大分県庁職員吹奏楽団Blog ★THE TACT★

大分県庁職員吹奏楽団の活動日記です。 いろんな人たちとの出会いが残せますように♪

HP用当楽団定期演奏会は無事終了いたしました。たくさんの方々にお聞きいただき、また温かい声援・応援・拍手もたくさんいただき♪ 感謝の気持ちでいっぱいです。
 また来年の定期演奏会に向けて一歩を踏み出しました。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。どうもありがとうございました。

楽団へのご意見。入団希望(お待ちしています)演奏依頼などの連絡先はこちら。
メール

長峰小学校の皆さんからのお手紙と次回予告

image
先日、うかがった宇佐市立長峰小学校児童の皆さんからのお礼のメッセージが届きました。楽器体験がとっても面白かったよとか、大好きな曲が聴けて良かったとかそれぞれの感想がつづられています。

子どもたちの素直な反応は嬉しいですねぇ。励みになります。ほんとうにどうもありがとうございました。


さて、先日長峰小学校きらきらコンサートが終わったばかりですが、先週にはアンサンブルでの出演イベント、そして、もう今週末には別の演奏会が予定されています。
アマチュアの演奏ですが、たくさんの演奏機会に恵まれて大変嬉しく感じています。
7月は3回の本番が。私個人的には5回の本番がまっています。きゃぁがんばるぞぉ。

第1弾は、7月2日17時から宇佐市にある、大分県立歴史博物館での七夕コンサートです。今年で3回目の参加となりました。

お客様の年齢層が少し高めの選曲になりますので、長峰小学校でも演奏した曲に加えて、歌謡曲なども加えていきます。

オーバー50エイジ限定曲もありますね。いずみたくメドレー、私でも子どもの頃聞いたかなぁ?っていうよくわかんない曲もあります。

「おまえぇ、本当はしっちょろうがぁ?」
「しらんがなぁ〜」
「いや絶対しっちょん」
「まだオーバーしちょらんし、しらんがなっ。もぉ〜」

アラフィフ当たりで、攻防戦。・・・なんの?

演奏も、そして、練習も私達の楽団はにぎやかで楽しいです。

さて、本題に戻りますと

もちろん七夕の演奏会ですので、星にまつわる演奏もあります。

ホームページの案内のリンクはこちらをぽちっと押してください

歴史博物館のエントランスホールにて入場無料です。
ゲストには地元、宇佐市民合唱団の皆さんをお迎えします。
とっても楽しみにしています。
お待ちしてます♪

ゆうゆうの郷 白雲山荘演奏会

IMG_1968



 6月25日土曜日に別府市にある「ゆうゆうの郷 白雲山荘」さんにてアンサンブルに演奏依頼をいただきまして、楽団のクラリネットとサックスで構成する「グリーンウィンドアンサンブル」(と言う名前にしている)アンサンブルチームで、演奏に行って参りました。

 6年ぶりぐらいでしょうか。
今回は、入居している方々のほかにもデイサービスの方もお聞きくださるとのことで、演奏会場は1階のロビーです。こちらのロビーは広くて天井も高くて、床に絨毯があるのですがそこそこ響きが感じられます。
たくさんの皆さんに聞いて頂きました。

先日のブログにも書きましたが、梅雨の演奏会と言うことで、雨の曲を中心にして、さわやかな曲から順番に湿度が上がっていくっていう流れに設定しました。

今回の新曲は「雨にぬれても」。
演奏してみると、じめじめ感があまり感じられずに演奏効果のある曲となりました。
それから、蘇州夜曲〜青い山脈は、初めてオーボエを入れての演奏にしてみました。

IMG_1977-2










オーボエでメロディーを吹いた後、4小節でテナーサックスに持ち替えて、テナーでもメロディーを吹くなんていう忙しいことになってしまいましたが、アンサンブルだと、ま、そういったことは多いわけでして、
テナーサックスをお膝に置いてオーボエを吹き、オーボエを吹き終わったらスタンドに立てて、お膝の上のサックスを吹くわけです。

 リードとマウスピースの大きさが違いすぎて実はあんまり持ち替えには困らないってことに、前回の演奏会でわかりましたので、曲によってはオーボエを取り入れてみるのも良いなぁなんておもいました。

 最後の大曲は時代劇絵巻。楽団全体でやっても結構大変なこの曲を7人で演奏します。
テンポの変わり目やら、リズムやら、指揮者なしで演奏するには、そこそこ大変です。リーダーの合図をもとに曲が変わっていきます。
 
 この合図、足踏みだったりするんですけど、今日の会場絨毯で足踏みが聞こえず、ひぇーと思っていたら、どすどすっと足踏みをならすというより床を踏み抜く勢いの様子が視界に入ってくるほど猛アピール!!のS氏。隣の人は譜面台がひっくり返るかと思ったなどといっておりましたが、おかげで、端っこにいる私達にもよくわかって、大変入りやすぅござりました。

 曲は、豪華5本立て!!時代劇の主題曲をがメドレーになっていて「水戸黄門」「銭形平次」「大江戸捜査網」「大岡越前」「暴れん坊将軍」ていう時代劇。胸のつかえを取ってくれるあの爽快さ、痛快さ。あのキメ台詞。とまぁ、そんな事で梅雨空を切り裂いてくれるのでは無かろうかと、最後に演奏してみました。
 演奏するとね、難しいところもありますが、病み付きになるほど面白い。・・・あ、時代劇たるところでしょうかね。


 また、きょうはお誕生日会ということで、ハッピーバースデイの曲を持ってこなかったことにちょいと後悔。アンサンブル用のハッピーバースデイを用意しなくちゃねぇと、みんなで話しました。
演奏会終了後は、ランチをごちそうになりました。

 もう美味しくてしあわせでした♪




 白雲山荘の皆さん、スタッフの皆さんどうもありがとうございました。声をかけて頂いて本当に嬉しかったです。カメラなどお願いしてお手数おかけしました。こうして無事にブログの更新ができます。。助かりました。
次回アンサンブルの演奏会は、9月の敬老会。
 


2016 演奏会記録 ゆうゆうの郷 白雲山荘演奏会
日時2016.6.25 10:45〜
会場白雲山荘 1階ロビー
司会薬師寺 酒井
曲目青い珊瑚礁 蘇州夜曲〜青い山脈 
    加山雄三メドレー(お嫁においで〜君といつまでも) 
    雨にぬれても 雨の慕情 時代劇絵巻(水戸黄門〜 
    銭形平次〜大江戸捜査網〜大岡越前〜暴れん坊将軍
    365日の紙飛行機(アンコール)
演奏        
Sax.酒井 後藤 小野 薬師寺(Ob)
Cla加藤 柳 羽田野
幹 事薬師寺





次の演奏会はアンサンブルで

楽団の上半期の活動も、ピークを迎えようとしています・・。

 今週末の土曜日には、大分県庁職員吹奏楽団のクラリネットとサックスパートで結成している、「グリーンウィンドアンサンブル」で別府市にある「ゆうゆうの郷 白雲山荘」さまでの演奏会。

久しぶりのアンサンブルでの演奏です。
3月末に県庁舎のロビーコンサートをこのアンサンブルチームで予定していたんだけれど、延期になってしまったので、昨年の秋以来のアンサンブルでの演奏です。

 白雲山荘での演奏も久しぶりです。久しぶりに連絡をいただいたときはまぁうれしかったこと。

有料老人ホームということなので、演歌や懐メロあたりから選曲いたしますが、季節がら雨に関する曲なども演奏いたします。


今回は、最初に 聖子ちゃんの青い珊瑚礁を演奏してまずはさわやかさをと狙っておりますが、なんせ演歌調だったりします・・・。

この後ブライダルシーズンなので、お嫁においでなんかも演奏しますが
そのあとは雨にまつわる曲を演奏します。

曲が進むにつれ、湿度が上がっていくという選曲になっておりまして、極みは「雨の慕情」なのでございます

最後は、ばぁんと時代劇メドレーでで雨雲も切り裂いておてんとうさまを見たいなぁという手はずになっております。

ということで、練習を積んでおりますが、今回はそんなわけでテナーサックスを担当します。
なぜかオーボエと持ち替えになっています。ま、なんとかなるでしょ・・・。

そして、その1週間後はもう7月。
7月は3本の本番があります。こちらも楽しみです。

なんかなし、お仕事も楽団も忙しいのでございます。




宇佐市立長峰小学校きらきらコンサート



 今年度は、前半にたくさんの行事が入っています。4月に新しい指揮者を迎えて新体制になりました。少しずつ軌道に乗りつつあります。
 さて、今回は宇佐市立長峰小学校で開催された「きらきらコンサート」に招待頂きました。
この演奏会は、NPO法人 大分県芸術文化振興会議(芸振)さんの文化キャラバン事業の一環です。

芸振さんのホームページに掲載されている事業の紹介によりますと、「この事業は、県民が芸術文化に身近に触れることができるよう多くの機会を提供し、芸術文化に親しむ環境づくりに貢献するとともに、県内の芸術文化活動を支援する趣旨のもと実施しております。これまでは県内の小中学校を中心にコンサートなどの公演展示を行っています。」

ということで、子どもたちに会える♪と言うことでとても楽しみにしておりました。

 学校と事前に打ち合わせをさせて頂くのですが、リクエストは校歌と一緒に歌えたりすると嬉しいとのことでした。
 そんなことで選曲には、音楽の教科書にもあるようなクラシック音楽を取り入れることや、校区内の方々もお招きしているということで、幅広い年齢層に受け入れられるようにと、童謡など折り込み、はたまた子どもたちが大好きなアニメの曲も加えてみました。
 そして、きらきらコンサートってとっても素敵な名前のコンサートなのでどこか「きらきら」な曲を入れたいと「きらきら星」など選曲してみました。
 それから、定期演奏会でも演奏した「スーホの白い馬」はおそらく今回が最後の演奏で吹き納めとなりました。じっくりと取り組んできた曲でした。
 朗読の台詞もタイミングもすっかり覚えてしまって、これでおしまいかなぁと思うと、ちょっとじぃんときてしまいます。

子どもたちの合唱もありました。「翼をください」はいつ聞いても良いですねぇ。
元気いっぱいの歌と演奏でした・・・。

 そして、校歌も。

そして第3部として、子どもたちには実際に楽器を手にしてもらって、吹いてみました。音を出すのも大変そう。リードの振動が唇や歯に伝わってきてびっくりしたり、大きな楽器と背比べしてみたり、見た目より楽器って重たいんだなぁと感じてみたり。楽器体験の時間はちょっと短かったかもしれないけど、とても楽しい時間になりました。

 今回の演奏会はちょいちょいハプニングがありまして、演奏会が終わった後には疲れがどっと出て、翌日に起きあがれないほどの頭痛で珍しく家の中でじっと・・・(していられるはずもなく、外に出るほどの元気はないが、洋裁に打ち込んでとりあえずミシンをぎゃんぎゃんとかけてストレス解消。おかげで、トートバックの内袋とかぶせが仕上がりました)して、休日の練習にも行けないくらいでした。

 本番直前に、トランペット奏者がアキレス腱を切って入院する
  青い顔して演奏者を捜す・・・。私よりほかの方が奔走してくださって、心配ばかりしてました・・。
 楽器を積んだ車が高速道路を折り損ねて、県境を越えてしまう
  青い顔して到着を待つ・・・セーフでした。よかったなぁ。
 司会者、司会で心の声を披露してしまう・・・。
  だって、指揮者が交代している内に、先生消えちゃうんだもん。自由すぎ・・。って
  つぶやいたらマイクが拾っていたのよ・・・みんなが唖然とする・・・。

ま、本番にはいろいろありますが、あれやこれやと乗り越えられる私達。場数踏んでるといろんなトラブルには対処できるようになりますのね・・・。無事終了致しました。

 長峰小学校の皆さん大変お世話になりました。

子どもたちの元気な笑顔を見ると、元気をたくさんいただきますね。どうもありがとうございました

子どもたちの様子は長峰小学校のホームページで紹介されていますので、リンクしますね。

長峰小学校きらきらコンサートの様子はこちら・別窓で開きます





 






>
2016 演奏会記録 宇佐市立長峰小学校きらきらコンサート
日 時2016.6.11  9:50〜11:30
会  場宇佐市立長峰小学校 体育館
曲 目木の兵隊たちのマーチ 威風堂々第1番 キラキラ星変奏曲 
    音楽物語「スーホの白い馬」 となりのトトロメドレー 
    わらべうたつづり 森の音楽隊 赤いやねの家 
    翼をください 長峰小学校校歌
演  奏        
ゲスト安部洋子 岸本恵子
Cond.平田
司会薬師寺
Fl. 児玉 加倉 野田
Ob薬師寺
Cla.薬師寺 飛弾 加藤 柳 羽田野 
Sax.梶原 岩屋 衛藤 酒井
Tp.田中 田代 藤並
Hr.石田 工藤
Tb.藤田 永野 五十嵐
Eup.首藤 
Tuba亘鍋 
Per.井川 羽田 眞名井 豊田
幹  事Cla

6月の予定行事

6月に入りました。

桜が咲いて、ツツジが咲いてハナミズキ。
春を満喫しているところに地震で、5月の連休も落ち着かずに過ごしてきたのですが、最近少し落ち着いてきました。

気がつけば、ホトトギスが鳴いて、カエルの声も聞こえます。そうそう梅雨入り。
季節が変わったなぁと実感します。
お隣の庭先のあじさいが、雨に濡れてつややかです。


楽団事務局もばたばたしていますが、楽団の6月の出演イベントは.全体行事が一つとアンサンブル行事が一つ。

6月11日には、宇佐市立長峰小学校に伺います。
小学校では、前半にはクラシック音楽と
音楽物語。
後半は子どもたちと一緒に楽しくすごそうと思っています
今回は、NPO大分県文化振興会議の「文化キャラバン」のイベントになっています。

楽器も持っていって、子どもたちに実際に楽器にふれていただきます。

学校の校区内の方がも招待するそうで、その名も「長峰小学校きらきらコンサート」
ステキなネーミングですねぇ。
今回は久しぶりにクラリネットを中心に演奏ですね。さらわなくちゃぁ〜。



そして、6月25日には別府市「白雲山荘」さんにてアンサンブルの演奏依頼をいただいています。
こちらは久しぶりですねぇ
何年かぶりなのですが、お声をかけていただいてとっても嬉しい気持ちです。

記録を見ましたら前回は2010年8月とありますのでね。6年ぶり。
写真を見ましたら、私はクラリネットで参戦していました。

懐かしいですねぇ。
皆さんに久しぶりにお会いできるのを楽しみにしています。
こちらはテナサクで。オーボエ持ち替えとか荒技がありますが、ま、だいぶなれました・・・。
楽しく頑張ります。







いろいろな音を楽しむ会





 今回は、音楽団体協議会さんが主催する大分県音楽団体協議会定期演奏会「いろいろな音を楽しむ会」に出演させて頂きました。

 楽団全体で出演したのは、実に21年ぶりなのだそうです。本番始まってアナウンスを聞いてびっくり。なんと前回は平成7年だそうです。(私長女の出産直後で育児休暇中。どおりで記憶になかったのですね・・・。)

その後、クラリネットアンサンブル「くらりんず」では2回ほど出演させて頂いております。主催の事務局は、当楽団のレジェンド50嵐さんに裏方には私のクラリネット師匠のT森師匠。相変わらずお優しいまなざし。こちらまでにこにこしちゃいます。お久しぶりにお目にかかれて嬉しぅございました。

この演奏会はいろいろなジャンルの団体の方が出演されます。ハーモニカアンサンブルや邦楽。合唱にボサノバのチームそして私達の吹奏楽。本当にいろいろな音楽が集まる演奏会です。出演順は一番最後でしたので、県庁の練習室で時間ぎりぎりまで練習してから、徒歩で会場入りしました。(あ、もちろん大型楽器は車で搬送でしたよ)

今年の4月からは、指揮者が代わりまして後任のH先生。先生との演奏はこれで3度目となりましたが、大きなホールでは今回が初めて。
先生、お衣装もステキでした。新体制の楽団運営も、軌道にうまく乗ると良いなぁと、考えています。

 さて、複数の団体が集まっての演奏会って、時間が押してくるっっていうパターンがほとんどなのですが、今回は時間がどんどん巻いて20分も前倒しになっていまして早めに会場に到着してはいましたが・・・。
到着直後はゆるゆるしていたのですが、あっという間に出演順が回ってきて、はい集合〜きゃぁ〜譜面台たりなぁい〜きゃぁ〜譜面バックも〜きゃぁ〜みんなそろってる?〜きゃぁ〜

と言う具合で、本番のセッティングに時間が少しかかりまして、司会の方はありとあらゆる情報で時間をつないでくれました。さすがプロ!!でした。
このブログの紹介もしていただきまして、記事を事細かに紹介してくださるのです。読んでくださっていたのですね・・・。ありがとうございます。それでもまだ準備は終わらなくて、楽長が呼ばれてインタビューを受けるとか、緞帳が下りてると、少し緊張もほぐれますね。

楽団の紹介が終わりますと緞帳があいて、「365日の紙飛行機」を演奏。今回は紙飛行機の演出はありませんでしたけれど、導入にはもってこいの曲ではないでしょうかね。

今回はこの曲を含めて4曲。4曲と言っても、メドレーものもありますので、2曲目以降は1曲が7分前後という曲ばかりで、結構体力勝負でございました。

クラシックからの選曲は威風堂々第1番。前回の披露宴では私はクラリネットを吹いたので、オーボエでは初めてでした。オーボエは、やっぱり楽しいなぁ。この曲楽しく演奏できて、しっかり仕上げれば演奏の向上にもつながるという、やりがいのある曲です・・。

また次回の演奏会でも演奏の予定です。次回はクラリネットに戻るなぁ。クラリネットの方がくるくる指がくるくる回るからそれはそれで楽しいので、頑張りまぁす。

3曲目は、NHK大河ドラマの主題歌を集めたメドレー曲。NHK大河ドラマは昭和38年に放送が始まりまして、今年の「真田丸」でなんと55作目なのだそうです。これまで、このドラマの作曲は、その時々の名だたる作曲家が作曲を担当してきました。
 この中から4曲をメドレーにしたもので、「天地人」「赤穂浪士」「独眼流政宗」「篤姫」を演奏しました。定期演奏会のときは、さらに別の曲もつないで壮大なメドレーにしたのですが、このとき「独眼流・・・」は時間の都合でカットしたので、楽譜のとおりに演奏したのは、初めてだったのです。
 この曲の冒頭はTpのとっても華やかなファンファーレで始まります。ティンパニやらパーカッションも鳴り響いて、会場の皆さんも、その迫力に驚いたのではないでしょうかね・・。

最後は楽しく「弾厚作作品集」吹奏楽をやっている人ならおなじみのニューサウンズインブラスから「ジャパニーズグラフィティー」シリーズの第3弾です。加山雄三さんが作曲家のペンネームに「弾厚作」を名乗っていることから、この曲名なのですね。

 加山雄三さんは今年で79歳らしいです。いつまでもお若くてステキですねぇ。ということで、彼のヒット曲から「君といつまでも」「お嫁においで」「サライ」の3曲がチョイスされております。真ん中の曲だけ「デキシー」に編曲されていて、これがまた楽しいのです。
 今回は私オーボエを吹いたので、若手にソロをお願いしました。よく頑張って吹きましたねぇ。

「サライ」ではサックス岩氏が、かっちょいいそろを披露。こんな風に色っぽく艶っぽく演奏することを当楽団用語では「いわやる」といいます。はい、エロレベルがマックスです。歌謡曲の時に多用され、使用法としては「天城越え」のソロの時などに「そこ、イワヤるんで」とか「もっと色気出してから、イワヤらんか」などと使用します。
 

 この後、ステージではフィナーレとして、各団体の皆さんがステージに集結して締めたそうです。(私達時間内に楽器の搬出をしなければならなくて、ばたばたとお片づけになりました)
演奏終了後、黒い縦笛のチームくらぼえの女子ぃずは、打ち上げに。反省しつつも食べることと呑む事に集中しすぎて、相変わらず写真を撮り損ねる・・・。いや、しかし最後にはみなさんでぱちり。

image


スタッフの皆さん、大変お世話になりました。どうもありがとうございました。

演奏会の写真は、クラリネットのY村さんのお母さんが会場から撮影してくれまして、データをいただきました。
写真を取り損ねちゃったなぁと思っていたのでとってもうれしかったです。
「いろいろな音を楽しむ会」アルバムはこちらをぽちっとな♪



次回の演奏は、6月11日土曜日。宇佐市立長峰小学校で「きらきらコンサート」に出演させて頂きます。


2016 演奏会記録 いろいろな音を楽しむ会
日 時2016.5.22 15:10〜
会  場大分市コンパルホール文化ホール
曲 目365日の紙飛行機 威風堂々第1番
    大河ドラマメドレー(天地人〜赤穂浪士〜独眼流政宗〜篤姫) 
    弾厚作 作品集(君といつまでも〜お嫁においで〜サライ) 
    
演  奏        
Cond.平田
Fl. 藤田(圭) 加倉 野田
Ob薬師寺
Cla.後藤 飛弾 加藤 吉村 小川 柳 平川 羽田野 
Sax.梶原 岩屋 衛藤 酒井
Tp.兒玉 渡邉
Hr.石田
Tb.牧野 植木 藤田(清)
Eup.首藤 藤田(清)
Tuba亘鍋 
Per.井川 羽田 羽田 眞名井
幹  事Cla

5月の出演イベント

image


先日団員披露宴を出演させて頂きましたが、これを皮切りに今年度の演奏活動が始まったという感じでしょうか。

 5月にはこのチラシのイベントに出演させて頂きます。


大分県音楽団体協議会さんの主催する「いろいろな音を楽しむ会」です。多方面のジャンルの方々が出演されます。


ハーモニカ、ボサノバあり、邦楽あり、合唱とそして吹奏楽。色んなジャンルの音楽で皆様のお越しをお待ちしております。まさに、「いろいろな音を楽しむ会」なのです。


会場は、大分市コンパルホール 「文化ホール」演奏開始時間は、13時半ですが大分県庁職員吹奏楽団は、15:30からの出演です。

コンパルホールは懐かしいですねぇ。当楽団も創立40周年の記念演奏会の会場はこちらでしたね。

チケットは、前売り当日ともに500円です。

ということで、ただいま練習中。

6月のイベントも平行して準備中です。

6月11日には、宇佐市立長峰小学校へ伺います
6月25日には、アンサンブル編成ですが、別府市にある白雲山荘さんでの演奏会です




幸せのお裾分け

resize2380







4月30日は、団員の披露宴で3曲演奏させていただきました。ゴールデンウィーク中ということもあって、参加者は割と少なめでしたが、幸せオーラをいただいて参りました。
もう、美しすぎる花嫁で、ため息が出ますねぇ。

さて、会場に到着して控え室に入りますと、そこには素敵なお食事。おしゃれなんですのよ。
美味しゅうございました。


resize2274


チャペルでの音だしOKで、これまた上手に聞こえる響き・・・・。チャペルで練習なんて・・。贅沢。
神聖な気持ちになりまする。


resize2276













最初は扉の内側で待機。
お色直しを終えて、再入場と共に音出しです。
1曲目はSINGSINGSING。
この披露宴のテーマが「リズム」ということで、ノリの良い曲を選んだのだそうです。下のは、ドアが開くとこの写真です


resize2303

2階のバルコニーから登場した新郎新婦が降りてきたら、私達は移動して会場に入りました。今回は移動がありましたので立奏です。さすがに低音パートは椅子に座っての演奏でした。


resize2329

移動が終わりましたら、曲は後半のクラリネットソロに・・・。


久しぶりのSING×3。ニューサウンズインブラス版の楽譜には後半の長〜いクラリネットソロがあります。最後に決めのhigh Aが出せるのか?!!と
練習の時に久しぶりに吹いてみましたら、意外と出るもんだなぁ・・・。というか運指さえ迷わなければ何とかなるものなのですね。1曲目だったので緊張いたしました。レッスンに通っていてスケールではHigh Asまでは普通に出てくるので、音を当てるこつもつかめつつあるのかなぁ・・・。うむむ。なんかなし、ほっとしました。

 ジャズ用のクラリネットは少し吹き方が違うと感じていて、私は違う楽器を吹いている感覚で吹きます。前半のソロは、私はいつも吹いているので、今回は若手にチャレンジしてもらいました。エロレベルが高いといわれてもですね・・・。せっかくなので楽しまなくっちゃ〜。

2曲は威風堂々第1番。今回はカールフィッシャー版で、調も吹きやすいところでしたので助かりました。今回は指揮者のH先生のご指導をしっかり思い出しながら演奏したつもりでしたけどねぇ。いかがでしたでしょうか。
1曲前の曲とは奏法も違うので憑き物が落ちたみたいに?まっすぐに吹きました・・・。



そして、恒例の楽団員表彰状。

image


楽長が欠席だったので副楽長が代読「チョウゼツギコウ」が読みづらかったらしく悪戦苦闘の図。


resize2336



3曲目は、コパカバーナ。いつもでしたら会場内を練り歩くところですが、今回は新婦が、打楽器パートの一人ずつにお題を出すという形で、対話式。

resize2347resize2349



そうして無事に演奏を終えました。眞名井さん、末永くお幸せに


2016 演奏会記録 団員披露宴
日 時2016.4.30 16:00〜
会  場ララシャンス迎賓館
司  会薬師寺
曲 目sing sing sing 威風堂々第1番 コパカバーナ
演  奏        
Cond.平田
Fl. 児玉 加倉
Cla.薬師寺 後藤 吉村 柳 小川 羽田野 
Sax.岩屋 衛藤 酒井
Tp.兒玉
Hr.石田
Tb.藤田 深田
Eup.首藤
Per.井川 羽田 羽田 眞名井 工藤 永井
幹  事Per

ごぶさたでした

久しぶりの投稿となりました。

この2週間。熊本地震で、大変忙しくブログの更新もままなりませんでした。
熊本やそして、ふるさと大分で被災された皆様にお見舞い申し上げますと共に1日も早い復興を祈っております。
といいますか、私達災害復旧については、本職ですので頑張ります!!につきまする。

 楽団員の中にも、家の中がぐちゃぐちゃになったという声も聞きますし、熊本県に在住のOG団員は被災して車中泊ですという方もいます。
また、南阿蘇へ災害派遣になっている職員もいまして、こりゃ練習どころではないぞといったところなのですが、それでも、なんとかがんばっております。

 そんな中、すこしずつでも活動は続けていまして、この2週間の報告などいたしますね。

 4月16日に今年度の楽団の総会や練習やら懇親会を予定しておりましたが、地震直後のため中止。えぇもぉ職員がそれぞれの職場で地震対応の仕事をしておりましたので、集まれる状況でもありませんでした。

翌週に総会のみを実施して、懇親会はまた後日ということになりました。

ところで、この23日は少し前から依頼を受けていた、国東市立安岐中学校吹奏楽部に訪問させて頂きました。

校舎に入りますと職員室の入り口に見つけた「一音心奏」。
いいですねぇ。わくわくしちゃいますねぇ。

IMG_0695



















 参加したのは、各パートの代表者で、それぞれのパートごとに楽器の組み立て方やメンテナンスについて、また演奏の基礎についても、中学生たちと一緒にやってみました。

 最後に合奏ももちろんありました。課題は朝ドラ「まれ」の主題歌。さわやかな曲でしたねぇ。
演奏のポイントなどもおさらいしてきましたよ。午前中の短い時間でしたが、吹奏楽部の生徒さんたちとの交流の場ができました。

 何でもこの曲を、安岐中学校の吹奏楽部の演奏でお隣の国東中学校の合唱部さんが歌うのだそうです。
その後、どんなしあがりなんでしょうねぇ。中学生の皆さん頑張ってくださいね♪
お母さんは、楽しかったですよ♪また一緒に演奏できる機会があると嬉しいですねぇ。


IMG_1891







写真は学校の音楽室。ザ、音楽室って感じですよねぇ。壁に貼られた大作曲家たちの肖像画なんてもう素敵すぎです。いいなぁ〜。


お昼で終えて帰りに寄った杵築市の魚市魚座で牡蛎フライ定食。

IMG_0696

おなかいっぱい。肉厚でジューシーな牡蛎フライでしたよ♪忙しい業務の間に、中学生たちのと交流の時間が持てたことや、こんな美味しい昼食もいただけてわずかな時間でしたが楽しかったです。
この後、1週間遅れの総会と練習も少し実施できたのでした。

次は、幸せのお裾分け。団員披露宴の報告です

団員募集ちゅの連絡先

 PCでこのブログをごらんいただける方は、右サイトに楽団専用のアドレスの記載があって、お手紙マークをぽちっと押すとメールが立ち上がるようになっているのですけれど。
スマホなどでごらんの皆さんには連絡する手段がコメントしかいないようなことになっているのですね。

どうやったらいいのかなぁと、模索中ですが
取り急ぎ、本文にも掲載します。

これで飛ぶのかなぁ。

ちょいとお試しやってみますね。

楽団へのご意見。入団希望(お待ちしています)演奏依頼などの連絡先はこちら。
メール

お、よさげなかんじ。
研究中の間はこれで対応しましょう。
皆さんからの連絡をお待ちしておりますりゅ。



団員募集ちゅ。

今日は、スマホからの投稿です。
年度末になり、楽長は退職となりました。
近い職場だったので、お見送りができてよかったです。
さて、明日からは新年度となり、職場の顔ぶれもかわります。
また、新たな気持ちで頑張ります。
ということで、春恒例のというわけではなく、一年中ですが、新団員募集中。
県庁の職員でないと入団できませんか?と、お問い合わせをいただくこともございますが、
職員でなくとも、入団可能ですので、ぜひお声掛けくださりませ。
ブログには、メールアドレスなどもありますから、事務局宛にお問い合わせくださいまし。
練習は、毎週火曜日と月2回ほど集中練習を行っています。
会場は県庁舎内のホールか、部室です。
入団希望の連絡をお待ちしています〜

ロビーコンサートは、中止となりました。

29日のお昼休みに予定していた、ロビーコンサートは、楽長が忌引きのため、中止とさせていただきます。
準備も進んでいたのですが、突然のことで申し訳ありません。
新年度、またの機会に開催いたします。

ロビーコンサート開催します♪

3連休はいかがお過ごしでしたか?

先日の行事をもって、今年度の最後の本番と思っていたら、久しぶりにお昼の「ロビーコンサート」をやりましょうと、コンダ氏が提案。

年度末でめっちゃ忙しいと言い訳しながらも「何を演奏しますか?」って聞いてしまい、開催に向けての準備に入りました。

久しぶりにと聞いて、前回はいつだったんだろうとこのブログを探してみましたら、記事がなかなか見つからなくてどんどんさかのぼってやっとありました。
2009年12月の開催。6年とちょっとか・・・。そんなになるかなぁ・・・。

記事の写真見てみたら、私アルトサックス吹いてる・・・・。
定期演奏会の告知のためとクリスマスの曲目でしたねぇ。

前回のロビコンの様子はこちらをぽちっとな

今回も、県庁舎内に勤務の団員に手伝ってもらいながら、サックスとクラリネットのアンサンブルチームで演奏します。

ということで、私は次の楽器はテナーサックスです。

春にちなんだ曲を演奏予定です。

開催日時は以下のとおり♪

平成28年3月29日  火曜日 12:20〜
県庁舎本館1Fロビー (受付横)

演奏曲目 

 さくら(独唱)
 なごり雪〜いい日旅立ち
 365日の紙飛行機
 などなど

の予定です。曲順とかはっきり決まりましたら再度お知らせいたしますね。




 

杵築市立山浦小学校閉校記念演奏会












先週に引き続き、今日は杵築市立山浦小学校の閉校式に出席させていただきました。
山浦小学校は、大分県農業文化公園の北側にある小学校です。明治7年に創立して142年目の今年、学校の歴史に幕を閉じることになりました。

児童数は18名。今朝学校に到着すると、記念碑の除幕式が行われるところでした。
控え室の図書館に案内していただいて、校庭を見ると校庭の中に鳥居が見えたり、鳥のさえずりが聞こえたりして気持ちの良いこと。
そして、小学校の図書館は、どこの学校に行っても楽しいですね。わくわくします。

図書館の入り口の正面には、校歌。
IMG_0594











打楽器の準備の後控え室で待機。

今回、お仕事で出演が危ぶまれましたが無事に出席がかなった楽長は、今回はバリトンサックス。











クラ族テーブル。なんか楽しそうで良いなぁ。









今日は指揮者がお仕事でこれないかもしれないってことで、急遽お願いしたH先生と本番前の打ち合わせ。

IMG_0597














お式はやはり押してきまして、演奏会は20分遅れで開始となりました。
たくさんのお客様の中には先週の向野小学校でも聞きにいらしてくださった方もいたようです。

基本的には同じプログラムですが、指揮者やゲストに変更がありましたので、プログラムも少し変更に。
わらべうたつづりは大河ドラマメドレーになったり、「さくら」は森山直太朗版になりました。
もちろん校歌は、山浦小学校に。

出演するメンバーも今回増えて30人に。私クラリネット人数が増えたので、「ぼえ専」で。
持ち替えのないコンサートなんて久しぶりでござりました。
打楽器の種類も増えて音の厚みもでました♪

司会は、私と、鍋副楽長で。
下の写真は指揮者の紹介をしているところです。

H先生と楽長は同郷で中学高校の先輩後輩の仲。急なお願いにも対応してくださって、これからもご指導頂く予定です。本当にありがとうございます。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。












今回のゲストはソプラノの3木さん。定期演奏会にもいつも出演して頂いておりますが、 大分市にある、「ふるさとのデパート・世界の商品」のキャッチコピーを持つ有名百貨店におつとめの傍ら、音楽活動を続けていらっしゃいます。












テレビドラマメドレーは前回は写真を載せられなかったのですが、今回はいくつかの写真がありましたのでのせちゃいます。

まずは、太陽にほえろのソロ。今回も少しアレンジ変えてましたねぇ。いつ聞いても格好良いです。










マフラーの二人組は「冬ソナ」今日はちょいと暑かったかな?










この「紋所が目にはいらぬくわぁ〜」と打楽器I川
なんかすごい嬉しそうなのが伝わってきますねぇ。











「365日の紙飛行機」では今回もも飛ばしましたよぉ
2階席から卒業生が紙飛行機を飛ばしてくれました。(あ、今年は366日だけれどね・・・)

紙飛行機は、事前に色紙を用意して、折り方の説明書を添えて学校にお願いしていたものです。
なので会場の皆さんが手に紙飛行機を持ってきてくれました。

全校生徒と会場にお越しの皆さんが全員で紙飛行機をとばしあいました。
雪合戦状態になりましたが、まぁ楽しかったこと。
私の足下に届いた、紙飛行機には「中学校に行っても頑張りたいです」
と添えてありました。涙でそうになっちゃうなぁ

「とんでいけ〜とんでみよう」
6年生は、中学校へ。在校生は新しい小学校へ。それぞれ、旅立ちの春です。
























今年度の楽団全体の行事は、これで最後ですが
楽長、まだたくらみごとがあるようで。。。
どうなりますやら。またご案内いたしまするね。

山浦小学校閉校記念演奏会はこちらをぽちっとな






2016 演奏会記録 杵築市山浦小学校閉校式
日 時2016.3.6 11:20〜
会  場杵築市立山浦小学校 体育館
ゲストソプラノ 三木京子
司  会薬師寺・亘鍋
曲 目リンゴの唄 大河ドラマメドレー(天地人〜
       赤穂浪士〜篤姫〜Stand Alone) 
    演歌北物語(北の宿から〜北酒場〜襟裳岬)
    TVドラマメドレー なごり雪〜栄光の架け橋  さくら 
    365日の紙飛行機 ふるさと Believe  仰げば尊し 
    山浦小学校校歌 蛍の光
演  奏        
Cond.平田
Fl. 児玉 藤田(圭) 加倉 野田
Ob薬師寺
Cla.後藤 飛弾 加藤 平川 羽田野 
Sax.梶原 岩屋 衛藤 酒井
Tp.兒玉 藤並
Hr.石田 幸
Tb.牧野 植木 五十嵐
Eup.首藤 藤田(清)
Tuba亘鍋 
Per.井川 羽田 羽田 眞名井
幹  事ばりちゅっ

杵築市立向野小学校閉校式













本日は杵築市立向野小学校閉校式の記念演奏会に行って来ました。126年の歴史に幕を閉じるのだそうです。小学校の在校生は11人。記念式典のイベントには地域の方や卒業生が集まり、会場はたくさんの人でした。

 学校がなくなるさびしさと、地域を愛する気持ちと、これからも頑張るよ!!そんな気持ちがぐるぐる混ざって、熱気となって演奏する私達にも伝わってきます。背筋が伸びる思いでした。

この演奏会は大きく二つのステージにくくりまして、1部は定期演奏会演奏した曲を中心に構成。音楽で皆さんの思い出を振り返りましょうをテーマに、懐メロや演歌やそしてわらべうたにTVドラマの主題歌メドレーをお届けしました。

 懐メロは「蘇州夜曲」はどこからとなく歌声が聞こえ、「わらべうたつづり」は子どもたちが、ずいずいずっころばしをしながらきいてくれました。「もう、いいかぁい」ってうたうと「まぁだだよぉ〜」と返してくれました。可愛かったですねぇ。

 TVドラマメドレーは定期演奏会の演出もそのままに、各自熱演!!でございました。
 I屋さんのサングラスは、子どもたちがなぜか大喜びでした。そして今回は、原曲どおりにソロを吹ききりました。かっこうよかったですねぇ。
 念願かなって印籠を手にすることができた打楽器 I川君は、印籠を持つにはちょっと指が短くて、辛そうにしておりました。本番前にホルンI田さんが持ち手を作ってくれました。

 I川君たら、ステージ脇で、印籠師匠の若様に持ち手を見せながら「トッテモもいいです」などと、おやじなギャクを飛ばしたらしく、若様は「僕は修行が足りない」とぼやいておりました・・。「母さん2号に弟子入りせねば」ともぼやいておりました。

 マフラーの二人組女子、妹1号は、今回欠席となった母さん2号の代役でしたが立派でしたよぉ。お母さん1号は嬉しくきいておりました。

 そうそう、今回は年度末とか家族の受験とかで全員が出席できたわけではありませんで、いないパートは、出席者で代役を立てます。鍵盤楽器はがんばっていました。LOVE×3の最初の鍵盤2重奏は、どきどきしながら聞きました。私自分のオーボエソロのこともすっかり忘れてしまうくらいでしたもの。
すごいなぁみんなやればできるんだわ。
 それから台詞のあるみなさんの安定っぷりといったらまぁ。楽しくなりますねぇ。さすがの「じぇじぇじぇ」。会場がなごみました。
手拍子も楽しかったですねぇ。みなさんお上手でした。

後半は卒業式のうたを中心に構成。

「なごり雪」は大分県出身の伊勢正三さんの作品。気象用語としては存在しない「なごり雪」。伊勢正三さんは「手のひらに落ちると、すっと消えいくはかない雪」なのだと、言っていました。せつないですねぇ〜。
それに続くのは「栄光の架け橋」。

「365日の紙飛行機」は会場の皆さんで紙飛行機を飛ばしました。子どもたちよりも大人の、しかもおじいちゃんたちが嬉しそうに飛ばしていたのが印象的でした。心は少年に!!楽しかったですねぇ。

一転してしんみりと「仰げば尊し」は、会場の皆さんが歌っていましたねぇ。
子どもたちが歌うビリーブは、予定している卒業式でも歌う予定で、皆さん上手。
校歌は、在校生と中学生に先生方も前に出て一緒に歌いました。

演奏会終了後、控え室においでくださった方は「何度も涙が出ました」とおっしゃっていました。
いえいえ、私達だって、地元の方々の気持ちを思うと涙が出そうになるくらいなんですもの。
閉校演奏会の最後は蛍の光で締めくくりました。

演奏終了後は豪華お弁当もいただいて、おみやげまでいただき、本当にありがとうございました。

アルバムはこちらです。
写真を撮ってくださったU宮さま。いつもありがとうございます。おかげ様で良い記録になりました。


向野小学校閉校記念演奏会はこちらをぽちっとお願いします
















2016 演奏会記録 杵築市立向野小学校閉校式
日 時2016.2.28 11:15〜
会  場杵築市立向野小学校 体育館
曲 目リンゴの唄 服部良一メドレー(銀座カンカン娘〜
       蘇州夜曲〜青い山脈) わらべうたつづり (ひらいたひらいた
       〜あんたがたどこさ〜かごめかごめ〜
       〜ずいずいずっころばし〜通りゃんせ) 
    演歌北物語(北の宿から〜北酒場〜襟裳岬)
    TVドラマメドレー なごり雪〜栄光の架け橋  さくら 
    365日の紙飛行機 ふるさと Believe  仰げば尊し 
    向野小学校校歌 蛍の光
演  奏        
Cond.酒井
Fl. 藤田(圭) 加倉
Ob薬師寺
Cla.薬師寺 後藤 吉村 柳 小川 平川 羽田野 
Sax.梶原 岩屋 衛藤
Tp.兒玉 藤並
Hr.石田 幸
Tb.牧野  宮崎 五十嵐
Eup.首藤 藤田(清)
Tuba亘鍋 
Per.井川 羽田
幹  事Tp&Hr
大分県庁職員吹奏楽団HP
大分県庁職員吹奏楽団

Facebookページも宣伝
twitter
演奏会・イベント情報
楽典メモ〜楽団facebook〜
定期演奏会プログラム
定期演奏会のプログラムです。それぞれの画像をクリックすると大きくなります。
scan-56-1





scan-56-2














オリジナルメドレーの記事はこちらをぽちっとお願いします。記事に飛びます。


scan-56-3





scan-56-4





scan-56-5





scan-56-6
































楽団へのメール
楽団へのご意見。入団希望(お待ちしています)演奏依頼などの連絡先はこちら。
メール
ただいまのところ
いらっしゃいませ
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

このところ

    Categories
    Archives
    記事検索
    livedoor プロフィール
    Recent Comments
    おまけ