レンタカー屋はニコレンをチョイス。
東京でもよく利用している安いレンタカー屋さん。
安さゆえ、カーナビなどはオプションとして付けることになる。
カーナビオプションは1000円かかる。
なので、僕は車は持ってないがカーナビは持っている。
8000円くらいのチープなやつ。
8回レンタカーを利用すると元が取れる。

IMG_0151


IMG_0153


今回の旅は出発当日の仕事前に急遽計画した。
出勤前に慌ててホテルとレンタカーを予約して、
仕事が終わってから行き当たりばったりの新幹線で静岡入りした。
そりゃもう何らかの忘れ物がある。

IMG_0158


ということで、カーナビを忘れてきた。
ネット予約の際、カーナビのチェックも入れていない。
まあ、当日お願いすれば何とかなるだろうと高をくくっていたら、
全て出払って、無いと言う。

初めての土地で、カーナビ無し。
すごく心配だけどどうする事もできない。
それこそ武器なしではいかんともしがたいので、本屋さんでるるぶ的なやつ購入。

そもそも目的地も知識も無かった僕にはガイドブックは有効だった。
一人旅は多少迷うくらいがちょうど良いので、青い看板頼りのドライブの方が快適な気もする。
レンタカー屋を出てから本屋を見つけるまで、どこを走っているのかまったく分からなかったけど、
三保の松原方面へ向かっていた。

IMG_0161


静岡市からの移動は富士山方面へ行くか、浜松方面へ行くかの大きく2択になると思うけど、
割と近くに世界遺産ではないか。

とりあえず三保の松原を見ながら考える事にした。

DS8_8271


IMG_0181


DS8_8278


DS8_8299


IMG_0190


IMG_0205



曇っている。
富士山は見えない。
富士山の見えない三保の松原は、海岸に松が沢山ある風景だなーって感想。
旬だし、観光客は次々来るので、お土産屋さんは元気いっぱいだった。

富士山方面ではなく、浜松方面へ行くことにした。
海岸沿いを走りたくなったから。

150号線を西へ走る。
海岸にこだわらず、1号線を使えばよもや浜松まで行けたかもしれないが、
静波海水浴場という所で17時を過ぎた。

IMG_0212


浜松どころか御前崎にも行けてない。
そして今夜の宿を決めていない。
いや、宿は実はもう借りている。
レンタカーが移動手段兼宿泊施設なのだ。
いわゆる車中泊。
じゃあどこでもいいじゃん、って事なんだけど、
できればトイレが近くにあって、安心して車を止めていられる駐車場が良い。
つまり、道の駅が良い。
海水浴場で海を背にるるぶ的なやつとにらめっこ。
ところで、るるぶでは無くて『まっぷる』だった。まあ、どっちでもいい。
後ろでは若者たちが波と戯れキャアキャア言ってるではないの。
海パン持ってくれば良かった。
泳ぎたかった。
けど、それよりも道の駅探し。

IMG_0224


規模の大きそうな道の駅が掛川にある。
473号線から1号線に入り、18時過ぎに到着。
道の駅のカレーを食べたけど、寝るにはまだ時間が早い。
そうだ温泉はないのかと調べてみると、
ヤマハリゾートつま恋の森林乃湯というのが結構近い。

IMG_0226


つま恋

吉田拓郎と中島みゆきが共演した、
あの、つま恋なのか。
行こう。

IMG_0228


IMG_0230


電話をしてみると温泉だけの利用も可能とのこと。
夜道を多少迷いながら行ってみると、すげえいい風呂だった。

温泉でも長湯をしない僕だけど、2時間近くも過ごした。
風呂から見える池を挟んだ向こうの森に木々に、富士山の四季の移り変わりの様子が
レーザーやライトでプロジェクションマッピング的に映し出されている。

すごく美しくて見てて飽きない。
お湯も熱過ぎず何時迄も入っていられる。
ベンチで寝転んだ夜風も心地良い。
温泉って、一人旅の気楽さを満喫できる。

IMG_0238


IMG_0240


22時くらいに道の駅に戻ってきて、iPadで音楽を聞きながら就寝。車中泊。
久々の半野宿。

IMG_0249