避暑してます。

コロナで生産ラインが止まり、大陸の空気がどうやらこうやら環境がなんやらと言ってたので単純に温暖化も案外収まったり?と思ってましたけど結局猛暑な日々。

そんな訳で逃げました。多分今月は避暑な日々になるでしょう…良くも悪くも。

そしてやはりスカイマーク運休便が増え、狙ってた時間帯は消滅してしまい遠征は断念。

go to を利用しカーフェリーで宮崎までバイクで行き、種子島でサーフィン三昧も考えてたのだけど今年は人知れず野営をしろ?って事なのでしょうか?

IMG_20200627_114658627


バイクトリップの為にチタンの焚き火台を買ったり


IMG_20200702_100522559


温水システムの為に分離型のバーナーを買ったりしたのだけど未だ活用しきれてないなぁ…暑いし必要ないし。

きっと来月になれば波もコンスタントに入り、キスやアジ釣って天ぷらにしてゴキゲンサーフトリップが出来るだろうなぁ。

あっ?来月ってまだ9月か…厳しい予感。

メッシュ補修

IMG_20200806_103553049


これは成功と言えると思う。
後は耐久力テスト。

本当はアッサリ穴が開いてブツブツ文句言いながら改良したかったのだが…。

しかし朝から暑い!!
退散します。

秘密のグリルちゃん メッシュ交換

本日やはり雨にてAM6:00からそそくさと撤収。
タープにハンモックなので撤収は秒です。

とは言えタープは少なからず濡れたので部屋で乾燥中。

しかしアレですね、昨夜のも1人のバイクでキャンプに来てた人なのですが、謎メーカーのワンタッチテントを使用してましてですね、この手の遊びの敷居が低くなり色々な物が安く手に入れる事が出来るのは良い事だと思ってます。

しかし問題は敷居が低くなると現状回復の意識まで低くなる人も増えるとなると厄介な問題です。

案の定バイクの人は僕達とほぼ同時に撤退したのですがゴミは放置のまま…しかも帰りにコンビニに寄ってるし…なら捨てろよ!!って気分に成るのです。

サーフィンにしろキャンプにしろ問題は同じなのですが、何にせよ一途期の流行り病ですね。
ですが、サーファーは同じ問題でも見た目の問題から付加価値が付き纏うので偏見とは恐ろしい…。

さて今回のお題のDODの秘密のグリルちゃん、かなり出番が多く愛用してましたがメッシュがご臨終しました。
メーカーサイトにアフターパーツも無いし捨てるには惜しいのでリメイクを。


まずはメッシュとリベット。
メッシュはステン304の860度までが範囲らしい素材をチョイス…他の選択肢が無かった。


IMG_20200625_233810883


メッシュを260×300mmに切り端を10mm折り込み土台にビスで固定。

そしてリベットは何に使うかと言うと


IMG_20200625_232505692


脚が緩くなって来たので打ち替えです。


IMG_20200625_233738871


電ドルでリベットの頭を飛ばしペンチ等で抜いてから再度リベットを打ち込み終了。


IMG_20200625_234411199


耐火メッシュとしては厳しいと思えるのですが、メッシュ代金600円程度で3回リメイク出来るなら有りかな?