おかもファーム岡本の有機な百姓奮闘記

千葉県で有機農家としての活動記録・・・。

草刈りしてます


刈払機を使って草刈りです。

  機械操作の際は注意が必要です!  

雪とける

14日土曜日夜に降ってほんの少し積もった雪が今日になってほとんど溶けてくれました。
日陰の続くところはまだ少し残っています。

  雪が降るのは関東内でも一番遅い方ですが今回は珍しく早めだったようです

びわ山


管理させてもらっているびわの樹がある山。

  6月上旬頃にはたくさんのびわが生ります

昨年は種まきだった

DSCN0667

昨年12月後半に種まきした小麦が芽を出しました。
昨年は1月5日に種まきしていたので今年は昨年の種まき日に芽を出してくれたということになりますね。

  今年は昨年より多くのうどんができてくれることでしょう

4日目

DSCN0664

2017年が始まって早くも4日目になりました。
1日から4日までの畑は・・・。
朝は霜で真っ白。

昼間は穏やかな天気。

土の盛り上がりが多くできていた。
(モグラの仕業)

畑の隅でタンポポ発見。

  朝は霜でグタッとしていた野菜たちも昼間は気持ちよさそうでした  
  
  


動かぬネズミ

DSCN0663

畑を歩いていて何かに似ているものが!
ネズミです!!
畑にはこのような小さいネズミが住んでいます。
ジャガイモなどのイモ類を食べたり、人参を食べたり、土の中で育っている部分を食べられてしまうことが多いです。

  寒さで凍えてしまったのか少しも動かず息絶えたようでした

えんどうさん

DSCN0662

エンドウ豆と言われるものには、さやをそのまま丸ごと食べるもの、さやから実を取って実だけをたべるものがあります。絹さや、スナップエンドウ、グリーンピースなどです。
この3種類の豆は毎年育てていますが、今回は良い感じで芽を出してくれました。

  えんどうさん(絹さや、スナップエンドウ、グリーンピース)グループは発芽 収穫 終了はだいたい一緒の時期です
  

耕耘しています


耕耘機で耕耘中!

  耕耘後は麦播きです

畑から学ぶ

農業を続けていると畑から学ぶことが多いです。
自分の畑の性質は長年そこで続けてきたからこそわかることです。
そこの地域、そこの土質、そこの環境によって野菜たちの出来はかわってきます。

  今年も畑から学びがありました 野菜たちの出来を少しでも良くするためのヒントを得ています

霜のおりた畑の中を歩く



12月12日8:30現在0℃。
前日からの最低気温は−3℃。
10:00に陽があたるようになり葉は復活。
訪問者数





Profile
Archives
Recent Comments
livedoor 天気
  • ライブドアブログ