あたしのドイツ生活(ゲイ×彼氏=幸せ)

一言日記。一言だけど、毎日更新

いつの間にか、とくに明け方息苦しい、重い、ぐへぇ……何々!?って思ったら、彼の頭が、あたしの胸の上に!! あたしの胸の上で寝るの、やめてほしい……しかも毎回、毎回……ここ、ここ、ここは僕の位置だよって言いながら、頭をあたしの胸の上に横たえるの。重いから!…
>>続きを読む

バルセロナ3度目の旅行。既に最高気温は20度!日中はタンクトップでも平気!解放感がベルリンとは違う!wご飯もうまい!うぬぼれてました!東京で生まれて、日本で今まで美味しい物全て食べつくしたと勘違いしてました! パテがうまい!パエリアがうまい!酒がうまい!うま
>>続きを読む

お医者さんが紹介してくれた病院(Krankenhaus)の候補は3つあった。 こけてから3日目、その中の一つ、Martin-Luther-Krankenhausに行くことに。彼が評判等も調べてくれて、事故での怪我の手術や、膝の手術には定評があるとのこと。病院に行く前に、ちゃんと保険会社に説明
>>続きを読む

さて、友達を案内しながら自転車をこぐものの、右脚が曲がらない。だから、左脚で自転車こぐしかない。無事家着いてからも痛みはひかず、次の日、右膝はパンパンに。 
>>続きを読む

あたし、入院してました。 こけたの。自転車で。 しかも、ただ、一人ベルリーナードームの前で。笑まぁ一人と言っても、そのとき、わざわざ友達が東京から遊びに来てくれててベルリン観光してたんだけどさ。 
>>続きを読む

最近、ジムちゃんと行き始めたわよーーー!!!真冬にこっち来て、もう本当に陰鬱とした天気の中で、ちょこちょこ行くものの全く通う気になれなかったジム!!!!最近、行ってるんです!!!!(鼻息はもちろん粗めで)美味しい身体になって、彼氏の疲れを癒してあげたい!
>>続きを読む

頭は思いのほか鈍感なんだけど、身体は細かく刻まれた1秒の中でも不安を感じている。彼の前でのイライラの原因は結局「何であたしを見てくれないの?」という嫉妬心が原因なのよ。彼はしっかり見てくれている。だけど、「見てくれない」という不安はそんなこととは関係なく瞬
>>続きを読む

なぜ外国語信仰(外国語コンプレックス)が起こってくるのかは既に書いたわ。外国語を話すきっかけがないために、外国語を話せないからだ。それでいて世界に目をやれば外国語(とりわけ英語)ができる人たちばかりだからだ。日本の教育において外国語は、試験や検定(の合格
>>続きを読む

あたしが言う「外国語信仰」はイイ命名じゃないと思いますが、その中身を繰り返すと以下のことのようになります。既に前回掲載しましたが。a)外国語ができないことのコンプレックスb)外国語ができる=すごいという短絡的等式関係c)bから、「外国語ができる」ことが、つま
>>続きを読む