おかもファーム岡本の有機な百姓奮闘記

千葉県で有機農家としての活動記録・・・。

2016年10月

一瞬刺さった

DSCN0614DSCN0615DSCN0617DSCN0618

















































モロヘイヤはお届けが難しくなりましたので片づけをしました。
抜いた後は一つのところにまとまるようにおいていきます。
ある程度まとまってからフォークという先の尖った道具で一気に別の場所へ移していきました。
その際に、誤ってしまい足の甲に尖った部分が・・・。
ものすごく痛い!一瞬、長靴の中の足まで到達です

  先の尖ったほんの少しのみだったので大怪我なくすみました 慣れているときが一番危ないので要注意です

ナカテユタカとオオマサリ

DSCN0609












写真上の落花生はナカテユタカ。
写真下の落花生はオオマサリ。
今年は2つの品種を育てています。

ナカテユタカは2週間前から収穫始まりました。オオマサリは明日から収穫始まりです。

  品種の違いで味、大きさ、育ち方に違いがでます

UFOいも

DSCN0605

サツマイモの収穫が始まりました。
鳴門金時、安納芋、紅はるかの3種類のうち、まずは鳴門金時からの収穫です。
収穫を進めていくと、一般的に見るUFOのような形をしたいもが出てくる出てくる。
たくさんのUFOが集まりました。

  今年度はUFOいっぱい食べちゃうぞ!

やはりやられた〜

DSCN0603

ここ数日、虫対策として葉物の上にかけた布です。
やはり穴を開けられてしまいました。
布の上を歩くカラスを何度も見ていたので、きっとカラスの仕業でしょう。
カラスの悪さはここ数年増しています。

  布の中には水菜生育中!

  


ニンニクの芽

DSCN0602

10月11日に植えたニンニクの芽が出始めています。
これからちょっとずつ上へ上へ伸びていきます。

  隣に植えたエシャレットの芽も出始めです

どこからやってきたんだい

59

畑に大きなカニ!
今までは小さなカニが畑に出てくることはありましたがここまで大きなカニの登場は初めて!!
どこからやってきて畑にたどり着いたのかとても不思議です。

  明日はカニ料理を食べようかな

エシャレット植え

46

植え方はニンニクと同じ。
一つ一つを植えていって一つからいくつかに増えていきます。

  5月中旬頃に収穫始まりです 

ニンニク植え

28












ニンニクは丸ごとニンニクを一つずつに分けてから植えていきます。
前回は農業を始めてから一番の大失敗でほとんどお届けをすることができませんでした。
玉ねぎやニンニクなど刺激の強い同じ仲間の野菜は全国的に不作だったので仕方なかったですね。

  今年度はニンニクにとって過ごしやすい気候でありますように〜
  

クモ生まれる

05

赤ちゃんクモがいっぱいです。
クモってこんなに生まれてくるんですね。

  畑ではいろいろな生き物が生まれています
  

最後の暑さ

4331
























今日は真夏のような暑さ。
久しぶりに多くの時間を太陽が出てくれました。
かなり暑い1日になりましたが、夏のような暑さはきっと今日が最後。
いろいろ作業を行いおもいっきり暑さを楽しみました。

  暑さで体力消耗 久しぶりの感覚に嬉しくなる
訪問者数





Profile

おかも

Archives
Recent Comments
livedoor 天気
  • ライブドアブログ