2009年02月26日

全地域を連続下方修正 2月の地域経済動向

 内閣府が26日発表した2月の地域経済動向によると、前回(2008年11月)に続き全国11地域すべての景況判断を下方修正した。全地域の連続下方修正は、情報技術(IT)バブル崩壊の影響を受けた01年8月以来、7年半ぶり。世界的な景気後退による輸出の急減が響き、地域の景気は一段と悪化した。自動車や電子部品の生産が減少し、雇用や個人消費に影響が広がった。

oiuneuy at 18:29│Comments(0)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔