2018年11月16日15:37目覚めたらサッと起きるそれが 直観を磨くコツ
Permalink
近頃めっきり寒くなりました。
そう思ってブログを書き初めていたら

受付の窓口で患者さんから、「これから寒くなりますね」とお声をかけて頂きました。

私は、朝起きるのが 辛く 布団の中にいつまでも入っていたのですが、今日の日めくりカレンダーの標語 には、目覚めたらサッと起きるそれが直観を磨くコツとありました。

目覚めは、「起きよ」の合図、速やかにスタートを切る。毎朝繰り返していると勘が冴え次の一手がすぐ打てる

そうなんです。本当に 

いつまでも 自分に甘えて、ぐずぐずしていると準備をする時間もなく 探し物なんてことをやってると遅刻です。

目覚めたら即行動 で 余裕のある 生活を心がけたいと思います。

目覚めたら、すぐやること 決めておくといいかもしれませんね

因みに私は、感謝の心で、トイレ掃除  3ヶ月チャレンジ実践中です。(3日目)

_20181116_153904



2018年11月01日15:00口避け女 !? 
Permalink
ハロウィンも終わり

次は、クリスマスの準備かな?今年もあと二月となりましたが、 お健やかにお過ごしでしょうか?
 

mst_7_1534132516


昨日、ハロウィンの仮装について、日本人は、どうして同じ格好をしている人が多いんだろう?と  いう投稿を見ました。

私も昨日 若い女性が二人で同じ格好をしているのを見かけました。

個性よりも 仲間や絆を大切にする民族だから? 

一人で楽しむ より皆で楽しむ という気持ちからなのか?いずれにせよ お国によって 
様々な 表現力があって 面白い

海外の ハロウィンメイクは、自分で楽しみ、そして回りの人の目を楽しませているようです。 

ユーモアと アートが 融合した メイクです。

ちょっと 怖い((( ;゚Д゚)))


http://tipboard.co/makeup/mouth_wide_open/ 出典

19-AM



2018年09月20日10:52 強くて美しいジルコニアの  ご紹介
Permalink

ジルコニアというと本物のダイヤモンドのような輝きを放っことから、宝飾品として、人工ダイヤモンドが有名ですが、身近な所ですと、耐熱性と強度を兼ね備えた材料として、ハサミや包丁にも使われています。


ジルコニアボンドのとメタルボンドの違い

ジルコニアボンドは、
フルジルコニアの表面にセラミックを焼き付けたものです。フルジルコニアと比べると自然な歯の色調、透明感がより高く審美性に優れています。従来からあるメタルボンドとの大きな違いは、金属による溶け出しがない為、歯ぐきの変色が起こらないことや金属アレルギーの心配が無いことです。

☆ジルコニアの優れた特性
  • 金属アレルギーの心配がない
  • 耐熱性、耐久性、耐腐食性が極めて高いためブリッジにも適応します。
  • 金属の約3分の1の軽さ歯にかかる負担も約3分の1
  • 最新の歯科技工器材で、高い精度の補綴物を作成 
  • 身体への親和性が高く、人体に優しい

☆価格

フルジルコニア (1本)             ¥50,000円(税別)

ジルコニアボンド(1本)          ¥80,000円(税別)

詳細は担当医におたずねください。

4_20960
4_15253
4_9949