岡本法律事務所のブログ

2015年11月

ISISの残酷行為を非難する欧米諸国で首切りはいつまでなされていたのでしょうか?
ちかい過去にみずからが手をそめていたからこと現在を非難する、という構図になっています。

DVや女性差別にしても日本より数段階ひどかったものを日本に導入してしまっています。
きれいごとをいうひとがどの程度汚れているのか、裏取りをする参考にいいかと思います。



首切りの歴史 SEVERED
2015年9月20日 初版印刷
2015年9月30日 初版発行
著 者 フランシス・ラーソン
訳 者 矢野真千子(やの・まちこ)
装幀者 岩瀬聡
発行者 小野寺優
発行所 株式会社 河出書房新社
ISBN978-4-309-20685-1
C0098

目次

プロローグ――オリヴァー・クロムウェルの首
序論――ヒトは「首」に引きつけられる生き物である

第1章 首狩り族
 ピット・リヴァーズ博物館の干し首
 首と銃を交換するビジネス
 注文生産のマオリの首
 文明人と野蛮人
 見本市や博物館が作った線引き
 首狩り族はどっちだ?

第2章 戦利品の首
 太平洋戦争中の首狩り
 土産物ハンティング
 狩猟記念品
 沈思黙考の道具
 慈しみの対象
 戦場という異質空間

第3章 反逆者の首
 二一世紀の処刑台
 社会の価値観の変化
 見せしめの首
 死刑執行人の技量
 ギロチンが変えた構図
 台本どおりの劇

第4章 額に入れた首
 究極の肖像
 画家たちが追求した断頭シーン
 死と恐怖を題材にする
 医学校の美術解剖講座
 革命期の蝋人形展

第5章 聖なる首
 オリヴァー・プランケットの首
 注目と富を集める首
 死体に期待された効能
 生と死の境にある目に見えない力
 サイモン・サドベリーの首

第6章 頭蓋骨フィーバー
 骨相学ブーム
 人種の研究という科学
 科学なら、まずは標本を集めよ
 ターゲットにされた人々
 集めても、集めても
 集団間の違いより個人差のほうが大きい

第7章 切開される頭部
 人体解剖の授業
 感情の切り替え方を学ぶ
 死体を美しい展示品に変える
 標本制作の技術
 頭蓋骨から脳へ

第8章 生きている頭部
 水槽に浮かぶ脳
 ギロチン処刑後に動く頭部
 切断された頭部に意識は残るのか?
 頭部移植の可能性
 頭部を冷凍保存する
 脳と身体は切り離せるものなのか?

結び――他人の首であればこそ

謝辞
訳者あとがき
参考文献
図版出典

銀行法務21

2014年10月号

第58巻第12号通巻778号

2014年10月1日 発行

編集人 西牟田隼人 中原秀紀

発行人 金子幸司

発行所 株式会社経済法令研究会

ISSN1341-1179

雑誌 02913-10

 

 

Contents

【法務時評】

 債権法改正の要綱仮案の公表

             三菱東京UFJ銀行 法務部長 中原 利明

―――――――――――――――――――――――――――――――――

【特別解説】

「個人版私的整理ガイドライン」運用開始3周年・成立案件1000件突破

    一般社団法人個人版私的整理ガイドライン運営委員会運営協議会

                    議 長 弁護士 富永 浩明

                    副議長 弁護士 石毛 和夫

―――――――――――――――――――――――――――――――――

【TOPIC①】

 「マネー・ローンダリング対策等に関する懇談会報告書」を読む

 []「マネー・ローンダリング対策等に関する懇談会報告書」の概要

     慶應義塾大学 名誉教授 京都産業大学法務研究科 客員教授

     「マネー・ローンダリング対策等に関する懇談会」座長

                            安冨  潔

 []「マネー・ローンダリング対策等に関する懇談会報告書」を

   踏まえた金融機関の実務対応

          りそなホールディングス コンプライアンス統括部

                    金融犯罪対策室 藤井 尚子

―――――――――――――――――――――――――――――――――

【大阪倒産実務交流会(28)】

〈Report〉

 地域経済活性化支援機構の実務・再生事案について(下)

                烏丸法律事務所 弁護士 河本 茂行

    地域経済活性化支援機構マネージングディレクター 坂田 達也

       地域経済活性化支援機構シニアディレクター 中島 宏記

〈Comment〉

 再生型の私的整理と法的倒産処理の連続性

                     神戸大学教授 中西  正

―――――――――――――――――――――――――――――――――

【TOPIC②】

 個人情報の外部委託の実際と留意点

 []個人情報の外部委託における法的留意点

 弁護士法人中央総合法律事務所 京都事務所代表 弁護士 小林 章博

         弁護士法人中央総合法律事務所 弁護士 大澤 武史

 []個人情報の外部委託先管理における課題と対策

    新日本有限責任監査法人 金融アドバイザリー部 仲宗根 友恵

―――――――――――――――――――――――――――――――――

連 載

営業店管理者のための労務管理講座(2)

営業店における女性の支援と母性機能の保護

               奥綜合法律事務所 弁護士 奥  国範

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

バードビュー金融規制(3)

金融機関の業務と金融法制の全体像(3)~金融規制の手法と分類1~

     東京国際コンサルティング株式会社 代表取締役 青木 茂幸

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

実務に活かす投資信託からの回収(5)

強制執行によらない回収方法の検討(1)~総論~

      北海道銀行 融資部債権管理室 上席融資役 佐々木 宏之

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【最終回】

ロイヤーズノート ~地域金融機関の顧問弁護士のある1日~(12)

行使債権説と不動産価額按分説

              東京清和法律事務所 弁護士 佐藤 米生

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

銀行取引へのタブレット導入の留意点(10)

タブレット固有の要説明事項

              浅井国際法律事務所 弁護士 浅井 弘章

―――――――――――――――――――――――――――――――――

金融商事実務判例紹介

不動産に対する留置権の消滅(東京高決平成26・2・28)[谷本誠司]

金融機関の説明義務(東京高判平成26・4・17)[浅井弘章]

為替スワップ取引(東京高判平成26・3・20)[水野信次]

会社組織に関する訴え(会社の解散の訴え)と馴合訴訟

 (最決平成26・7・10)[大塚和成]

マンション管理組合が区分所有者に請求できる「弁護士費用」

 (東京高判平成26・4・16)[石毛和夫]

店舗における事故と銀行の注意義務違反

 (東京高判平成26・3・13)[河津博史]

―――――――――――――――――――――――――――――――――

営業店からの質疑応答(80)

投資信託受益権・国債の法定相続分支払いの可否

                  経済法令研究会顧問 髙橋 恒夫

このページのトップヘ