おじゃれ八丈島

八丈島からこんにちは

引越しと口内炎


キューピーさん


ということで、いや、どういうことだって感じでしょうが、僕、実は転勤族なので、この春、島を離れることになりました。転勤族と言ったものの、八丈島勤務も13年になり、それって果たして転勤族と言っていいのかどうか微妙なところです。

実は2日前に誕生日で、39歳になった僕は、実に26〜39歳の人生の3分の1を八丈島で過ごしたわけです。その間に結婚し、娘を2人授かるという人生の大きなイベントをこの島で迎えました。

酒は八丈島移住前でももちろん飲んでたけれど、味を覚えたのは八丈島の焼酎です。ここの酒は本当に美味い。離島にもかかわらず潤沢に水があるこの島ならではの美味。都内でも飲めるところは案外あるので、飲んだことない方は是非1度お試しいただきたいです。

そして、なんたって海が楽しかった!八丈島の海サイコー!去年行った宮古島も素晴らしかったけど、八丈島の海の魅力はまた別の種類。地形のダイナミックさや堤防からドボドボ飛び込むアクティブさ。そして、逆説のようだけど、砂浜ではない海水浴場の後始末の楽さ加減がより海を気楽なものにさせてくれたものです。乙千代浜から離れるのが本当につらく寂しい。

寂しいといったら、この島も過疎化が進み、13年前に来た当時は1万人近くの島民がいたように覚えてますが、今では8千人強。10年ちょっとで2割近くの減少です。これは寂しい。

おかげさまで、僕は定職があったので気楽に過ごして来れたわけですが、「憧れの離島暮らしをしたいのだぁ」と脱サラしちゃったりすると、この島では職探しがそれなりに困難です。

あと、不思議と僕の周りにはA型の人があまりいなかった。単純な類友なだけかもしれませんが、いい加減さを楽しく受け止める力がないと、離島暮らしって気苦労が耐えないのかもしれません。というか、いい加減側の僕が言うのもどうなんだって感じですが。

たぶん多くの方に迷惑をおかけしたのでしょうが、僕自身はさほど気にしていません。いや、もちろん申し訳なくは思ってますよ。けど、いくら申し訳なく思ったところでどうなるわけでもないですしね。それなりに反省し、反省した部分は次に活かしているつもりです。

そんなこんなで、ここ最近毎日酒を呑んでたら、ビタミン不足なのか口内炎がひどいのです。

やっぱり休肝日って大切なんだねって事を言いたかったわけです。反省反省。

火曜日

 
飲むー。
 
で、水曜日の今日はちょっと休肝日。

月曜日

 
飲む。

日曜日

 
飲む。

二日酔いと知恵の輪とUSB地雷

そば


あおばで飲んで、



どうゆう


動友で合格祝い。




知恵の輪


知恵の輪をやって、



negiさん家でUSB地雷の撤去。

静電気でPCが起動しなくなるということがあるらしい。

PCの電源コードやUSBもなにもかも引っこ抜き、

電源コード挿し込み口の横にある赤いスイッチを一度スライドさせ、また元に戻す。

電源スイッチを10回ほど長押しする。

またコード類を元通り挿し込み、電源を入れると、復旧。

こんなことあるんだね。

PR
カウント




プロフィール
月別
コメント
八丈島動画

【八丈島1周(時計回り)】


【八丈島1周(反時計回り)】


【おっちょで飛び込み】
LINK達
PHOTO LIBRARY
QRコード
QRコード
ランキング的なもの
  • ライブドアブログ