食の事 日々

2018年09月09日

深谷展示のホールのとなり

カフェ  ルコック

シェフはヨーロッパ仕込みのSさん

定番、たまご飯には、具沢山の味噌汁と焼き魚と野菜
スープ、今回はサバのスープ(これが、また、美味!)
今日のパスタはローストポークのトマトソース(野菜もたくさん!)
ピザやカレーやドルチェも時々に変わる
私のお気に入りはサラダ
愛たまごとキャロットラペと野菜達
ドレッシングがまろやかにからみあう

ヨーロッパのビストロとか、マンマの味のよう
時季の食材生かして、たっぷり盛り込む
優しく定番でありながらも、何処かキリッと居座ってる味
自然と気取らず、かまえてる感じは、まさにSさんのようだ

初めて食べたパーティー料理のブロッコリーのソテー
ビックリ美味!
ブロッコリー生産は深谷が1番というのも初めて知り
ビックリうわ!

展示時間のご褒美、お楽しみはエネルギーに
また、匂いにひかれて来てしまうよ


IMG_1058IMG_1059IMG_1060IMG_1057

(16:26)

2018年08月15日

盆入り
ご先祖さまがお戻りに

地方によって、お供え物がいろいろあれこれ
私は、長野の実家式
揚げまんじゅう
精進天麩羅
おやき、などなど

土地やその家、それぞれに違うという事
この頃、集う場で話に花がさいた

ご先祖様が好きだったモノをお供えする
と、いう方式?もあるようだ

あの方は、何が好きだったのかな?
お酒は飲めたかな?

そんな事を考えていると
なんだか、本当に話をしているようだ
きっと、そんな時間が大切なのかもしれない

今日は、バナナケーキをお供えに
私がお菓子作りにはまり始めた小中の頃
お年玉+祖母のサポートでオーブンを買い
良く焼いていた
定番になり、あちこちに焼いて届けた

誰の好物?では、ないけれど
ふっ、と、思い出して焼いている時間に
あの人にも、この時にもと、頭の中に情景が浮かんできた

お供え物
何をしますか?
何を思い出しますか?

IMG_1005

(12:16)

2018年07月23日

キンピラ作ろうと、蓮子を刻む
無駄な力が入っている

包丁が切れない、、、

トマトを切ると包丁具合が良くない
キンピラは置いておき、包丁を研ぐ

京都展示の後に、自分へのプレゼントで購入の有次の包丁
以前は父にお願いしていたが、一昨年くらい前から自分で研ぐ
そう、版画の道具、ビュランを研ぐように、、、

ほら、トマト切ってみろ!
研ぎ終わると父が必ず試させた

スッと、刃がわたる音が聞こえてくる
ほら、トマト切ってみろ!
父の声も聞こえてくる

さて、キンピラに戻ろうか
IMG_0975IMG_0974

(11:22)

2018年06月26日

今年の梅仕事

やり始めたら、やめられない!と
よくいいますが、本当に、やめられない

2018の梅仕事
梅干し
梅ジャム
梅ジュース

家の中は梅エキスでいっぱい
香りも色も、爽やかにしてくれる
みているだけで、幸せな気分になる

ラジオ聴きながら、梅取りの手伝いは
木に登るのが楽しみだった
毛虫が苦手でも、木に登るとトムソーヤやハックルベリーフィン気取りで
自分の住処にして、枝にそって寝てみたり、ぶら下がり ったり、、、

今年も良い塩梅につかりますよう!

梅雨時季
人それぞれに、良き梅仕事の時間です、ね

IMG_0928

(12:48)

2018年06月24日

深谷から届いた旬の食材
とうもろこし

ほぐすことが好きな私
どちらが、長くつなげてほぐせるか、と
弟と競った初夏の夜のくせ?か?
祖母が好きで、ほぐしてあげた事からか?
何故か、好きなことである

栗の皮むきや、落花生のからむきも同じくらいに好き

どうしてだろう?と考えてみたら
喜んで、美味しいといって食べる祖母の顔が浮かんできた

とうもろこしのかき揚げ
忙しい朝にも、母が良く揚げてくれた
お弁当のおかずに、おやつに、つまみに、と
これも祖母の好物だった

美味しいと、食べてくれる人がいるから作る喜びもある
素材も同じ気持ちでいるだろうな

さて、、、
何を作ろうかな
やはり、かき揚げ、かな?

IMG_0910

(11:21)