おかもファーム岡本の有機な百姓奮闘記

千葉県で有機農家としての活動記録・・・。

台風21号後

DSCN0834DSCN0837
























ビニールハウスを留めている紐が切れてビニールは風でバタバタしていましたが、紐で留めなおして元通り。
野菜たちは、ほとんどが塩害で葉は真っ黒。

  2013年の時はビニールハウスの被害あって 野菜の被害ほとんど無しでしたが今回は逆被害になってしまいました

台風接近前に

今回の台風は、大きく影響の出た2013年10月の台風と同じような強さになりそうです。
その時は、ビニールハウスのビニールが切れていくつかの骨組みが曲がってしまったということが一番大きな被害でした。
野菜たちは・・・、強い台風の割には少しの被害。

  昨日と今日は2013年10月の時より被害を少なくしようと一日中台風対策を行いました

  

  

雨が続いている中での芽

DSCN0828

ニンニクの芽が出てきてくれました。
芽はまだ数本しか出ていないのでこれからそろって出てきてくれると思います。

  雨に負けないで!

人参を助けよう!

DSCN0830

今日は1日雨。
人参周りは草だらけ。
草を取って人参を助けよう!ということで、雨の中、人参除草。

  除草はまだまだ続く・・・

ニンニク植え2017

DSCN0827

おかもファームでは、だいたい6片になる種類のニンニクを育てています。
植える場合は、6片を1片ずつに分けて1か所ずつ植えていきます。
収穫は来年6月上旬ごろの予定です。

  2017シーズンのニンニク植えは数日前に終了! 

  

  

  

サツマイモ堀り

DSCN0825

サツマイモをいくつか掘りました。
ネズミが良く食べてくれました〜。(右は通常、左は食害)
ネズミは、一つのイモを完食するのではなく一つ一つをちょっとずつ食べていくという食べ方をします。
多くのイモが食べられてしまい収穫量が減りましたがお届けまでにはもうちょっと。

  掘りたては美味しくないので少し保存してからお届けです

明日は日曜マルシェ!

館山パイオニアファームで開催です。

  野菜 いちじく ハーブ 加工品が並びます

  

コオロギ被害

DSCN0824DSCN0823
























ブロッコリーやキャベツなどのアブラナ科野菜は虫の被害にあいやすいので、植えた後には網目状のネット(防虫ネット)を被せています。
ネットは、飛んできて悪さをする虫(蛾など)には効き目がありますが土の中のいる虫やネットの下を掘るような虫には効き目がありません。
そんなネットの中にはコオロギがいっぱい!
ネットを被せたときにはいなかったはずなのにネットの下から入ったようです。
植えたばかりのブロッコリーなどの苗を食べてしまい、植えた7割ぐらいが無くなってしまいました。
コオロギの恐ろしさをここまで感じたのは初めてのことです。

  今年はコオロギ被害が大 年々新たな被害が発生です 


秋じゃが(出島)の芽

DSCN0815

秋に植えることの多い出島という品種のじゃがいも。
9月9日に植えていました。

  数日前に芽が出てきたよ

咲いて折れる

DSCN0816

彼岸花が咲いたところだったのに昨日の台風の影響で折れてしまいました。
台風は暴風域ではなく強風域で予報も大きな風ではなかったので大したことはないのだろうと思っていたら、なかなかの強風。
強風域を抜けたあとの風が意外と強く夕方まで続きました。
野菜たちはというと・・・
斜めになったり擦れたりいくつかは影響ありましたが、暴風ではなかっただけまだ良かったです。強風ではなく暴風だったらどのくらいの影響があったのかと思うとゾッとします。

  斜めになった野菜たちは完全には戻りませんが元の位置にまっすぐ戻ろうとします

  

  
 

訪問者数





Profile
Archives
Recent Comments
livedoor 天気
  • ライブドアブログ