〜風車とゲームと音楽と〜
岩手県の北部、 二戸市。
奥羽山脈の北端部に位置する丘陵地に、今回の目的地、「稲庭高原風力発電所」は位置する。

NEDO(国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構)の情報によれば、どうやらこの施設には3基のラガウェイ社産風車が建っているとの事だ。

風車が建っているのであれば、それがいかに遠かろうとも向かわねばならないのが我々の使命。
しかもそれが※祈りの民:ラガウェイの風車となれば尚更である。
※意味のわからない方はリンクを参照して下さいね(笑)

東京都内から車を走らせること約6時間強、東北自動車道から八戸自動車道へ。
浄法寺というICで高速を降りたら、鹿角街道を左折する。
そこから暫く走ると、遠くの山稜の上にそびえ立つ白い風車達の姿が見えてくる。

_IGP9581

鹿角街道から稲庭高原には、道路標識に沿って車を走らせれば大丈夫である。

_IGP9585

但し、結構な距離の中、こんな山道の中を走る事にはなるので、途中で不安になって引き返したりしないように注意が必要だ。
とはいえ、非常になだらかで穏やかな山道なので、そんなに神経を尖らせないでも大丈夫だろう。
風車達が現れるまで、心地よいドライブを楽しめば良い。

車を走らせること数十分。
…さあ、いよいよ、お待ちかねの風車達の登場だ。

_IGP9607

ラガウェイキターー!!

この特徴的なフォルム、紛うこと無きラガウェイLW50である。

_IGP9624

辺りを見渡せば、そこにはまるで絵画の中に足を踏み入れてしまったかのような美しい世界が拡がっていた。

_IGP9602

この訪問時には、天候にも恵まれ、まさに絶好の風車日和であった。
こういう時の風車は、威圧感もなく爽やかな雰囲気を纏っているので、安心して風車を楽しむ事が出来る。

_IGP9608

この稲庭高原からの眺めは、たとえ風車に興味が無くとも見る価値はあるだろう。

_IGP9630


_IGP9641

そして、そんな絶景の中でのラガウェイ風車なのである。
しかも真下で見学する事も可能な、風車愛好家にも非常に優しい施設でもある。
ひょっとするとここは、三重の青山高原に匹敵、もしくは凌駕してしまうラガウェイ風車スポットかもしれない。

_IGP9598


_IGP9599

稲庭高原付近の地図。
キャンプ場や公園、温泉施設なんかもある。
風車を見つつ、この辺りで一日のんびり過ごすなんていうのも楽しいかもしれない。
風車ビギナーにも間違いなくおすすめの場所だと言えるし、風車ファンならば是非とも訪れてみて欲しい素晴らしい風車スポットだ。

今度、改めてゆっくりと訪れてみたいものである。

岩手県二戸市 稲庭高原風力発電所
http://www.pref.iwate.jp/kigyoukyoku/denki/fuuryoku/006090.html

Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 
■ギャラリー
  • 【緊急告知】久々のOkajimahalライブ決定!!
  • 風車コラム番外編〜風車ウォーカー始めました〜
  • 風車コラム番外編〜風車ウォーカー始めました〜
  • 風車コラム番外編〜風車ウォーカー始めました〜
  • 風車コラム番外編〜風車ウォーカー始めました〜
  • 風車コラム番外編〜風車ウォーカー始めました〜
  • 風車コラム11基目:風車を旅するということ。佐賀〜熊本風車探訪編vol.2
  • 風車コラム11基目:風車を旅するということ。佐賀〜熊本風車探訪編vol.2
  • 風車コラム11基目:風車を旅するということ。佐賀〜熊本風車探訪編vol.2
■Profile
■Twitter
  • ライブドアブログ