おかもファーム岡本の有機な百姓奮闘記

千葉県で有機農家としての活動記録・・・。

枝豆手順

DSCN0397DSCN0400DSCN0402





































2回目の枝豆種蒔きしました。

おかもファームでの枝豆栽培の手順です。
1.耕耘
2.畝たて
3.畝均し
4.穴あきマルチを敷く
5.マルチの穴に種蒔き
6.防虫ネットをかけるためのポールを土に差し込む
7.防虫ネットをかける
8.防虫ネットを固定するために防虫ネットの両サイドに土をかける

   収穫になるまでこのままの状態でいきます




かじり現場

DSCN0392DSCN0395
























インゲンの虫害現場に遭遇。
ネキリムシがインゲンの途中まで上ってインゲンをかじっています。
その後は、倒れかけ、最後には切られてしまいました。

  今はこういう現場がいくつも出てきている時期です

タマネギの今

DSCN0390

収穫中です!
もうすぐお届けになりまーす!!

  良いタマネギになってくれました

ジャガイモの今

DSCN0386

良い感じで大きくなってきています。
が・・・。
樹が大きくなっていても、樹ばかり大きくなってしまっていて土を掘ってみるとイモが大きくなっていなかったりネズミに多く齧られていたりなんてこともあるので、まだまだ安心はできません。

  上(樹)よりも下(根)が重要です

機械暴走

DSCN0383












機械をビニールハウス内で使用。
機械の不調で機械が暴走。
前に進むものが勝手に後ろへ進み、体とビニールに激突。
体はちょっとした怪我、ビニールは穴あきになりました。

DSCN0384












穴あきビニールは補修テープで補修完了。
体はちょっとの痛みありますが農作業には問題ありません。
注意しながら機械使用していたことがちょっとの怪我で済みました〜(^_^)

  ビニールハウス内は狭い空間で逃げ場が少ないので特に気を付けることが必要です



枝豆さん

DSCN0382

4月下旬に播いた枝豆が発芽!
例年を考えると、まだ芽を出していないと思っていたので芽がでているところを見たときはとても嬉しい気持ちになりました(^o^)
畑から旅立つのは7月上・中旬頃の予定。
このまま順調に育ってね(^_^)

  夏に出荷される枝豆は虫害にあいやすいので虫から守るために網目状のネットを被せています

家族みんなで協力

DSCN0381

畑周りの田んぼに稲が植わりました。
田植えの時期には、家族みんなで協力して田植えを行っている姿をいろいろな田んぼで見ます。
今の時代は田植え機を使っての田植えがほとんどですが、昔は家族で、ご近所で、多くの人と協力して手植えを行っていました。

  田植えを行っている光景は ゛ほっこり″ します

ねずみの赤ちゃん

DSCN0363

前にモグラの赤ちゃんの写真を載せましたが、今回はねずみの赤ちゃんです。
畑の中で枯れた草をベッドのようにしてシャーシャーと鳴いていました。

  今度は何の赤ちゃんを発見できるかな

  

赤アブラムシ

DSCN0355

自然に生えている草にアブラムシ!
緑、黒、赤などいろいろな色のアブラムシの種類がいますが、この草には赤いアブラムシが大量に付いています。
野菜でいうと・・・。
ソラマメにアブラムシは付きやすいです。
アブラムシが大量につくと、生育が止まるような病気が出たり、収穫できなくなってしまったりと大きな被害をもたらします。
ほとんどの農家は農薬でアブラムシを退治していますが、無農薬栽培ではそんなことはしません。
手で取ったり、なるべくアブラムシがなるべく出ないように環境を整えたり・・・等。

  テデトール(手で取る)をすると手は油でベトベト!! 

最後の人参で

DSCN0352

ジュースを作りました。
12月ごろから収穫してきましたが今日で最後の人参です。
終了〜。
次の人参は6月ごろに収穫が始まる予定です。

  あま〜い!うま〜い!!ジュースでした
訪問者数





Profile
Recent Comments
livedoor 天気
  • ライブドアブログ