2007年04月15日

新ブログスタート!

今まで研修奮闘記ブログを見て頂いた皆さんありがとうございました!
有機農家としての奮闘記ブログはこちらになりますので引き続きよろしくお願いします。            ↓
      おかもファーム岡本の有機な百姓奮闘記

okamotosizen at 23:51|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2007年03月23日

卒業式

卒業式

竹沢さんが作ってくれた土佐自然塾での1年のスライドショーを見て感動!卒業証書を頂き感動!来賓の方々から祝辞を頂き感動!謝辞で感動!塾歌斉唱で感動!

卒業証書
3班集合
去年の4月から農業への道を進むべく研修をしてきたけど、1年はあっという間だったように思う。「溝掘り、土作り、機械操作、播種、定植、草刈り、土木工事、水田水管理、稲刈り、収穫、出荷、講義、誕生日会、ソフトボール大会優勝、やまびこカーニバル出店、土佐町産業祭出店、本山町産業祭出店、日曜市出店、取材協力」等いろいろなことが次々と思い出される。この1年間でいろんな事したな〜。そして、いろんな人と出会ったな〜。ここまで内容の濃い充実した1年を過ごしたのは人生初だと思う。農業という道を選択しなかったら出会うことのなかった人たちや充実した日々、すべてが宝物になった。すばらしい1年にありがとう そして、関わってくれたすべての人にありがとう

研修奮闘記ブログは、これで終了。これからは、内容を一新し、千葉で有機農家としての奮闘記をお知らせしていきますので今後ともよろしくお願いします。

okamotosizen at 23:59|この記事のURLComments(8)TrackBack(0)

2007年03月22日

卒業へ向けて

今日は、卒業式前日。

引越準備ほぼ完了
引越しを24日(土)に行うため部屋の片づけをした。
狭い部屋のわりにはモノがいっぱいあってなかなか片づけが進まなかったけど、明日の生活分を残し、17時頃やっと終えることができた。ふ〜(-_-)
ここの生活もあとちょっとか〜、荷物がなくなると寂しい実感が沸くな〜。

片づけ途中の16時頃、明日の卒業式の予行練習をすることになった。入場から卒業証書授与、記念品贈呈、塾歌斉唱まで一通り行い、これで準備はOK!入場順は五十音順なのでトップになり、橋本知事の近くに座ることになった。9月15日以来、知事と会うのは2回目になる。あの時みたいにまたお話してみたいね。

  明日の卒業式、充実していた1年を思い出し、きっと悲しくなるだろうな〜


okamotosizen at 21:51|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)

2007年03月21日

大掃除&除草

大掃除の日。

道具出し後
掃除完了
この1年間お世話になった作業場、倉庫、道具庫の掃除をした。
道具庫は、入っている道具をすべて外へ出し、中をきれいにした後、道具を入れていった。使用頻度や使用時期等を考えて整理していくと、今までの道具庫の中が嘘のようにきれいになり、しかも広くなった。これは、すごい!ここまで使いやすそうになるとは・・・。スッキリ!!

ほんとに最後の収穫
次は、卒業式が終わった後の食材用としてダイコン、ホウレンソウ、ガーデンレタスミックスの収穫をした。収穫は、この間の日曜日で最後だと思っていたので、ちょっと嬉しかったかも。

収穫後は、やりかけて終わっていなかったがっこう,離織泪優の除草をした。このまま卒業したらやり残しということになってしまい、それは中途半端のようで嫌だった(他にもやり残しはあったけどここだけは完了させたかった)ので、東條さんと2人で作業し完了させることができた。これで気持ちよく卒業できる〜(^o^) スッキリ!

  大掃除できれいになりスッキリ!作業で完了してスッキリ!!

okamotosizen at 20:40|この記事のURLComments(3)TrackBack(0)

2007年03月20日

白髪山登山

登山前
今日は、卒業間近ということで、「塾長、塾生、短期研修生、山下農園へ来ているインターンシップ生」で、本山町にある標高が1470mの白髪山登山をしてきた。
2劼了各擦鯏个襪海般鵤牽以、雪が多く残る中での登山にしては、結構早く頂上までたどり着くことができたと思う。途中、雪を食べてみたけど、とっても美味しい雪だった。シロップを持っていき、かき氷のようにして食べてみたらどんなに美味しかっただろうな〜 残念!
向こうは千葉か?
眼下
だけど、大汗をかきながら登りきった時の気持ちはサイコー でとーーーーっても気持ちよかった 頂上からの眺めもサイコー そして、この気持ち、この景色の中で食べた弁当も美味かったな〜。

  今日の行事が良い思い出になること間違いなし

okamotosizen at 20:22|この記事のURLComments(4)TrackBack(0)

2007年03月19日

最後の講義

今日は、最後のまとめとして塾長講義があった。
毎週、火、木の午前中が講義の時間として繰り返されてきたが、いろいろな方が来塾され、皆とても良い話をしていただいた。中には、ここで研修を受けていなかったら会うことのなかったであろう方々とお話しさせて頂いたり、特別講演もして頂いたり、講義の時間は、とても意味のある時間だったと思う。

  講義の先生方ありがとうございました!

  

okamotosizen at 23:59|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2007年03月18日

最後の出荷へ向けて

今日は、明日の出荷のための収穫・調整・袋詰め作業をした。
小松菜6圈▲ャベツ14玉、ホウレンソウ2圈▲ーデンレタスミックス1圓鮗穫。1期生として最後の収穫・調整・袋詰め作業となったので、昨日に引き続き寂しくなってしまった。。。
これからは、主に1人でこの作業を行っていくことになるので、収穫中は、1人で行うことをイメージしながら作業をしてみた。お〜良いイメージのまま作業を終えることができた〜。よかった!よかった!!

  何度も行われた収穫・調整・袋詰め作業、良い経験になった(^o^)

okamotosizen at 19:31|この記事のURLComments(1)TrackBack(0)

2007年03月17日

1週間

あと、がっこうを卒業して高知を旅立つ日まで残り1週間となった。
今日は、来週の今頃はここからいなくなるんだよな〜、、、なんて考えながらの収穫・調整・袋詰め、除草作業になった。
前職も異動の度にそんな思いになり、寂しくなることがよくあったように思う。

  あと、1週間!風景や出来事しっかり記憶記憶

okamotosizen at 21:06|この記事のURLComments(4)TrackBack(0)

2007年03月16日

棚田風景

棚田風景をパチリ

6月2日の時とずいぶん違う風景だね。季節を感じる。6月2日棚田風景
6月2日風景
3月16日棚田風景
3月16日風景

  懐かしいな〜。


okamotosizen at 23:58|この記事のURLComments(11)TrackBack(0)

2007年03月15日

雪の中での収穫

午前は、農業をしていく上での環境等についての講義。
一人一人ができることをちょっとでもいいからやると違うだろうね。

雪の中小松菜収穫
午後は、高須△脳松菜の収穫をした。
畑へ着くまでは、 だったけど、着いたときには になり収穫中は、寒いし手は冷たいし大変だった。途中で更に寒くなり、手も冷たすぎて動かなくなったのでここで収穫は終了。

  久しぶりにこの寒さ!つらかった〜

  

okamotosizen at 21:15|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)