先週のメルマガで紹介した『ブラカリ城』。
スクリーンショット 2019-01-05 18.13.35その他にも、『カリオストロの城』解説は多岐にわたって繰り広げられています。
気になる方はこちらをお楽しみください!

Amazonビデオ https://amzn.to/2BXd2XZ
(レンタル500円 販売1,000円)

岡田斗司夫アーカイブ https://bit.ly/2FbCJXY
(月額2,000円で、音声やテキストデータも見放題、検索も簡単!)

ブロマガチャンネル https://bit.ly/2VsxRUj
(月会費500円で見放題)

YouTube動画 https://bit.ly/2AsS97o
(表放送のみ 無料)


ちなみに、さわりの部分はこんな感じです。

***************************

 『カリオストロの城』という作品について、僕が注目しているのは「なぜ、カリオストロ伯爵はクラリスとの結婚と指輪を望んだのか?」ということなんです。
(中略)
実は主人公のルパンの動機も目的も、ヒロインのクラリスの動機も目的もハッキリしないんですよね。

 それに対して、この作品の中で唯一目的がハッキリしているのが、カリオストロ伯爵なんですよ。
 例えば、Bパートでルパンが城に侵入した後で、伯爵がクラリスを締め上げる有名なシーンがあります。

(パネルを見せる)
伯爵がクラリスを締め上げる

 逃げたクラリスを締め上げた時、「人殺し! あなたは人間じゃないわ!」と言うクラリスに対して、伯爵は「そうとも。俺の手は血まみれだ。が、お前もそうだ。我が伯爵家は代々お前たち大公家の影として謀略と暗殺を司り国を支えてきたのだ。それを知らんとは言わさんぞ!」と言います。

 さらに、「400年の長き月日、光と影に分かれていた2つのカリオストロ家が今1つになろうとしてるんだよ」と、グヘヘという感じで言って、「ごらん、我が家に伝わる金の山羊と、君の銀の山羊の指輪が1つに重なる時こそ、秘められた先祖の財宝が蘇るのだ!」とクラリスに詰め寄るわけですね。

 ここら辺の台詞からも、カリオストロ伯爵の動機というのはハッキリしてくるんですよ。伯爵の目的は「2つに分かれたカリオストロ家の統一」と「秘められた財宝の獲得」なんです。

ただ、それだけじゃない感じもするんです。
(中略)
 というわけで、この映画の中で唯一、目的のハッキリしている人物、カリオストロ伯爵の目的は、この3つに整理されると思います。

『伯爵の目的』
・カリオストロ家の統一 → 大公家の下働きにされた伯爵家の復讐
・秘められた財宝 → 伯爵も正体わかんないけど、すげーお宝
・クラリスへの恋慕 → 意識してないので、指摘されるとキレる

 一般的には、この3つが伯爵の目的であると、ファンの間では信じられています。
 今回は、まず、一番最初に「伯爵の目的だと信じられているもの」を疑うところから始めますので、これを1つずつ検証してみようと思います。
(続く)