【小千谷に伝わる浮世絵展15】

美人画と役者絵で知られる歌川国貞(三代豊国)の「国尽倭名誉」のうち、
小千谷に現存する57点を前段と後段の2回に分けてご覧いただく企画の後段です。

歌舞伎の登場人物と巡る諸国漫遊の旅をお楽しみいただけます。
 
〔日程〕平成30年2月22日(木)~3月13日(火)
〔時間〕午前9時~午後5時 ※水曜休館
〔料金〕無料
〔場所〕小千谷市民学習センター「楽集館」
    (小千谷市上ノ山4-4-2 / ℡:0258-82-8282)
 
────────────────────
  
~同時開催~
【絵紙で彩る小千谷のひいな祭り】

 
小千谷には江戸時代から明治時代にかけての浮世絵が数多く
残されており、小千谷縮の商人が江戸に商いに行き、お土産に
買ってきて配ったものと言われています。
 
小千谷では古くからひな祭りに、ひな人形を飾った部屋一面に
色とりどりの絵紙〔えがみ〕(浮世絵)を貼り付けて飾る風習がありました。
歴史感じる絵紙と、ひな人形の華やかな世界をぜひ一度お楽しみください。
 
〔日程〕平成30年2月24日()~3月4日()
〔時間〕午前10時~午後5時
〔料金〕無料
〔場所〕メイン会場:照専寺 和順会館(小千谷市平成2-2-37)


26992702_1810511119019091_1740193519176020612_n

26903661_1810511239019079_3821417378792805518_n