September 2009

今日の・・・ 鉄人28号

db5ed8b5.jpg
神戸市長田区で製作されていた18メートルの鉄人28号が、昨日29日ついに完成!



「ガォー!」






《画像》 プロジェクトポスター


【詳細はコチラをクリック!

「児玉コレクション イグノア・ユア・パースペクティブ 8」 Kodama Gallery | Kyoto ( 前)

6201de1e.jpg
f93cfd82.jpg
853ec6da.jpg
75939c73.jpg
e04cf02e.jpg

恒例!


児玉画廊 イチオシ作家祭!!



\(^o^)/



★ 『 児玉コレクション イグノア・ユア・パースペクティブ 8 』 児玉画廊 | 京都 (10/10まで、11:00-19:00、日月祝休) 京都市南区東九条柳下町67-2 TEL075-693-4075 ★



今回のキーワードは




『変換主義』




では、作品をご覧下さいませ。



《画像1》 野原建司 作品 2006 オイル、アクリル、ペンシル キャンバス

コラージュにより奥行きが生まれ、空間的な作品に仕上がっていますよね。




《画像2》 坂川 守 作品 2008 アクリル キャンバス

キャラクターやモノを再構築し抽象化した作品、色彩とディテールが弾けていて面白いです。




《画像3》 中川トラヲ 作品 2008 オイル キャンバス

ノビノビとした印象を受ける作品で、塗りの流れが心地よいです。




《画像4》 西森瑛一 作品 2009 ペンシル ペーパー

ストイックなまでに展開される、イマジネーション!




《画像5》 梶原航平 作品 2008 オイル キャンバス

何か、アングラやグリム童話のようなミステリアス・スパイス満載。






つづく

「児玉コレクション イグノア・ユア・パースペクティブ 8」 Kodama Gallery | Kyoto ( 後)

a1560791.jpg
f5984c26.jpg
8dfb2e74.jpg
cb397315.jpg
7d20e402.jpg

《画像1》 阿波野由起夫 作品 2009 ペンシル、ガッシュ ペーパー

昨年拝見した時より繊細で、木炭とは思えないエレガンスがあります。




《画像2》 関口正浩 作品 2009 オイル キャンバス

油絵の具を薄くのばし、身体的運動でキャンバスに貼るという作品。




《画像3》 貴志真生也 作品 ミックスメディア

【におい】 をイメージした立体作品。




《画像4》 鷹取雅一 作品 アクリル、スプレー、ボンド

鷹取さんの作品はインパクト大! 蛍光色や切り絵などが生み出す世界は、浮遊感をも感じさせます。




《画像5》 Olaf Breuning 作品 2009 木他

モアイ像のような存在感が、オラフ作品ならでは!なんですよねぇ〜。







以上、児玉軍団 10連発でしたm(__)m。

今日の・・・THE DOOBIE BROTHERS / THE DEREK TRUCKS BAND LIVE !

865a7814.jpg
e4fb0b5a.jpg
73da11b2.jpg
0b60beb0.jpg

おっさん連中、ノリノリ!



『 THE DOOBIE BROTHERS / THE DEREK TRUCKS BAND』 グランキューブ大阪メインホール 2009.9.28(月)



《画像1》 公演ポスター



最初は、デレク トラックス バンド



《画像2》 セットリスト



デレク トラックス兄さんのスライドギター、最高やぁー!



職人!

天才!

神ワザ!

・・・ 偉い!



ブルース系ジャムノリで、楽しませてくれました。
途中のドゥービー師匠のサックス奏者の Mark Russo様 のセッション、テンション上がりました!






そして20:30 PM



ドゥービー 師匠 登場!



《画像3》 セットリスト



二曲目から



♪ Jesus Is Just Alright ♪



トゥ ルトゥ トュッ トゥッ トゥッ 〜

もう、オオノリ!



しっかし、還暦もお済みになってるはずなのに、ハーモニー完璧! 声出てる! ツインドラムス健在!




後半は、デレク トラックス兄さんが参加された



♪ Don't Start Me to Takin ♪



の4人リードにはまいった!



(*_*)



スゲェー 、 凄すぎる。



そしてアンコール前は



♪ Long Train Running ♪



大合唱 ♪



(^0_0^)



アンコール一曲目は、



♪ China Grove ♪



大 大合唱 ♪



(^0_0^) (^0_0^)



そしてアンコール三曲目は、



♪ Listen To The Music ♪



大 大 大合唱 ♪



(^0_0^) (^0_0^) (^0_0^)





よかったぁー・・・ と余韻に浸っていたら、ウドー音楽事務所の吉田さんが



「楽屋行きませんか?」



と信じられないお言葉。


FM 802 でお馴染みのDJ マーキーさん他 マスコミ関係者と共にドゥービー師匠とご対面!


皆さん気さくで、めっちゃ



♪ えぇー 人ぉー ♪



とりあえず、自己紹介。



「まい ねぇーむ いず けんた おか」 (めっちゃ日本語です)



「あいむ りとる りとる りとる ふぇいます こめでぃあん」 (さらに日本語)



するとメンバー




「ワァーオ!」



そして



「べりぃ やんがー」

と言い、私が



「あいむ 48」



というと、ギターのパット シモンズ師匠が一言







「Me too」







楽屋が爆笑の渦に巻き込まれたことは、いうまでもない。






 ドゥービー師匠  万歳!





\(^o^)/ \(^o^)/ \(^o^)/





《画像4》 メンバー全員のサインの入ったポスター

「トらやんの大冒険〜サヴァイヴァル・システム・トレイン」 アートエリアB1 ( 前)

6b657962.jpg
8715f14b.jpg
162212ad.jpg
7ce5de0b.jpg
24d97a78.jpg

『水都大阪2009』 で大活躍。

ヤノベケンジ・ワールド


炸裂!



★ 『トらやんの大冒険〜サヴァイヴァル・システム・トレイン〜』 京阪電車中之島線なにわ橋駅 アートエリアB1 (10/12まで、12:00-19:00、月休) 京阪電車中之島線なにわ橋駅 地下1階コンコース ※地下鉄淀屋橋駅・北浜駅 徒歩5分 TEL06-6226-4006★



もう何もいいません。

ご覧下さいませ。



《画像1》 入り口

《画像2〜5》 展示風景



画像5 は、ラッキードラゴンの原型。

これが進化し、現在のラッキードラゴンになったんですよ!



つづく

「トらやんの大冒険〜サヴァイヴァル・システム・トレイン〜」 アートエリアB1 ( 後)

0d438b54.jpg
8204abc1.jpg
a5eae656.jpg
60e912a7.jpg
4e83a3c7.jpg

《画像1》 展示作品

《画像2》 なにわ橋駅改札横の上



トらやんがいっぱい!


絵本 『トらやんの大冒険』 の原画も展示。



《画像3・4》 「トらやんの大冒険」 の原画



入り口奥には、ヤノベケンジさんの今までの仕事の映像を上映中。



《画像5》 アーカイブ映像



記録的な入場者数を記録しているこの展覧会。





 観ないと、今の大阪のお祭り騒ぎは語れない ・ ・ ・ 。

「名和晃平展 Transcode 」 ギャラリーノマル ( 前)

a897ac94.jpg
4ae5817c.jpg
14b0bf8c.jpg
cb6a1e93.jpg
d2d74124.jpg

新たなメディア・アートあり!



★ 『 名和晃平展 Transcode 』 ギャラリーノマル (10/17まで、13:00-19:00、日祝休) 大阪市城東区永田3-5-22 TEL06-6964-2323 ★



今回、名和晃平氏が挑んだのは、モニターのビーズ作品。



《画像1》 展示作品

《画像2》 画像1 横

《画像3》 展示作品

《画像4》 画像3 横



名和氏によると、


「表面のリアリティを吸い取っている」


というビーズ作品 PixCell 。

視覚を撹乱させ、知能を揺さぶる。


すべて You Tube からの映像らしく、単純にキレイですよね。

画像1の作品は、名和氏の映像が流れています。




1階の展示室は2つのスペースに分かれていて、1つ目のスペースが 画像1〜4 の作品。

そして奥の2つ目のスペースには、以前発表したDVD作品をハイクオリティにした映像を床一面に写し出した、インスタレーション。



《画像5》 インスタレーション作品



まさにトランス!



(*_*) (*_*) (*_*)




つづく

「名和晃平展 Transcode 」 ギャラリーノマル ( 後)

4fdfbf09.jpg
3fce704c.jpg
b4dc2ccf.jpg
5a15c44b.jpg
cd77ba46.jpg

2階のスペースには、インスタレーション作品のハイクオリティDVD映像作品と、2枚の版画作品 (ed12) がセットになった作品を展示。



《画像1》 版画2枚セット&DVD作品



その正面には、昨年発表されたバイブするキャンバス作品2点



《画像2》 バイブするキャンバス2点



そしてその右には、20cm〜30cmくらいのマリア様のビーズ作品



《画像3》 マリア様のビーズ作品

《画像4》 画像3 の部分アップ



イエス キリスト さまへの愛が伝わってきますよね。



そしてこちらは、昆虫!



《画像5》 ビートル



手のひらサイズの ヤー ヤー ヤー!


いやぁー、今回もやってくれはりました名和氏!


すっ

すっ



スッゴいわぁー!

今日9/25( 金)の・・・ SUN TV 「ひるカフェ」 と 10/17( 土) 「秋 おかけんたの京都えぇバスツアー」 のお知らせ

913f5368.jpg
8f974efc.jpg
36a5343f.jpg
e576be3a.jpg

阪神タイガースの野球中継でお馴染みのサンテレビに、私おかけんたがMCとして出演!

毎週金曜日、お昼 1:00〜2:25 の生放送情報バラエティ番組



『ひるカフェ』




《画像1》 おかけんたの♪えぇ衣装♪ (衣装協力IZA)



今日の特集は、



『結婚式とお葬式のお金のマナー』



ゲストは、日本現代作法会会長



篠田弥寿子先生



《画像2》 篠田弥寿子先生



皆さん、知ってました? 結婚祝の相場



(お祝い金の金額の目安)

友人・同僚(自分が20代の場合)   2〜3万円
友人・同僚(自分が30代の場合)   3万円
先輩・上司・目上の友人       3万円     
親しい親せき・兄弟姉妹       5〜10万円




なんですって!


ちなみに、お葬式の時の不祝儀袋の相場は、



(金額の目安)      

知人           3千円      
御近所・友人やその家族  5千円
同僚・上司        5千円〜1万円
親戚           1万円〜3万円
兄弟姉妹    3万円〜5万円
両親           5万円〜10万円



いやぁー、勉強になりました。



続いてゲストカフェのゲストは、先日父である名を襲名された、三代目



桂春蝶さん



《画像3》 襲名披露京都公演ポスター

《画像4》 桂春蝶さん



挨拶回りをした時、仁鶴師匠が紋付き袴で出迎えて下さった話や、さこば師匠がパンツいっちょうで出迎えて下さった話まで、爆笑の渦。



皆さん、27日の京都南座18時の部が若干空席があるそうですので、是非ご覧下さいませ。





そして、私おかけんたと田中良子さんがナビゲーターとなるツアー



ひるカフェ 『秋 おかけんたの京都えぇバスツアー』 ※動画も発信中!



そうなんです、私おかけんたがとっておきの京都観光スポットを、自らチョイス!

『ひるカフェ』 メンバーの



田中良子さん


も同行しまぁーす。



高台寺・圓徳院の拝観&名物和尚の法話。

★京大和の元料理長が作る懐石料理 純和風料理旅館 『き乃ゑ』 の昼食

★四条通を散策



そして、知り合いのHさんのご紹介で個人的にチョイスさせていただいた



山本合金製作所の魔境



隠れキリシタンの時代、キリスト教を信仰していた人たちはイエス キリスト像を隠すため、銅鏡にある細工を施した。

それは、職人さんの手により作られた一枚の銅鏡。


がしかぁーし!


その銅鏡に太陽の光をあて壁に反射させると・・・




すっ すっ すげぇーーー!




眩いばかりのイエス キリスト様が浮かび上がった!!




\(゜ロ\)(/ロ゜)/




 あのローマ法王に献上された同じ魔境が、ついにベールを脱ぐ奇跡の魔境スペクタル!

無形文化財に指定されながらも、見学ツアー初という今回の


『隠れキリシタン 魔境の伝説』


あなたも、インディ ジョーンズのような感動を味わってみませんか!




★ ひるカフェ 『秋 おかけんたの京都えぇバスツアー』

日程:2009 10/17 (土) 8:00AM 神戸出発

旅行代金:15000円 (内税)

お申し込み・お問い合わせ: TEL078-362-7174 【サイトはコチラをクリック!】 ★



京都の秋を、一緒に満喫しましょう!


コマンドN 代表 中村政人氏 秋葉原にアートセンターをオープン!

70cc1d36.jpg
コマンドN代表の中村政人氏から、4/30の私のブログでもご紹介しましたアートセンターがオープン! というメールをいただきましたので、お知らせ致しまぁーす 。



《画像》 中村政人氏




【commandN mail news 090922】

入居団体全国募集!ついに待望のアートセンターが秋葉原にオープン!

*************************************************


東京アートシーン待望のアートセンターがついに秋葉原にオープン
します!


秋葉原の旧千代田区立練成中学校を改修し、
展示スペース、アーティストスタジオ、ワークショップルームなど
を備えたアートセンターが誕生します。


約20ある教室では、アート活動を行う団体の全国募集が始ま
りました。
ここでは、入居団体の活動リスクが軽減されるように
周辺の賃料坪単価よりも減額して貸し出しを行います。


この度、アートセンターのプレサイトが公開となりました。
下記URLよりご覧ください。

http://www.commanda.info/cas/


コマンドNが10年続けてきた活動の、
次のステージとなるアートセンターに注目です!



コマンドN
http://www.commandn.net/

高橋涼子 個展 「H AIR(=)COMPLEX 」 studio J

3a6ebe3f.jpg
053e0756.jpg
148018dd.jpg
135d255e.jpg
8c8efecb.jpg

美とコンプレックス、内に潜む劣等感が女性らしさを生む!



★ 高橋涼子 個展 『HAIR (=) COMPLEX』 studio J (26日まで、13:00-19:00) 大阪市西区新町3-14-8 TEBL06-6110-8508 ★



髪の毛を使った作品を制作している、高橋涼子さん

新作は、女性が持つくぼみのラインをモチーフにした作品を発表。



《画像1》 展示作品



ボール型の髪の毛と、あえて USED のワンピースを素材にすることにより、内から出てくるものがリアルに伝わってきます。



《画像2》 展示作品



くぼみの美のコンプレックスが、理想像への欲望を掻き立てます。



《画像3》 「悲しみのドレス」2009



『 please love me 』 と髪の毛で編まれた文字により、内なる思いが樹液のように染み込んできます。



《画像4》 展示作品



額縁は絵を引き立てるもの、ヘアーピンも髪の毛を引き立てるもの。

ゴールドというカラーが、気品ある装いと大人の香りがを感じさせます。


女性は、いい女を永遠に演じる女優でなくてはならない・・・ と誰かが言ってたように、理想という劣等感を背負って生きていく日常が、女性そのものの 【美】 意識 なのかもしれませんね。



《画像》 高橋涼子さんと髪の毛で編み込まれた服の写真作品

「《ラッキードラゴン》スペシャルクルーズ&《ウルトラ - 黒い太陽 - 》体験ツアー:Event 」 ヤノベケンジ & おかけんた 【後】(1)

352db265.jpg
a1b6cded.jpg
628b54c7.jpg
9eeac846.jpg
1b9d7ddb.jpg

9/21 (祝月) 、『水都大阪2009』 のシンボルというべき ″ 竜の水神様 ″ で、


♪ えぇー 声ぇー ♪


が響いた!



『 《ラッキードラゴン》 スペシャルクルーズ & 《ウルトラ - 黒い太陽》 体験ツアー : Event 』 ヤノベケンジ & おかけんた ★



昨日の続きです。

名村造船所跡地に到着した一向はまず、このイベントのプロデューサーである 木ノ下智恵子さん から、この後のスケジュールと、名村造船所跡地がアートイベントやクラブイベントなどに、30年間使用されるというコンセプトなどの説明が行われました。

ここで、中之島から乗船した A便グループ と、この名村造船所跡地から乗船し中之島へ向かう B便グループ が合流。



《画像1》 A・B便の参加者の皆さんと拡声器を持って説明をする木ノ下さん



説明の後に少し休憩があり、クルージング御一行様は船着き場へと移動。

ヤノベケンジさんによる、ラッキードラゴン・ファイアータイムの説明が行われました。



《画像2》 ヤノベケンジさんによるラッキードラゴン・ファイアータイムの説明風景



2:30 PM 、いよいよ造船所跡地に銀竜の聖炎が炸裂!

その敬意あるファイアー!の発声は・・・




オレ!?



(~_~;)



ヤノベさんから拡声器を渡され、天まで突き刺さりそうな声で




「 ♪えぇー ファイアーーー♪ 」




《画像3》 ラッキードラゴンのファイアータイム



「ガォー!」



スゲェー!

とエキサイティングする ♪えぇ声♪



 そして参加者の皆さんは・・・






撮影タイム (@_@)






デジカメ、携帯で写真撮りまくり!

そりゃ、そやわさぁー 。

こんなに間近で見れるのは、この



クルージングだけやから 〜 から 〜 (エコー処理)


細かいこといいますと、数回放水したのち首を定位置に固定し、ファイアー!

ひとしきり盛り上がったところで、奥の一番広い工場スペースに移動。



そこで我々が目にしたものは・・・



《画像4》 工場内の展示スペース





「なっ なんじゃこりゃー!」





《画像5》 『ウルトラ 黒い太陽』




つづく




【八軒屋浜付近での夜のラッキードラゴンのファイアーパフォーマンスの映像はコチラをクリック!

「《ラッキードラゴン》スペシャルクルーズ&《ウルトラ - 黒い太陽 - 》体験ツアー:Event 」 ヤノベケンジ & おかけんた 【後】(2)

dd4c589f.jpg
f28be072.jpg
29e99e97.jpg
aeb23465.jpg
a1297d16.jpg

そう、これが絵本ではラッキードラゴン誕生のカギを握るとされている



『ウルトラ -黒い太陽- 』



《画像1》 「ウルトラ -黒い太陽- 」 (裏)



今年、豊田市美術館での 『ヤノベケンジ - ウルトラ展』 で初披露されたこの作品。

それは、ミステリアスで緊張感に満ちていた。


まずはヤノベさんが、マイクを持って一言。





「グワァ ハァ ハァ ハァ ハァー (悪役風に)」





またここ、めっちゃ広いんでエコーがようかかりますねん。

昔はここで大きな船を作ってたそうです。


そんなこんなで、まずはこの作品の説明をヤノベさんが、トーク。

作品説明後、ヤノベさんの合図と共に女性のアナウンスの声が会場に響きます。





「只今より、作品 『ウルトラ -黒い太陽- 』 を起動します。」





緊張 (((^_^;)




音 「ウィーーーン」




チビりそう (((・・;)




光 「ビリビリ!」





♪えぇ声♪ 「ギャーーー! (悪い声)」




《画像2》 「ウルトラ -黒い太陽 - 」 稲光




この迫力に、お子ちゃま一名







(ToT) 泣きべそ







「いっ いかん。このままでは子供がアートに対してトラウマになってしまう。 ・・・ そうや! オレは芸人や!」


(^-^)/


「こんな時こそ、ギャグ。ギャグで笑顔に!」


(^O^)


けんた、ドナルドダックのものまね ヘ(ё)ヘ





お子ちゃま









ヒキまくり


o@(・_・)@o。







【「ウルトラ -黒い太陽- 」の映像はコチラをクリック!】




 

 というわけで、ここでA便の皆さんとはお別れ。




3:30 PM 、B便クルーズがスタート!



《画像3》 ラッキードラゴンの出航の炎の雄叫び




  B便には、約25名の皆さんが参加して下さいました!



《画像4》 B便の参加者の皆様



帰りは、行きのA便の逆コースでクルージング。

工場地帯を抜け、ドーム前で雄叫び放水!



《画像5》 京セラドーム大阪前でのパフォーマンス




つづく

「《ラッキードラゴン》スペシャルクルーズ&《ウルトラ - 黒い太陽 - 》体験ツアー:Event 」 ヤノベケンジ & おかけんた 【後】(3)

24d483f5.jpg
07a318e1.jpg
60f2e563.jpg
09c28fea.jpg
9564c3d5.jpg

そして水門を越え、道頓堀へ。


長らくお待たせ致しました。

ここでお待ちかね、おかけんたの 『ラッキードラゴンのアフレコタイム!』



\(^o^)/ \(^o^)/ \(^o^)/



えびす橋のリバーサイドの数人の子供たちにメンチを切るラッキードラゴン




「どやぁ、おっちゃん怖いやろぉ〜」




ガオォー (SE)




そしてラッキードラゴン、我々の方に首かしげ




「どやっ、怖いやろぉー!」




後ろから、お囃子付きで竜踊りをする屋形船が近付いてくる


ラッキードラゴン、後ろを振り向き一言







「先行ってぇ〜」







このアフレコ、ラッキードラゴンの口の動きにバッチリ合っていて、実に爽快!



《画像1》 道頓堀えびす橋でのパフォーマンス





 6:00 PM 、 八軒屋浜付近のフローティングダックの前で、ガォー!



《画像2》 京阪天満橋駅付近でのパフォーマンス



夜のラッキードラゴン、首がライトに照らされゴールドとシルバーの発色になり、レッドアイがより赤くなり、また違う顔を見せてくれました。



6:10 PM 、いよいよラッキードラゴンとお別れ。

家路に着くラッキードラゴン、後ろ姿に哀愁を感じませんか?



《画像3》 中之島ローズボートに帰るラッキードラゴン



下船したヤノベさんとトらやんと私は、控え室へと移動。

その道中、いろんな方々が



「あっ、トらやんや!」



と声をかけて下さったことに、今回のヤノベケンジさんの 『水都大阪2009』 の貢献度を知ることができます。

現代美術作品での トらやん から




★水都大阪のキャラクター★




へと親しまれた、トらやん。

バッチリ、




★水都大阪のシンボル★




となった、展示人気NO1のラッキードラゴン。



そして、ヤノベケンジさんを起用された大阪の偉いさんの皆さん



♪ありがとぉーーー♪



《画像4》 夜景



最後にヤノベケンジさん。

これからも大阪を、そして日本を元気にして下さいね!





クルージング、ありがとうございました 。





\(^o^)/ m(__)m




《画像5》 ヤノベケンジさん






 ◎《ラッキードラゴン》スペシャルクルーズ&《ウルトラ -黒い太陽- 》体験ツアー: Event
   
【申込方法】要事前電話予約 070-5501-6626(受付時間 10:00〜19:00)

   9/20(日)のゲスト 明和電機/土佐信道さん
   9/21(月・祝)のゲスト おかけんた
   9/23(水・祝)のゲスト 藤浩志さん、KOSUGE1-16さん
   10/10(土)のゲスト 榎忠(ローズチュウ)さん
   10/12(月・祝)のゲスト 調整中

   各日2便運行
   A便(12:00中之島ローズポート発→14:30名村造船所跡地着、現地解散)
   B便(15:30名村造船所跡地発→18:00中之島ローズポート着、現地解散)
   参加費:4,000円(1便40名/先着順 ※定員になり次第〆切/事前



 ◆《ラッキードラゴン》 ファイアーパフォーマンス
《ラッキードラゴン》が火を噴いて、水を噴く!
3日間限定のプレミアday&nightパフォーマンス!!


【実施日程&場所】※パフォーマンス時間:昼は9分程度夜は6分程度。 ※下線をクリックすると映像が見れます!

八軒家浜(天満橋駅・北側の船着場)周辺にて
9月11日(金) 15:00/16:00/19:00/20:00
9月27日(日) 15:00/16:00/19:00/20:00
10月12日(月祝) 19:00/20:00

※時刻はいずれも開始予定時刻となります。
※天候、潮位などにより、変更または中止される場合があります。


「《ラッキードラゴン》スペシャルクルーズ&《ウルトラ - 黒い太陽 - 》体験ツアー:Event 」 ヤノベケンジ & おかけんた 【前】(1)

a132a443.jpg
c2c993c2.jpg
177a4edd.jpg
f3084caf.jpg
619267ee.jpg

9/21 (祝月) 、『水都大阪2009』 のシンボルというべき ″ 竜の水神様 ″ で、


♪ えぇー 声ぇー ♪


が響いた!



『 《ラッキードラゴン》 スペシャルクルーズ & 《ウルトラ - 黒い太陽》 体験ツアー : Event 』 ヤノベケンジ & おかけんた ★



11:00 AM 、 控え室入り。

今回のクルーズのプロデューサーの木ノ下智恵子さんがお出迎え。

私が、「昨日の明和電機の土佐さんはどんな感じだったんですか?」 と木ノ下さんに尋ねると、



「土佐さんキーボード持ってきはって、音楽入りで盛り上がりましたよ!」



なっ 何 !

土佐さんは楽器持参?


ぐわぁっ はっ はっ はっ はぁー!

そんなこともあろうかと、気合いを入れた私はというと・・・




手 ぶ ら




\(゜ロ\)(/ロ゜)/




なぁーんにも、持ってきてましぇん。

何の何の、わたしには天下の宝刀


♪ えぇー 声ぇー ♪


があるではないか!



がしかぁーし!

クルーズは片道二時間半、参加者を変えて往復五時間。

なんぼ ♪ え〜声 ♪ でも、二時間半は




飽 き ら れ る




そして往復五時間叫ぶと




自 滅




o@(・_・)@o。



あとは野となれ山となれ。

しはらくするとヤノベケンジさんが来られて、軽い打ち合わせタイム。


11:45 AM 、いざラッキードラゴン乗船場へ出発!



さすがこの日は、シルバーウィークの快晴日。

中之島界隈は、水都大阪来場者で大にぎわい!


いろいろな展示は、また後日アップしますのでお楽しみに!



11:55 AM 、クルーズ参加者の皆さんが続々乗船。

リストを拝見すると、近畿圏内だけではなく全国から参加者の皆さんが来られてて、感謝感激!


(ToT)


ヤノベケンジさんはというと、MBS 『VOICE』 のTV取材 (本日夕方OA) の真っ最中。



《画像1》 取材中のヤノベケンジさん



周りの来場者の皆さんの注目の的で、あとはラッキードラゴンが出航する姿を今か今かと待っている、って感じ。


さぁ、いよいよラッキードラゴンと平行してクルージングする、全面オープンの屋形船に乗船!



《画像2》 屋形船



12:05 PM 、出航!

A便 (12:00中之島ローズポート発→14:30名村造船所跡地着、現地解散) のクルーズ参加の皆さんは、予定の40人を超える大盛況。



《画像3》 クルーズ参加者の皆さん



まず最初は、天満橋・八軒屋浜付近にある川辺に浮かぶ巨大なアヒル フローティングダック  (オランダ、F・ホフマン作) で、ラッキードラゴンと合流!
最初はヤノベさんが少しお喋りになったんですが、その後、私に喋りをフッたのがマシンガントークの始まり。



「皆さん、♪こんにちわぁー♪」



ここから、ラッキードラゴンの放水の実況中継と化し、ほっこり船上はしゃべくり戦場へと変貌!



《画像4》 ラッキードラゴンの放水



そしてその放水 (蒸留水) が水神様の聖水となり、我々の船めがけて

ガォー !



《画像5》ラッキードラゴンの聖水



びっちゃびちゃで水しぶきだらけのメガネのまま、最終目的地の名村造船所跡地へと向かうのでありました。




つづく

「《ラッキードラゴン》スペシャルクルーズ&《ウルトラ - 黒い太陽- 》体験ツアー:Event 」 ヤノベケンジ & おかけんた 【前】 ( 2)

aad32e92.jpg
82c2588f.jpg
34904cf2.jpg
1a415541.jpg
9cdc1b46.jpg

天満橋と北浜の間にある川をぬけると、数々の橋があります。


皆さん、その途中に水門があるのはご存知?

水位の段差を調整するため、水面を仕切っているもの。


この間に、ヤノベさんがご自分のアーカイブをパネルでトーク。



《画像1》 クルーズ最古の本町橋



幼い頃、××××などの衣装 (ナイショ) を作り玄関前で撮影した写真や、トらやん誕生他の話まで、じっくりレクチャー。

そうこうしているうちに、二隻の船はミナミへと右旋回。


堺筋、相生橋、千日前の橋と、橋ごとに増えていくギャラリーに手を振り前進。



そして船はいよいよ、道頓堀・えびす橋界隈へと突入



《画像2》 道頓堀界隈のラッキードラゴン



ラッキードラゴンが 「ガォー」 と放水しだしたら、橋の上やリバーサイドはそりゃもう大騒ぎさぁー!


\(^o^)/



《画像3》 「ラッキードラゴンの制作者のヤノベケンジさんです!」というわたしのMCに沸くえびす橋の群衆



 そして道頓堀橋や四つ橋筋の橋をくぐり、湊町リバープレイスで再び




「ガォー」




《画像4》 湊町リバープレイスでの放水



そしてラッキードラゴンは水門をもう一ヶ所越え、川幅の広い河川へ突入!

そこに見えてきたものとは・・・



京セラドーム大阪



《画像5》 京セラドーム大阪




つづく

「《ラッキードラゴン》クルーズ&《ウルトラ - 黒い太陽- 》体験ツアー:Event 」 ヤノベケンジ & おかけんた 【前】(3)

feca37d2.jpg
5426dc63.jpg
06b5f478.jpg
b5a473f0.jpg
e10d5d0c.jpg

このコースは、数あるクルージングのコースにはないところ。

壁面には、『水都大阪2009』 で募集して参加したアーティストが 【バケモノ】 をテーマに描いた壁画が多数。



《画像1》 壁画 (他多数)



船はUターンし、ドーム前の放水を終え、一路 『名村造船所跡地』 へGO!


ここからはさらに川幅が広くなり、景色がビル群から工場地帯へと変貌し、クールなBGMがスタート。



《画像2》 風景に酔いしれる木ノ下さんとトらやん



この緊張感ある工場の景色に、ラッキードラゴンがよぉー合うんです!



(^_-) ☆彡



《画像3》 工場とラッキードラゴン

《画像4》 工場とラッキードラゴン



2:10 PM 、名村造船所跡地に到着。

悠々と入港するラッキードラゴン。



《画像5》 工場地帯を背に入港するラッキードラゴン



そして我々は、ついにラッキードラゴンの聖炎と 【ウルトラ -黒い太陽- 】 を体験するのであった!




明日へつづく

「ステッチ・バイ・ステッチ 針と糸で描くわたし」 東京都庭園美術館

19ad9cb4.jpg
0b769650.jpg
d66ef7d9.jpg

あなたは、アートと赤い糸と結ばれていますか?


『ステッチ・バイ・ステッチ 針と糸で描くわたし』 東京都庭園美術館 (27日まで、10:00-18:00、24日休) 一般:1000円 他 東京都港区白金台5-21-9 TEL03-3443-0201 ★


まず叫ばせて下さい。




「♪えぇー美術館ぁーん♪」




《画像1》 庭園と美術館



1933年に、朝香宮邸として建てられた建築物を、半世紀後の1983年に美術館としてオープンさせたそうです。


で、今回の展覧会。

タイトルでもおわかりのとおり、



針と糸のお仕事



見事です!



《画像2》 展覧会ポスター

《画像3》 美術館入り口案内



手塚愛子さんの、刺繍の後部の無数の赤い糸を一ヶ所に集め、滝のように流す作品はスゴい!


あと、伊藤存さんの存在感のある新作に、以前取材をさせていただいた写真に刺繍を施す清川あさみさんの女性ならではの作品 (ポスター作品) など、みどころ満載!



シルバーウィーク、庭園という名のレコードに、針を落としにいきましょうよ!!


【出品作家】

秋山さやか、伊藤存、奥村綱雄、清川あさみ、竹村京、手塚愛子、nui project、村山留里子

「ビット・フォール - 滝」 植松奎二 ジュリアス・ポップ / 道頓堀橋東詰

e6a1af06.jpg
35a933d6.jpg
f9a3c861.jpg
e8db99a5.jpg
6796a2ff.jpg

道頓堀川に出現した、滝のアート!



『ビット・フォール - 滝』 植松奎二 ジュリアス・ポップ / 道頓堀橋東詰 (23日まで、19:30-22:00、無料) ★



阪神タイガースが優勝した時にカーネル・サンダースが投げ込まれた橋、通称 『ひっかけ橋』 と呼ばれているグリコの看板スポットの西側に、″ 水都大阪2009 ″ のアート展示として、大きなスクリーンと滝が登場!

5分毎に変わる滝のアート。



《画像1》 植松奎二さんの映像作品

《画像2》 植松奎二さん



半分は下へ、半分は上へと流れる滝映像。

壮大な自然のシステム。


この映像の5分後、今度は・・・



《画像3》 ジュリアス・ポップさんの滝の作品

《画像4》 ジュリアス・ポップさん (ドイツ生まれ)



スクリーン前に、ドイツ語の雫が滝となり降り注がれていきます。


滝が逆流し、文字のシャワーが輝く。


このアートに、橋の上は黒山の人だかり!



23日 (19:30-22:00) までなんで、お見逃しなく!!



《画像5》 橋の上からの風景

水都大阪2009 ヤノベケンジ VS おかけんた トーク 「ラッキードラゴン スペシャルクルーズ」

8a3e572a.jpg
169de7f2.jpg
252b5668.jpg
8e26ab7e.jpg
214995c4.jpg


水上トークショー


★『ラッキードラゴン・スペシャルクルーズ』 & 『ウルトラ -黒い太陽- 』 体験ツアー ★


《画像1・2・3》 ラッキードラゴン



大阪市役所に7m以上ある



ジャイアントトらやん



の生みの親



ヤノベケンジさん



  そのヤノベケンジさんと私おかけんたがナント、 9/21(月祝) 船上アートトーク!




《画像4》 ヤノベケンジさん




★《ラッキードラゴン》スペシャルクルーズ&《ウルトラ -黒い太陽- 》体験ツ
アー

〜ヤノベケンジと多彩なゲストによるトーク&ナビゲート〜


実施予定日:9/20(日)、9/21(月・祝)、9/23(水・
祝)、10/10(土)、10/12(月・祝)各日2便運行


ゲスト


9/20(日)のゲスト 明和電機/土佐信道さん
9/21(月・祝)のゲスト おかけんた
9/23(水・祝)のゲスト 藤浩志さん、KOSUGE1-16さん
10/10(土)のゲスト 榎忠(ローズチュウ)さん
10/12(月・祝)のゲスト 調整中



A便(12:00中之島ローズポート発→14:30名村造船所跡地着、現地解散)

B便(15:30名村造船所跡地発→18:00中之島ローズポート着、現地解散)


参加費:4,000円(1便40名/先着順 ※定員になり次第〆切/事前申込・振込
制)             ★



【申込方法】

要事前電話予約 070-5501-6626(受付時間 10:00〜19:00)

・お申込手続き・ご入金確認後、当日の参加方法等の詳細をお伝えします。

・15歳以下の方は保護者同伴(2名以上参加)でお願いします。

・名村造船所跡地(《ウルトラ -黒い太陽- 》展示会場)へは、スペシャルクルーズに参加される方以外はご入場頂けませんのでご注意ください。




【詳細はコチラをクリック!】



本番まであと2日。

シルバーウィークを、浪花アートトークで一緒に楽しみましょう!



《画像5》 ♪えぇ声♪ でお待ちしております。

今日の・・・UCC 缶コーヒー 69 年復刻版

ad9c8ad0.jpg
7097b6d9.jpg

UCC の創設者が電車の駅で瓶のコーヒー牛乳を飲んでいた時、発車のベルが鳴り、


「あ〜、途中なのに・・・。手軽にどこでも飲めるコーヒーはないものか?」

と考え出したのが、現在の缶コーヒーの始まり。



そんな当時に発売された


★ UCC 缶コーヒー 69年 復刻版 ★



が登場!



《画像1》 復刻版



そしてレトロなのが、プルトップではなくコレ!



《画像2》 上からみた缶コーヒー



回りに二ヵ所穴を開け、飲むという、同時の画期的なスタイル。



「ジュースもこれで飲んだなぁ〜。懐かしいぃー!」



と思った方は、加齢臭漂うおっさん&おばはん以上のお年。

もちろん私も、「懐かしいぃー!」 と叫んだおっさんの一人。



(~_~;)



昨日の 『ひるカフェ』 で、大八木文香さんが 【ひるカフェ・インフォメーション】 でご紹介したもの。


懐かしいぃ〜、一品でした。



 あっ、1969万円相当の純金の缶コーヒーが当たるプレゼントもあるそうです!



m(__)m

今日9/18( 金)の・・・ SUN TV 「ひるカフェ」 と 10/17( 土) 「秋 おかけんたの京都えぇバスツアー」 のお知らせ

59361e52.jpg
ab15ffaf.jpg
da726e66.jpg
54009f38.jpg
37790cb7.jpg

阪神タイガースの野球中継でお馴染みのサンテレビに、私おかけんたがMCとして出演!

毎週金曜日、お昼 1:00〜2:25 の生放送情報バラエティ番組



『ひるカフェ』




《画像1》 おかけんたの♪えぇ衣装♪ (衣装協力IZA) &貴羽右京さん(左)と田中良子さん



今日の特集は、



『人生が変わる! バーチャルイメージ記憶術』



ゲストは、記憶術指導者の



バーチャル村上さん



《画像2》 バーチャル村上さん



血液型や星座に始まり、漢字の読み書きに至るまでをレクチャーして下さいました。


たとえば私はO型牡羊座なんですが、★「おぉー」 と叫びながら羊に乗っている人★ というイメージを頭の中で映像化し、文字ではなく画像で覚えるという記憶術なんです。



これがまた、すぅーっと絵が浮かび、楽チン!



ちなみに、田中良子さんは ★ビールを飲みながら天秤を担いでる人★ (B型・天秤座) 。

貴羽右京さんは、★頭に伊勢エビをのせた乙女しゃなりしゃなりぃ〜★ (AB型・乙女座) というイメージを頭に浮かべて記憶すると、いいそうです。



つまり文字ではなく、映像で映画のワンシーンのように覚えておくと、自然と事柄が記憶されていくということなんです。



続いては、読み書き。

皆さん、この漢字を何と読むかご存じですか?



★ 長 閑 ★



スタジオでは、レギュラー陣&サポーター5人のほとんどの皆さんが 「ちょうかん」 と読みました。


正解は、



【の ど か】



正解したあなたは、かしこ!


\(^o^)/


では不正解だった皆さんのためにバーチャル記憶術を伝授!


こちらをご覧下さい。



《画像3》 『長閑』 のバーチャル記憶術



覚え方は、《画像3》 のように


「朝刊を の・ど・か ら出す」


というイメージを頭に浮かべて、覚えて下さい。



他に目からウロコだったのは


【檸 檬】 (レモン)


という漢字の覚え方。



まず 【木】 を2本書きます。

左の 【木】 の右下に 【T】 シャツ、ただし下の部分がハネた 【T】 シャツ 【丁】 を書きます。

その上に 【皿】 を置き、 【心】 臓 をのせ、うかんむりでフタをすると



『檸』



のできあがり。


次にもうひとつの 【木】 の隣に草をボーボー生やして 【くさかんむり】 を書き、その下に 【家】 を建てます。

おぉーっと、くさかんむりの下の煙突 【′】 があると危ないので、 【家】 の上のところに仕舞いましょう。

これで、



『檬』



が出来上がり、



『檸 檬』



という漢字を覚えることができます。



すげぇー !



\(゜ロ\)(/ロ゜)/




続いての特集は、



『永遠のアイドル・キティちゃん〜1500万円のキティちゃん登場!』



リポーターは、上嶋咲貴さん



皆さん、キティちゃんのプロフィールって知ってます?


名前 : キティちゃん

年齢 : 11月で35歳

身長 : リンゴ 5個分

体重 : リンゴ 3個分


実にオメデタぁーい!



(^○^)



『Girlish Culture ハローキティ展』

9月16日〜23日 10:00-21:00

そごう神戸店 本館九階催事場



初期から、1500万円 (税抜き) のヒカリもんのキティちゃん、ありマス。

最新作のグリーンリボンのキティちゃんにも注目!




そしてゲストカフェは、サンテレビで毎週金曜日夜7時から好評放送中の



『ええじゃないか〜平成弥次さん出会いの旅〜』(三重テレビ制作)


に出演中の、



あさりど の 堀口文宏さん



《画像4》 番組ポスター

《画像5》 あさりど の堀口文宏さん



堀口さん扮する弥次さんが、喜多さんを探すため全国を旅するというオールロケ番組で、堀口さんのカメラで撮影した写真にも注目。


阪神タイガースの試合がないフライデーナイトは、是非番組をご覧下さいませ。



来週は、 『冠婚葬祭のお金のマナー大特集』 です。



 お楽しみに!




そして、私おかけんたと田中良子さんがナビゲーターとなるツアー



ひるカフェ 『秋 おかけんたの京都えぇバスツアー』 ※動画も発信中!



そうなんです、私おかけんたがとっておきの京都観光スポットを、自らチョイス!

『ひるカフェ』 メンバーの



田中良子さん


も同行しまぁーす。



高台寺・圓徳院の拝観&名物和尚の法話。

★京大和の元料理長が作る懐石料理 純和風料理旅館 『き乃ゑ』 の昼食

★四条通を散策



そして、知り合いのHさんのご紹介で個人的にチョイスさせていただいた



山本合金製作所の魔境



隠れキリシタンの時代、キリスト教を信仰していた人たちはイエス キリスト像を隠すため、銅鏡にある細工を施した。

それは、職人さんの手により作られた一枚の銅鏡。


がしかぁーし!


その銅鏡に太陽の光をあて壁に反射させると・・・




すっ すっ すげぇーーー!




眩いばかりのイエス キリスト様が浮かび上がった!!




\(゜ロ\)(/ロ゜)/




 あのローマ法王に献上された同じ魔境が、ついにベールを脱ぐ奇跡の魔境スペクタル!

無形文化財に指定されながらも、見学ツアー初という今回の


『隠れキリシタン 魔境の伝説』


あなたも、インディ ジョーンズのような感動を味わってみませんか!




★ ひるカフェ 『秋 おかけんたの京都えぇバスツアー』

日程:2009 10/17 (土) 8:00AM 神戸出発

旅行代金:15000円 (内税)

お申し込み・お問い合わせ: TEL078-362-7174 【サイトはコチラをクリック!】 ★



京都の秋を、一緒に満喫しましょう!


Kodama Gallery Project 19 三家俊彦 「still river 」 Kodama Gallery | Kyoto

60474ef7.jpg
3824e4bf.jpg
a92e342c.jpg
c6ea75e5.jpg
cf5f953d.jpg












o@(・_・)@o。



★ Kodama Gallery Project 19 三家俊彦 『still river』 Kodama Gallery | Kyoto (10/10まで、11:00-19:00、日月祝休) 京都市南区東九条柳下町67-2 TEL075-693-4075 ★



児玉画廊 | 京都 の二階を占領した、銀の騎士たち。



《画像1》 展示風景

《画像2・3》 展示作品



ストロー級のアルミホイルが、ヘビー級の大群となり迫ってくる!



《画像4》 ステンレス作品



削られ塗られた、静寂 。



《画像5》 画像4 部分アップ



ステンレスが、光彩を放つ作品へと誘います。






や ら れ た 。

水都大阪2009 ヤノベケンジ VS おかけんた トーク 「ラッキードラゴン スペシャルクルーズ」

68016e05.jpg
102d4fb1.jpg
66845263.jpg


水上トークショー


★『ラッキードラゴン・スペシャルクルーズ』 & 『ウルトラ -黒い太陽- 』 体験ツアー ★


《画像1》 ラッキードラゴン



大阪市役所に7m以上ある



ジャイアントトらやん



の生みの親



ヤノベケンジさん



  そのヤノベケンジさんと私おかけんたがナント、 9/21(月祝) 船上アートトーク!




《画像2》 ヤノベケンジさん




★《ラッキードラゴン》スペシャルクルーズ&《ウルトラ -黒い太陽- 》体験ツ
アー

〜ヤノベケンジと多彩なゲストによるトーク&ナビゲート〜


実施予定日:9/20(日)、9/21(月・祝)、9/23(水・
祝)、10/10(土)、10/12(月・祝)各日2便運行


ゲスト:明和電機・土佐信道さん(9/20)、おかけんた(9/21)他


A便(12:00中之島ローズポート発→14:30名村造船所跡地着、現地解散)

B便(15:30名村造船所跡地発→18:00中之島ローズポート着、現地解散)


参加費:4,000円(1便40名/先着順 ※定員になり次第〆切/事前申込・振込
制) ★



【申込方法】

要事前電話予約 070-5501-6626(受付時間 10:00〜19:00)

・お申込手続き・ご入金確認後、当日の参加方法等の詳細をお伝えします。

・15歳以下の方は保護者同伴(2名以上参加)でお願いします。

・名村造船所跡地(《ウルトラ -黒い太陽- 》展示会場)へは、スペシャルクルーズに参加される方以外はご入場頂けませんのでご注意ください。




【詳細はコチラをクリック!】



シルバーウィークを、浪花アートトークで一緒に楽しみましょう!



《画像3》 ♪えぇ声♪ でお待ちしております。

パラモデル個展 「P級建築士事務所」 MORI YU GALLERY KYOTO ( 前)

8613334e.jpg
fb246bef.jpg
01e0217d.jpg
fc616ccd.jpg
3a6804b7.jpg

やっぱりパラモデルさんは 【P】 と 【大】 と 【間取り図】 と 【プラレール】 で、決まりですわぁ〜。



パラモデル個展 『P級建築士事務所』 MORI YU GALLERY KYOTO (10/4まで、12:00-19:00、月火祝休) 京都市左京区聖護院蓮華蔵町4-19 075-950-5230 ★



パラモデルは、林泰彦さんと中野裕介さんのユニット。

レセプション前の搬入時に、おじゃましました。




《画像1》 展示風景



まずは 【P】



《画像2》 展示作品



パイプと間取り図で、できています。



《画像3》 展示作品



続いては、 【大】



《画像4》 展示作品



『大山崎』 『大東京』

そして今回の


『大宇宙』


個人的には



『大リーグ イチロー 9年連続200本安打 達成!』 かな?と思い・・・


えっ、長い!?



《画像5》 画像4 部分 【間取り図】 アップ



つづく

パラモデル個展 「P級建築士事務所」 MORI YU GALLERY KYOTO ( 後)

7df7d6b2.jpg
d7dd58a0.jpg
d41c420d.jpg
717edf79.jpg
6d97ca3e.jpg

【プラレール】



《画像1》 展示作品



大作の部屋、脳内電車が走り出します。



《画像2》 展示作品



おっと、 【島】 !



《画像3》 展示作品



小ぶりな作品で、ジェットコースターのようでオモシロイ!

そういえば、血管ってジェットコースターやなぁ〜・・・。



《画像4》 展示作品



オォー 【動物】 !



「いつも制作中で、すいません」



と私に声をかけて下さった林さん。

いえいえ、得した気分ですよ。


これで全部ですか? と林さんに尋ねると、




「中野が、絵を持ってくると思います」




どんな作品ですか? と私が聞くと・・・




「最近、クーラー、クーラーってよう言うてるから・・・」




ということは、クーラーをモチーフにした作品?



残念ながら時間がなく作品を拝見できませんでしたが、 二階のクーラー横のスペースが空いてたから、たぶん・・・



 皆さんは、現場で確かめて下さいね。



《画像5》 制作中のバラモデルの林さん

「ヴァルダ・カイヴァーノ 展 The Inner Me 」 小山登美夫ギャラリー 京都

0d8dfab5.jpg
c4cd4268.jpg
76fa4e82.jpg
090910a1.jpg
3dfb5107.jpg

作品が対話する!


(^0_0^)



★ 『 ヴァルダ・カイヴァーノ 展 The Inner Me 』 小山登美夫ギャラリー 京都 (10/17まで、12:00-19:00、日月祝休) 京都市下京区西側町483番地 (西洞院通六条下ル) 2F TEL075-353-9994 ★



ヴァルダ・カイヴァーノさんの作品は小さいめ。

展示空間の中で、それぞれの作品が対話し、どのような関係性を持っているのか?



《画像1》 展示5作品

《画像2》 画像1の中の一枚



ランドスケープが問い掛け、観る者の頭の中でパズルのように組み立てられ、無限の理想や幻想の風景を生み出します。



《画像3》 展示作品



真ん中のオレンジ色の枠、窓なんでしょうか?

朝日か夕日の風景にも見えます。


ホラ、どんどんイマジネーションをかき立てられるでしょ!



つまりヴァルダさんの作品は、場所に奥行きと深みをかもし出し、具象でも抽象でもない、アドリブで自分が作り出すイメージを意図的に導いてくれる装置のようなものなんです。



《画像4》 展示作品



この二点も、共に関係しています。

見た目でいろいろ想像させてくれるなんて、人との初対面の時のようですね。



さて、皆さんはこの作品とどう向かい合いますか?



《画像5》 展示作品



私は、森林の入り口のようにも見えるし、寺院の手前に車があるようにも見えますし・・・ 。

いや、大都会の中のネオン?



イマジネーションはつづく

「桑田卓郎 展」 TKG エディションズ 京都

768321b8.jpg
0c39975b.jpg
a543f9b1.jpg
c4de750f.jpg
6b197ef0.jpg

N E O !

約100点の陶磁器の


千紫万紅 !!



★ 『桑田卓郎 展』 TKGエディションズ 京都 (26日まで、12:00-19:00、日月祝休) 京都市下京区西側町483番地 (西洞院通六条下ル) 1F TEL075-353-9994 ★



入り口にあるしつらえ的な展示には、いつもヤラれます。



《画像1》 入り口の展示作品



プラチナを使ったというお茶碗からは、イチロー選手の返球並みの ″ レーザービーム ″ が発せられています。


【 芬芬 (ふんぷん) = 草花、雑草などの良いにおいがするさま 】 をテーマにした展覧会で、志野焼に用いられる長石釉を厚めに掛けることによりできるひび割れが、シャープさと彫刻的、いや建築的スケールのフォルムを生み出しているといっても過言ではありません。



《画像2》 ギャラリー内の展示風景



2009年 テーブルウェア・フェスティバルでテーブルウェア大賞を受賞された、桑田卓郎さん。



《画像3》 展示風景



まさに、カラフルなテーブル・マジシャン!



《画像4》 展示作品



技術・デザイン・伝統、このトライアングルが融合された時、



「日本は素晴らしい!」



と、誇りに思います。





見て

見つめて

見極めて



そして 味わう 。




 
 そんなことを教えてくれた展覧会でした。



感謝



m(__)m



《画像5》 展示風景

「芦屋1960 年代 関連特集:幻の田中敦子 1964-1971 」 芦屋市立美術博物館

e68cd492.jpg


はっきりいって、見るべきです。




コレクション展2 もっと知りたい! Part2 『芦屋1960年代 関連特集:幻の田中敦子 1964-1971 』 芦屋市立美術博物館 (27日まで、10:00-17:00※入館16:30まで、月休※21日開館24日休館) 一般:300円 大高生:200円 芦屋市伊勢町12-25 TEL0797-38-5432 ★



吉原治良氏が立ち上げた、あの具体美術協会 (通称:具体)。

その具体の主要メンバーだった



田中敦子さん (1932〜2005)



の、具体脱退後の苦難の道を余儀無くされた 1964年から71年。

その ″ 幻の時代 ″ とされている7年間の個人所蔵を中心とした作品が、ナント今回初展示!


超ぉー貴重な1956年の 『野外具体美術展』 や 1968年の 『 Round on Sand 』 制作風景 の映像も上映。



なぜ円形の作品が制作されたのか?

その謎が解けました。


60年代の、合成樹脂エナメル塗料で描かれた作品は必見!



入魂の前衛的作品を、お見逃しなく!




■講演会「村上三郎から学んだこと」藤本由紀夫氏(音楽家)

 藤本由紀夫氏は1988年に「紙破り」を初めて目にしてから村上三郎という元具体メンバーの作家に興味を持ち始めました。
この度は、実際の交流で知った村上の考え方や人柄について、また身近に触発される作家がいることの重要性について、「紙破り」とインタヴューの映像を交えてお話いただきます。


日 時 9月20日(日)午後2時〜3時30分
定 員 50名(当日先着順)
参加費 無料(ただし要観覧券)

水都大阪2009 ヤノベケンジ VS おかけんた トーク  9/21(月祝) 「ラッキードラゴン スペシャルクルーズ」

acd03c85.jpg
74460554.jpg
93a63917.jpg

水上トークショー


★『ラッキードラゴン・スペシャルクルーズ』 & 『ウルトラ -黒い太陽- 』 体験ツアー ★


《画像1》 ラッキードラゴン



大阪市役所に7m以上ある



ジャイアントトらやん



の生みの親



ヤノベケンジさん



  そのヤノベケンジさんと私おかけんたがナント、 9/21(月祝) 船上アートトーク!




《画像2》 ヤノベケンジさん




★《ラッキードラゴン》スペシャルクルーズ&《ウルトラ -黒い太陽- 》体験ツ
アー

〜ヤノベケンジと多彩なゲストによるトーク&ナビゲート〜


実施予定日:9/20(日)、9/21(月・祝)、9/23(水・
祝)、10/10(土)、10/12(月・祝)各日2便運行


ゲスト:明和電機・土佐信道さん(9/20)、おかけんた(9/21)他


A便(12:00中之島ローズポート発→14:30名村造船所跡地着、現地解散)

B便(15:30名村造船所跡地発→18:00中之島ローズポート着、現地解散)


参加費:4,000円(1便40名/先着順 ※定員になり次第〆切/事前申込・振込
制) ★



【申込方法】

要事前電話予約 070-5501-6626(受付時間 10:00〜19:00)

・お申込手続き・ご入金確認後、当日の参加方法等の詳細をお伝えします。

・15歳以下の方は保護者同伴(2名以上参加)でお願いします。

・名村造船所跡地(《ウルトラ -黒い太陽- 》展示会場)へは、スペシャルクルーズに参加される方以外はご入場頂けませんのでご注意ください。




【詳細はコチラをクリック!】



シルバーウィークを、浪花アートトークで一緒に楽しみましょう!



《画像3》 まだまだ夏気分の ♪えぇ声♪
profile
♪えぇ〜声♪の人
おかけんたです。
私のプロフィール等は
HP本館をどうぞ

■ おかけんたカレイドスコープ
コメント
Archives
ブログ内検索
♪えぇ〜訪問者数♪
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ