
    Archives
    記事検索
    livedoor プロフィール
    Recent Comments
    おまけ