こんにちは。



昨日の続きになります。


この部屋は、部屋干しのためのpid4Mを付けました。

18-01-04-11-34-34-023_photo



ベランダの窓に面して、大工さんに付けてもらいました。

18-02-06-22-57-02-992_deco


わかるかな?
S字フックがかかっています。



工務店では、下地を入れてもらうのに1箇所6,000円したので、本体ごとお願いする方がずっと安かったです。

品番を言うと、発注してもらえて、取り付けてもらえて、下地代はかからない。

その代わり取り付け料が少しかかりましたが、下地1箇所より安い値段だったので、助かりました。


ここでハンガーやピンチにかけて、出来上がった物を外の竿に干しに行きます。
夏の日焼けや、冬の寒い時期に、長い時間外にいなくて良いようにしました。

にほんブログ村テーマ 時短家事の工夫へ
時短家事の工夫
にほんブログ村テーマ 家事が楽しくなるモノ・工夫へ
家事が楽しくなるモノ・工夫


ちょこんと時計を。

18-01-04-11-31-43-887_photo


これ、ダイソーです!
100均すごい。



そして、布団をフローリングに敷くのは抵抗があったので、こちらを敷いています。

18-02-07-09-30-27-827_photo



すのこベッドなどと呼ばれます。
木のすのこベッドもあったのですが、拭く事も出来るし、カビの心配も少なそうだったので、こちらにしました。



ジャバラに折り畳むのですが、途中を浮かせて風を通す事も出来ます、!

18-02-07-09-32-01-126_photo




折り畳むと、スペースを取りません。

18-02-07-09-31-29-891_photo




大きさ比較

18-02-07-09-31-37-141_photo




実は、本棚を置くとキツキツです。
カーテンのある壁と、本棚との間にスッポリハマっている感じなのは分かりますか?

18-02-07-09-33-08-491_photo


真四角の四畳半で、60cmの本棚を置いてギリギリ入りました。



色違いなのは、単純にどんな色か興味があっただけです( ´艸`)



ベージュとブラウンです。


すのこベッドを購入するまで、少しの間フローリングに直接敷いていました。

その時の布団の湿気具合は、驚きました。



今までは風通しの良い家(隙間だらけとも言う)に、畳の上に布団を敷いていたので大丈夫でした。


しかし、この家では朝起きて布団を上げれば、フローリングまでしっとり…

毎日干して、布団乾燥機をかけても、カビが生えないか不安でした。



それが、すのこベッドを敷いてからは、布団の重さが全然違います。笑

インフルエンザなどで寝たきりになっても、敷かなかった時のようになる事はありませんでした。



もちろん物は増えるので、掃除が大変ですし、仕舞うと言ってもある程度のスペースは必要です。


しかし、転勤が多いお宅や、多様に使える部屋にするにはピッタリだと思います(*´`)


ちなみにうちは、掃除の時以外はほぼ敷きっぱなしです(´ー∀ー`)



布団敷いた所も、また載せます(^^)


いつも遊びに来て頂き、ありがとうございます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ