南相馬市には5か所の「心の駅」があります。
木造でとってもかわいい屋根付きの東屋のような場所です。
2011年の東日本大震災の時鹿島区内の仮設住宅の敷地内に設置した「心の駅」今はたくさんの方々に愛されて、町の様々な場所で活躍しています。
これからも、多くの方々の笑顔が集まる場所になりますように。DSC_0986

毎年防腐剤を塗ったり、メンテナンスをしてまいりました。
壊れたイスを撤去し新しい椅子を設置いたしました。
その他のイスは、きれいに磨いて防腐剤を塗っています。
DSC_0992

この長椅子は、「公益財団法人 ソロプチミスト日本財団」様より寄贈していただきました。
私どもの活動にお力添えいただきましてありがとうございました。
心より感謝申し上げます。
ソロプチミスト原町のみなさま、ありがとうございました!(^_-)-☆
小高駅前「心の駅」と鹿島区役所横のバス停前「心の駅」に設置してまいりました。
DSC_1020

DSC_1014

DSC_1001

DSC_1018

DSC_1041

DSC_1031

DSC_1071

DSC_1083

DSC_1084

DSC_1087

DSC_1093
みなさまありがとうございました(^_-)-☆


今年も、高岡一朗さんが大切に育てたカブトムシがやってきます!
みんなも一緒にふれあいましょう!!



開催日:令和4年7月16日(土曜日)
時 間:午前10:30~12:00頃
会 場:小千谷市上片貝1089番地(NPO法人おぢや元気プロジェクト事務局周辺の外庭)
内 容:カブトムシとのふれあい 見たり、触ったりふれあうことができます。
    育ててみたい方には、無料で差し上げています。
    育て方は当日、片岡一朗先生が教えてくださいます。

みんなが、笑顔になってよい一日になりますように、願って開催いたします!
※当日のボランティア募集中です!

連絡先は0258-82-2650
または、090-4837-7241(代表)まで
20200711_102914

20200711_111547

20200711_111519




11年前の2011年3月11日の東日本大震災
NPO法人おぢや元気プロジェクトは、新潟県中越大震災での被災した市民と応援してくださっている人たちで、地域のためにできることを市民もできることから始めようと発足した。
全国の方々、世界中の方々から助けていただき、今度は困っている人がいたら助けに行けるようになりたいという思いで活動していた。11年前、いてもたってもいられずにまるでわが身に起こったことのように胸が痛み、すぐに決意したのが昨日のことのようによみがえってまいります。
あの当時、出会ったみなさまのことを忘れはしません。
ホッと一息つける場所をつくって心を癒してほしいと願い「心の駅」を住民と相談しながら福島県内に7か所設置させていただきました。
これまで出会ったすべての方々との思い出がよみがえってきます。みなさまの心の安寧を願い続けております。思い出の写真です・・・。また、会いに行きます!
新潟から愛をこめて!
お亡くなりになられたすべての方のご冥福をお祈り申し上げます。合掌

IMG_2465
準備を整えて福島県いわき市へ向かった!
IMG_2412
いわき市の高台の小学校(避難所)

IMG_2460
福島県いわき市の避難所 「地震に負けないで頑張るぞ~!」
DSC_0364

「復興祭」地元のみなさまと共に集い、亡くなられた方のご冥福と、つらい経験をされたすべての方々の心の安寧を願って祈りました。
DSC_0412

DSC_0338


DSC_0453
魚沼産コシヒカリのおにぎりとスタミナ元気汁をふるまって
DSC_0289

DSC_0322
久々の出会いに笑顔がこぼれます

DSC_0383
自治会長様、ご協力ありがとうございました!

DSC_0530
いわき市小浜町の海岸には今も「心の駅」が、誰かにそっと寄り添っています。
いつでもそこで静かにたたずんでいます。お立ち寄りください。

亡くなられたすべての方のご冥福をお祈りいたします。
合掌



↑このページのトップヘ