こんにちは😊

ハマオカとうこ🔟です。

いつもブログをご覧になって下さる皆様、
本当にありがとうございます💗



さてさて、今日も脳内思考ダダ漏れの
ブログをしたためようと思います😆

と、いうのも笑いを堪えるほど面白い事が
あった時って、どうしても誰かと共有したく
なりません?

私、なるんです😂

この前、すごく真剣な…というか
悲しみすら纏うような場所にいなければならないという出来事がありました。
その場にはお年寄り、大人、小学生、赤ちゃん
それぞれの年代の人々がおります。

そこにいる方々はみんな口数も少なく
神妙な面持ち。

私も大人ですから、その場の空気を読んで
目線は斜め下45度を保ち黙ってその場に
静かに佇んでおりました。

しかし、近くでテレビをつけているようで
画面は見えないまでも音声だけは
聞こえてきます。

シーンとした部屋にそのテレビから
こんな音声が流れてきました。

「主君、織田信長に対して
家臣の明智光秀が謀反を起こした事件……うんたらかんたら…」

歴史物のテレビ番組だったのでしょうか。
私は心の中には「あー本能寺の変…」
と、なんとなく浮かんでました。


と、その瞬間、その場にいた小学生
(低学年だと思われる)
男の子がすごく大きな声で

「パパー!これって<麒麟がくる>
の明智光秀の事だよねー?」


FullSizeRender

パパは少し慌てた様子で
「そそそうそう。そうだけど今はシーッ🤫」
と言ってました。


その次の瞬間
何を思ったかその小学生くんが、

「本能寺の変♪
本能寺の変♪本能寺の変♪
ほんのおじのへんっ♪」

FullSizeRender


と舞い踊りだしたのです(´⊙ω⊙`)


私みたいなお笑い好きじゃなくても
一時期(というか、かなり昔)に流行った
⬆︎この人達のやった歴史のリズムネタ
はご存知の方も多いのではないでしょうか?

(知らない方はYouTubeで
エクスプロージョン 本能寺の変
検索ですぐに観れますよ⬅︎親切💗)


話を戻しますが、
その男の子の空気の読めなさ感のおかしさ、
そしてその子が知ってるわけもない
時代のネタを子供がやる…

という事は「麒麟がくる」を見ながら
この真面目そうなパパが踊りながら
教えたの⁉️

そこまで頭で想像した私の笑線は
ついに決壊🌊

「ぶほっぷ!くくくっぷ」
などという、謎の咳(のフリ)をしましたが
一回笑うと、このシーンとした場所が
更におかしくなるもので……


もうどうにも止まらない。

FullSizeRender

失礼ながら慌てて一旦、退席。

お手洗いより出口の方が近かかったので
外に出て、中から見えなくなったところで
やっと笑い涙を拭えたのでした🤣🤣🤣


本能寺の変!と叫んだ男の子より、
その真面目そうなパパさんが
あの振り付けをしながら、歌いながら
歴史を覚えさせようとしたの…?

という場面を想像してしまい
私の「お笑いツボ」のスイッチを
押してしまったのです。

それでなくても笑いのハードルが
低いわたし。

哀愁漂うお席で、しかも私の目前で
そういうのヤメテくださいよ、ホント😅

このブログ書いてたら、
また脳内音楽が「本能寺の変」になっとる💦


………………………………………………


さてさて、次回出勤です♪

25日(水)10:00〜14:00受
27日(金)10:00〜14:00受


どうぞ宜しくお願いします🤲😊


ではまた、あの時のとうこブログで
お会いしましょう(((o(*゚▽゚*)o)))♡