ブログネタ
監督になるなら、何の「監督」になりたい? に参加中!

柔道部の監督になりたいですね。柔道の技術を徹底的に教え込んで、勝つためのチームを作りたい。

腕立てやランニングなどは、あんまりやりません。各自でトレーニングすることを促すだけ。

大切な時間に、一人でもできることをやってもあまり意味はないからね。それよりも、柔道に必要な組み手や投げ技を中心に指導していきたい。

でも、やっぱり中心となるのは、寝技。柔道は、待てのタイミングが早いから、すぐに固め技に入れるようなトレーニングを行うべき。

具体的には、組んだら、すぐに捨て身技。そして、寝技へ引きずりこむ練習をやる。そのためには、普段の乱捕りでも、寝技と立ち技の区別を一切つけない。投げだら、すぐに押さえ込む。腹ばいに倒れた相手をすぐに、寝技で返して押さえ込む。

そういう練習をやっていきたいね。