おかもファーム岡本の有機な百姓奮闘記

千葉県で有機農家としての活動記録・・・。

2010年10月

直根性

DSCN7366
DSCN7368
DSCN7365

昨日の台風は館山にずいぶんと近づきましたが天気予報でいうほどの雨は降らず風もたいしたことなくほとんど被害はありませんでした。
例年の台風ならオクラが少し横に倒れてしまうのですが今回はまっすぐ立っていたので台風の影響が少なかったことがいえます。

オクラ被害はありませんでしたが次の作付準備のため今日でオクラ君とはさようならです。
オクラは引っこ抜くと根が下へ伸びています。根が下へ伸びる作物のことを直根性の作物といいます。作物によっては根が浅く横へ伸びたり、深く横へ伸びたりします。それぞれ浅根性、深根性の作物といいますが、根の伸び方で畝の高さや広さなどを考え植え方を変えています。

植え方に加え、草の刈り方や機械の通し方も変えたりするので作物の上の見えている部分の特徴を理解することも重要ですが下の根っこ部分の特徴を理解することも重要かもしれませんね。


  引っこ抜く時は腰を痛めないよう注意が必要です




安房農業の未来を語る夕べ2010

DSCN7364

地域農業者や関係者など多くの人が集まり安房農業の未来を語る夕べが行われました。
大きな開場で大人数の本格的な懇親会は農家になり初めてのことです。
初めてお話しする方や久しぶりに会う方など様々でしたが、こういった懇親会はとても刺激になります。
今までの人生においては、出会いから何かが生まれたり変化がおきたりしているのでこういった出会いを今後も大切にしていきたいですね。

  あまり食事しなかったので今のお腹はぺっちゃんこです

ピカっ!

DSCN7360

何かの動物が倉庫にいました。
ハクビシンかアライグマなのかわかりませんがきっとそんなような動物でしょう。
あまり見ない珍しい顔だけに目があった時には驚きでした。

  ピカ!っと光った目が不気味です

大きくなってきたジャガ

DSCN7356

9月1日に植えたジャガイモがここまで大きくなってくれました。
ちょうど猛暑で雨の降らない時に植えてなかなか芽が出てくれなかったのでヒヤヒヤしたことを思い出します

  春ジャガはネズミ被害であまり良いものが採れなかったので秋ジャガには期待してますよ〜

近づきを感じる

今日の天気は晴れ
でも、風は冷たく寒いと感じる時がありました。
冬になるとこういう時が多くなります。
寒く冷たい外では十分な気力が必要です。

  いや〜な季節が近づいてきているのを感じました

ゴボウ発芽

DSCN7350

10月13日に播種したゴボウが発芽しました。
ちっちゃい芽なのでいくつか芽が出ていないと草と勘違いしてしまいます。

  同じ日に植えたニンニクもいくつか芽を出し始めました

農業未来塾

DSCN7348

経営発展を目指す意欲ある農業者の学びの場「農業未来塾」が開催されました。
先進的な農業者の実例報告や雇用・労務管理等の専門家の講義を基に、参加農家の売上向上と収益性向上に向けた農業経営のあり方を学びます。

今は、先進的な農家と言われる方でも幾多の紆余曲折があって今があるんだと思いますが、現状でも満足せずに新規就農者を増やすためのことを考えていたり先のことを考えていたりするところはとても共感します。今後もいろいろな場面で農業界に貢献していかれることと思います。

  今まで数人の先進的農家の話を聞いたことがありますが皆が共通したお話しをされていますね

  

  

  
  
  

  

  

タマネギ除草始まる

DSCN7345

人参畑の隣でタマネギの苗を育てていますが、人参同様、草まみれになってきました。早め早めに管理していければいいのですが、今の時期は他の野菜達の播種や定植が続いているのでなかなか除草に集中できません。
いつもながら遅くの除草になってしまいます。

  草に負けずスクスク元気に育ってね

ギリギリでレタス定植

DSCN7344

草を刈り耕耘し畝立てして・・・。
育苗していた何種類かのレタスを植えました。

今日現在、午後5時半頃には作業ができないくらいに暗くなります。

  ギリギリセーフで植え終わりました(^^;)

ニンニク&ゴボウ

今日はニンニクを植えてゴボウを植えました。
両方とも来年の春頃の収穫になります。
いつに播いたらいつに収穫できるかやどのくらいの量ができるかなど先を考えて植えていきます。

  成功や失敗いろいろありますが何でも先を見据えて取り組むことが多いです
訪問者数





Profile

おかも

Archives
Recent Comments
livedoor 天気
  • ライブドアブログ