通常総会を以て今年度の公式事業も
全て終えることができた。
まずは胸を撫で下ろしたという処だ。

その後の理事長・専務理事慰労会では
サプライズゲストが用意されていた。
ホントスミマセン・・・でも、嬉しい。
粋な計らいを恐縮しつつ素直に喜べた。
つくづく人に恵まれてるなあと感じる。
設営に奔走していただいた西巻直前、
山直前専務(?)、
参加してくれたメンバーに感謝します。

渡部専務理事には負荷をかけた。
各種登録など内外の折衝をこなし、
事務局や総務・公益移行といった
各委員会を束ねてくれた。
我が侭や勝手も幾度となく押し付けたが、
議論しながら、仕事と家族とのバランスを
一生懸命にとりながら実行してくれた。
トオル、君が後ろを守ってくれたから
安心して理事長職を全うできたよ。
本当にありがとう。
次年度は監事だしブロックでは副会長、
もうオレの知らないステージに立つ。
君ならやれる。頑張れ、トオル!

そして内山事務局長にも感謝したい。
趣味を封印し、家族に寂しい想いもさせながら
LOMの事を考え、事務局をまとめ、
更にオレを精神的な面で支えてくれたね。
その優しい心根を、次年度の副理事長職においても発揮できれば、
必ず素晴らしい成果を得られると信じているよ。
本当にありがとう。

縁あって集い、楽しい時間も苦しい想いも分かち合った。
旨い酒も呑んだし落とし所の無い喧嘩もした。

その中でオレは人を得ることが出来た。
理事長をやって良かった、本当に良かった。
何度でも言いたい。
みんな、一年間ありがとう。